eスポーツ ニュース

道内eスポーツ発展のため、北海道eスポーツ学生連盟(HeSF)発足

北海道eスポーツ201909100401

 9月10日(火)、北海道のeスポーツ発展を目的とした北海道eスポーツ学生連盟(HeSF)の発足が発表された。現在、HIU北海道情報大学eスポーツサークル・北海道大学eスポーツサークル・北海道科学大学e-sports同好会・北海学園e-Sportsサークルの4団体が加盟している。

 

概要

 HeSFはHIU北海道情報大学eスポーツサークル、北海道大学eスポーツサークル、北海道科学大学e-sports同好会の3大学の各eスポーツサークルが合同となって発足。各大学にeスポーツサークル、eスポーツに関連したサークルが多く存在しているため、連携をとることによって、北海道の学生で北海道のeスポーツ界を盛り上げていくことを目的としている。

 

組織形態

201909100402

引用:北海道eスポーツ学生連盟(HeSF)仮設サイト

 

主な活動内容

 日々の活動は、各部門の代表者が決定し、大学の垣根なく各タイトルの部門同士でプレイヤー内の交流を図っていく。また、イベント開催時にはマネージャー部門が中心となり、各タイトルの部門と連携を取って、企画運営を行う。

 

今後について

<加盟大学募集>
 現在加盟大学は北海道情報大学、北海道大学、北海道科学大学、北海学園大学の4大学で、今後加盟大学を増やしていく。また、既に加盟されている大学の学生の方は、加盟大学の各サークルに所属することでHeSFに加盟となる。

<集金について>
 現在HeSFが集金を行っていませんが、現在スポンサーを通じてゲーミングハウス等の確保に努めており、確保ができた場合は機材調達のため、機材を利用したい方へ集金を行う可能性あり。

<部門について>
 現在の加盟大学の部門で扱っているタイトルは、LoL、CoD、APEX、RS6、スマブラ、スプラトゥーン、ぷよぷよ、テトリス、RTAとなっている。これらをHeSFとしても扱い、希望があれば、各大学で新部門を設立し、学連でも扱うこととする。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.