eスポーツ 大会・イベント情報

【eスポーツ】総務省セミナー「5Gと連動した地方創生の可能性」

5G2019053101

 総務省北陸総合通信局は、北陸情報通信会議との共催で、2020年に本格導入される5G(5世代移動通信システム)eスポーツによる地方創生の可能性をテーマとしたセミナーを開催することを発表した。

 5Gは、「高速・大容量化高速・大容量化(1000倍のトラフィック量への対応、10Gbps以上の速度の達成)」や「端末接続数(現状の100倍以上の端末接続のサポート)」、「低遅延・超高信頼性(1MS以下の伝送遅延、99.999パーセントの信頼性)」などの大きく3つの特徴を持ち、2020年の実現に向けて様々な利活用分野の関係者が参加する総合実証試験が行われている。

 

セミナー概要

<セミナー名>
「5Gとeスポーツによる地方創生セミナー」

<開催日時>
2019年6月26日(水) 13時30分~16時30分

<開催場所>
「富山県民会館」304号室
富山県富山市新総曲輪4-18

<主催>
総務省北陸総合通信局、北陸情報通信協議会

<協賛>
情報通信月間推進協議会

<後援>
北陸経済連合会、富山県、高岡市、魚津市

<内容>
第1部:5Gによる地方創生
①「2020年代の5G実現に向けた取組について」
講師:中里 学(総務省総合通信基盤局 電波部 移動通信課 新世代移動通信システム推進室 室長)

②「5G利活用アイデアコンテスト」地域課題解決賞プレゼンテーション
「同時多接続と低遅延が可能とする近未来の雪害対策」
 発表者:山村 徹(永平寺町総合政策課 主事)

第2部:eスポーツによる地方創生
①「急成長する世界のeスポーツと日本の現状」
講師: 浜村 弘一(一般社団法人日本eスポーツ連合 副会長)

②「富山県におけるeスポーツ振興」
講師:堺谷 陽平(富山県eスポーツ連合 会長)
※eスポーツのデモンストレーション実施

第3部:5G×eスポーツの現状と未来
「5G×eスポーツへのドコモの取組状況」
講師:吉田 裕之(株式会社NTTドコモ コンシューマビジネス推進部担当部長)
5G×eスポーツの実証試験の状況を紹介

<定員>
100名

<参加費>
無料

 

その他、申し込み等の詳細情報は下記公式サイトでご確認下さい。
総務省「5Gとeスポーツによる地方創生セミナー」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.