eスポーツ ニュース

仕事と競技を両立するeスポーツ実業団「Team UNITE」発足

Team UNITE202008060201

 8月6日(木)、株式会社アカツキは、「ゲームを軸としたIPプロデュースカンパニー」を目指す一環として、eスポーツ業界とゲーム業界への貢献を目的に、eスポーツ実業団「Team UNITE(チーム ユナイト)を発足したことを発表。eスポーツ業界が抱えるプロ選手の輩出・育成における課題を解決し、タイトル毎に選手募集を行っていく。

※以下、プレスリリース引用

 

eスポーツ市場と課題

 昨今「eスポーツ」への注目は年々高まりを見せています。日本におけるeスポーツの市場規模は、2020年は7,625百万円、2023年には15,334百万円になると言われています※。eスポーツ市場にはゲーム会社に限らず、飲料、電機メーカーや金融など異業種からの参入も増えていますが、海外に比べると日本のeスポーツの普及はまだ今後の伸び代がある状況です。

※出典:KADOKAWA Game Linkage 2020年以降の数値は、2020年2月時点の予測

 日本国内でeスポーツの普及スピードが上がらない要因の1つとして、選手の育成環境や練習を含む活動環境が整っていないという課題があります。大会出場時の賞金や企業からのスポンサードで安定的に生計を立てることができる選手はごく一部に限られており、ゲームとは関係のない仕事をしながら活動するプレイヤーも多く、競技に専念できる十分な時間と環境が作れていない現実があります。

 

eスポーツ実業団「Team UNITE」

 アカツキはeスポーツ実業団「Team UNITE」を発足し、eスポーツ業界が抱えるプロ選手の輩出・育成における課題を解決してまいります。「Team UNITE」に所属する選手は、ゲーム事業部で検証とカスタマーサポートを行うCAPS(Customer And Product Satisfaction、キャップス)チームに所属し、豊富なゲームプレイ経験を活かしてゲームのバランスチェック業務を担当します。アカツキでは、選手が業務に携わりながらも安定的に練習時間を確保できるよう、両立が可能な勤務体系を用意します。

 アカツキから選手へは働く環境と競技に集中できる環境を、選手からアカツキへはゲーム開発に対する質の高いフィードバックを提供し、得られる好循環=エコシステムを構築することで、日本から世界へ羽ばたくeスポーツプレイヤーを輩出・育成し、ひいては日本国内におけるeスポーツ業界の発展に貢献してまいります。

 

タイトルについて

 「Team UNITE」では一つのゲームタイトルに限定せず、複数のゲームタイトルを扱い、タイトルごとに選手募集を行う予定です。

1)第一弾タイトル「マジック:ザ・ギャザリング」
「Team UNITE」の第一弾タイトルには、世界的に人気のトレーディングカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」が決定いたしました。

2)第二弾タイトル「Apex Legends」
第二弾タイトルには、バトルロイヤルゲーム「Apex Legends」が決定いたしました。「Team UNITE」では、現在本タイトルの選手募集を行っており、下記サイトよりご応募頂けます。
「Apex Legends」選手募集ページ:https://hrmos.co/pages/aktsk/jobs/0000196

 

Team UNITEチーム紹介

 第一弾タイトル「マジック:ザ・ギャザリング」のプレイヤーとして、グランプリ メンフィス 2019 TOP8の井上 徹選手、MAGICワールドカップ2018 Top8の森山 真秀選手が加入しました。また、2006 世界選手権団体戦 準優勝の実績を持つ片山 英典がコーチとして参加します。

「Team UNITE」所属選手(「マジック:ザ・ギャザリング」)
Team UNITE202008060202

井上 徹(いのうえ とおる)
年齢:31歳
出身地:福岡県
前職:SE(システムエンジニア)
戦績:
グランプリ メンフィス 2019 TOP8
グランプリ メキシコシティ 2017 TOP4
グランプリ 北京 2016 TOP8

 

Team UNITE202008060203

 

森山 真秀(もりやま まさひで)
年齢:26歳
出身地:島根県
前職:銀行員
戦績:
日本選手権2018 優勝
MAGICワールドカップ2018 Top8

 

 

コーチ(「マジック:ザ・ギャザリング」)
Team UNITE202008060204

片山 英典(かたやま ひでのり)
年齢:38歳
出身地:兵庫県
前職:製造業
戦績:
2006 日本選手権3位 
2006 世界選手権団体戦 準優勝

 

 

「ナノ・ユニバース」プロデュースによるユニフォーム

 海外ではハイブランドがeスポーツチームとコラボレーションしたユニフォームやTシャツ、時計、バッグなどを展開する例が増えています。「Team UNITE」は、今後こうしたアパレルへの展開も視野に、幅広い企業とのコラボレーションを実施してまいります。

 第一弾として、株式会社ナノ・ユニバース(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:前川正典)が展開するファッションブランド「ナノ・ユニバース」とのコラボレーションにより、「Team UNITE」のユニフォームをプロデュースいただくこととなりました。コラボユニフォームについては、2020年秋に発表予定です。

(参考イメージ)
※実際のユニフォームにはTeam UNITEのロゴ、キーカラーなどがデザインされる予定。

Team UNITE202008060205

 

株式会社ナノ・ユニバース PR/マーケティング部 部長 田中直樹様からのコメント

Team UNITE202008060206

 海外ではハイブランドがeスポーツチームとコラボする事例は増えていますが、日本でもアパレルブランドがeスポーツのチームウエアをサポートできればと思っていました。eスポーツは今後の可能性がまだまだ大きい業界だと考えています。

 今、制作中の「Team UNITE」のユニフォームは、ナノ・ユニバースの「ダメリーノ」というラインをベースにデザインをしています。「ダメリーノ」は細身でスタイリッシュなのに、ストレッチで動きやすいのが特徴です。一般的なユニフォームではなく、ジャケットとパンツという「セットアップ」をeスポーツのユニフォームにすることで、見た目のギャップやカッコ良さ、きちんと感、清潔感を出しつつ、eスポーツの新しいスタイルを提案していきたいです。今回のコラボレーションを機に、ナノ・ユニバース、また、アパレル界全体にも、eスポーツの良い刺激を取り入れるきっかけになればと思います。

※アカツキのオウンドメディア「Akatsuki VOICE」では、Team UNITE 事業責任者 渡辺佑太郎、井上徹選手、森山真秀選手へのインタビュー記事を公開中です。

日本のeスポーツを変える!アカツキの実業団チーム「UNITE」」https://voice.aktsk.jp/5354/

 

会社概要:株式会社アカツキ

 アカツキは、心が求める活動がみんなの幸せの原動力となる世界「A Heart Driven World.」をビジョンとしています。「ゲームを軸としたIPプロデュースカンパニー」として、心が踊り、感動とつながりをもたらすエンターテインメントをグローバルに展開しています。私たち自身がワクワクしながら作ったものが誰かの心を動かし、一人ひとりの人生を豊かに色づけていくと信じて、これからも世界をカラフルに照らしてまいります。

URLhttps://aktsk.jp/
設立2010年6月
資本金27億63百万円(2020年6月末時点)
代表者代表取締役CEO 香田 哲朗
所在地東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
事業内容モバイルゲーム事業、ライブエクスペリエンス事業

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.