eスポーツ ニュース

【eスポーツ】スポタカ、大阪ミナミ・アメ村からesportsを発信

大阪2019032901

 株式会社スポーツタカハシは2年後に迎える創業100周年に向けて「大阪ミナミという地域へ貢献・還元したい」「新たな世代へのスポーツのキッカケを創りたい」という想いのもと、eスポーツ事業を立ち上げる。

 株式会社タカハシは大阪市中央区西心斎橋に本社を置くスポーツ用品販売企業で、新しくつくられたeスポーツ事業部を「SPOTAKA EX事業部」と名付けた。「大阪ミナミ・アメリカ村」だけではなく2025年の「大阪万博」を盛り上げる為の事業としてスタートする。

 「eスポーツの大会企画、運営、制作業務」「eスポーツ配信施設の運営」「他社のeスポーツ事業参入を支援していく運営コンサルティング」の三本柱を主な事業とし、株式会社スサノオや株式会社ZEROなどと協業して運営していく。

 今後は年2回、大阪ミナミをあげた大きなスポーツ大会を予定しており、今夏にはアメリカ村(大阪)のランドマーク施設「BIG STEP」にeスポーツ専用の配信施設を設営する予定となっている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2019 All Rights Reserved.