eスポーツ 大会・イベント情報

「京都eスポーツゲーム大賞 授賞式」オンラインで開催

京都eスポーツゲーム大賞202006160101

 ポノス株式会社は、京都府や一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)と共催するゲーム開発コンテンスト「京都eスポーツゲーム大賞」の授賞式「京都eスポーツサミット2020 Summer ~京都eスポーツゲーム大賞授賞式~」を6月27日(土)に開催することを発表。当イベントで、最終審査会にノミネートされた6タイトルの中から入賞作品を決定する。また、新型コロナウイルスの影響を受けオンライン開催となった「BitSummitGaiden」と同時開催となる。

 

※以下、プレスリリース引用

 

 イベント概要

 『京都eスポーツゲーム大賞』には20タイトルを超える応募を頂き、最終審査会へのノミネートは6タイトルに絞られました。本イベントでは、ノミネート作品の中から入賞者を決定し発表する予定になります。イベントは、新型コロナウイルスの影響を受けオンライン開催となった『BitSummitGaiden』(2020年6月27日・28日)と同時開催となり、インターネット環境を通じて、どなたでも無料でご参加頂く事が可能です。

 

コンテンツ概要

①世界最大のゲームライブ配信サイト『Twitch』を通して『京都eスポーツゲーム大賞』の最終候補6作品の中から受賞作品を決定し発表いたします。配信中は人気プロゲーマーによる候補作品の紹介や実況対戦も実施され、視聴者も楽しめるコンテンツとなっております。

②ゲーマー特化型チャットアプリ『Discord』を利用し、最終ノミネート者との交流を楽しめるコンテンツを提供いたします。

 

ノミネート6作品

京都eスポーツゲーム大賞202006160102
タイトル名:カニノケンカ - Fight Crab -
エントリー名:カラッパゲームス合同会社
ゲーム紹介URL:https://www.neoaq.net/games/fightcrab-jp/
© 2020 Calappa Games LLC

 

京都eスポーツゲーム大賞202006160103
タイトル名:シューフォーズ
エントリー名:ブイブイラボ
ゲーム紹介URL:http://vv-labo.com/ufosports-jp/
© 2018-2020 vv-labo

 

京都eスポーツゲーム大賞202006160104
タイトル名:ジオラマナイト
エントリー名:ピクルズ
ゲーム紹介URL:https://www.dioramaknight.com/
© 2018-2020 PICKLE's

 

京都eスポーツゲーム大賞202006160105
タイトル名:ドギーニンジャ 爆熱ストライカーズ!
エントリー名:株式会社トイディア
ゲーム紹介URL:http://doggie-ninja-soccer.toydea.com/
©2019 Toydea Inc.

 

京都eスポーツゲーム大賞202006160106
タイトル名:Ballistic Craft: 弾導のアルケミスト
エントリー名:Palladium Soft
ゲーム紹介URL:https://store.steampowered.com/app/1137110/Ballistic_Craft/
© Palladium Soft / Fonukapoh Yatsuhashi / GameTomo All rights reserved

 

京都eスポーツゲーム大賞202006160107
タイトル名:BATTLLOON - バトルーン
エントリー名:noname studio
ゲーム紹介URL:https://store.steampowered.com/app/985800/BATTLLOON/
© 2019 noname studio Published by Sony Music Entertainment (Japan) Inc.

京都eスポーツゲーム大賞発表サイト:https://www.esports.kyoto/
※50音順での掲載になります。

 

京都eスポーツゲーム大賞とは

 京都府とポノス株式会社が、エレクトロニックスポーツ(以下:eスポーツ)をきっかけとした京都府内のゲーム関連企業の活性化を目的に、「京都eスポーツサミット」を立ち上げ第二回「京都eスポーツサミット2020 Winter」を2020年1月12日(日)に開催いたしました。

 第二回目は、ものづくり産業の支援からeスポーツのゲームタイトルの開発に注目し、インディーゲームにプロゲーマーが関わり、未来のeスポーツタイトルを目指す『京都eスポーツゲーム大賞』を日本最大級インディーゲームの祭典「BitSummit」と共催のもと実施を発表いたしました。

 具体的には、日本国内の開発者から対戦型のインディーゲームを募集し、応募作品の中からいくつかの作品を絞り、「BitSummit The 8th Bit」内でプロゲーマー等による最終審査と講評を行い、それらの作品から最も優れたタイトルを表彰し、開発支援金を授与致す予定でしたが、新型コロナウイルスの状況を鑑み、BitSummit The 8th Bitの開催が見送られオンライン開催となった『BitSummitGaiden』にて「京都eスポーツゲーム大賞」の最終審査発表及び表彰式を実施いたします。

 

概要
タイトル:京都eスポーツゲーム大賞(英語表記:Kyoto esports  Award)
主催:京都eスポーツサミット実行委員会(京都府/ポノス株式会社)
共催:BitSummit実行委員会、KYOTO CMEX実行委員会
応募期間:2020年1月12日(日)~同年2月29日(土)
審査期間:2020年3月1日(日)~同年3月20日(金)
最終審査会ノミネート作品発表:2020年4月6日(月)、WEB
表彰式:2020年6月27日(土)「BitSummitGaiden 」内『京都eスポーツサミット2020 Summer ~京都eスポーツゲーム大賞授賞式~』で発表予定
公式サイト:https://www.esports.kyoto/
賞・賞金:大賞(1点)開発支援金50万円/特別賞(1~3点程度)開発支援金10万円

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.