eスポーツ ニュース

J-LODlive施策を活用し、世界へ進出「eスポーツ日本代表選考会」

J-LODlive2020070901

 一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)は、経済産業省がおこなうコンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金(通称:J-LODlive、Japan content LOcalization and Distribution live entertainment)の採択を受け、国際的eスポーツ団体が主催する大会へ派遣するための日本代表を選抜する「eスポーツ日本代表選考会」を9月に実施することを発表した。

新型コロナウイルスの影響により、集客を伴うイベントが実施困難になる中、会場に集まらずオンラインでも盛り上がれるeスポーツの特徴を活かした新しい観戦スタイルを提唱すべく、都内にてARや5G、AIといった先進技術を用いたeスポーツの日本代表選考会を行い、配信コンテンツとして国内外に発信いたします。日本のeスポーツの魅力を啓蒙し、ゲーム業界、周辺産業の拡大を目指してまいります。また、大会等の詳細については追って公式ホームページにて発表をおこなっていく予定です。

引用:一般社団法人日本eスポーツ連合オフィシャルサイト

 

経済産業省がおこなうコンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金(J-LODlive)

 日本発のコンテンツの海外展開を促進し、日本ブーム創出を図り、それに伴う関連事業の海外展開拡大や訪日客の増加、コンテンツ産業が持続的に発展するエコシステム構築を目的とする施策。現在、特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)が執行団体となっている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.