ゲーム 荒野行動

【荒野行動】強過ぎる新武器登場!?

荒野行動/強過ぎる新武器登場

新武器登場!これって強い!?

yosk(よーすけ)です。
先日遂にリリースされた新マップ「東京決戦」、皆さんは楽しんでいますでしょうか。
私は新しい武器、車を堪能しながら東京観光を続けております。

 

今日は新武器2種類について、比較記事を書いてみましたのでご覧下さい。

まずは短機関銃
トンプソン
トンプソン

ダメージ38
連射速度12
射程距離180
弾数30(実質35)
反動6.5

通称トミーガンと言われるこちらの銃。
銃の知識に疎い私でも何となく名前は聞いた事あるこの銃が、満を持して荒野行動に登場!
(もしかしたら誰かの名前と勘違いしている可能性は否めません。)

 

比較対象としてこちら
言わずと知れたMP5
MP5

ダメージ35
連射速度11
射程距離160
弾数30
反動6

トンプソンは、接近戦ではかなりの力を発揮するこのMP5を凌駕するダメージ量に連射速度。
そして、僅かにですがMP5より遠くの敵を倒すこと出来る射程距離となっています。
やはり新武器。強さが際立ちますね!

 

ですがやはり欠点もあります。
アタッチメント付きません。
拡張マガジンが付けることができるのが唯一の救いですね。

では、アタッチメントフル装備のトンプソンとMP5を比較します。

トンプソン(フル装備)
トンプソン/フル装備

ダメージ38
連射速度12
射程距離180
弾数40
反動6.5

MP5(フル装備)
MP5/フル装備

ダメージ35
連射速度11
射程距離160
弾数40
反動3.3

この反動の差が勝敗を分けるのでしょうか!?
東京マップは狙撃戦が重要ですが、ビルの屋上や良いポジションを制するにはまずは接近戦が必要不可欠ですよね。
このトンプソンが序盤戦の鍵になると思います。

 

続いてアサルトライフル
89式
荒野行動/89式

ダメージ43
連射速度11.5
射程距離500
弾数30
反動10.5

実際に部隊では「ハチキュー」の愛称で呼ばれているとの事。
呼び方もそのままですね。因みにこちらは日本製の小銃です。

 

比較はやはりこちらでしょう。
95式
荒野行動/95式

ダメージ43
連射速度12
射程距離550
弾数30
反動10

連射速度、反動も微量の差しかないこの2つの銃。
なんなら名前も6しか差がない。

 

決定的な違いは「三連射」
荒野行動/89式/3連射可
81式やM16A1にも搭載しているこの性能は魅力的ですよね。
今でも十分な強さを発揮する三連射ですが、81式に初めて搭載された時、あまりの強さにチート級とまで言われましたよね。
ただ、私は当てるのが苦手ですが(笑)

そして先ほど同様アタッチメントフル装備で比較てみますと

この強武器89式にもやはり欠点が...
89式/性能

ダメージ43
連射速度11.5
射程距離500
弾数40
反動8.9

またしてもアタッチメント...
これまた全ては付けられない模様。

 

フル装備の95式はやはり強い
95式/性能

ダメージ43
連射速度12
射程距離550
弾数50
反動6.5

この反動差が戦いにどう響くか。

 

まだまだ東京マップでしか使うことの出来ない、この2つの新武器。
是非東京MAP遊んで皆さん自身に合うか確認してみて下さい。

 

因みに私はM27が一番好きな武器ですが【yosk】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yosk

yosk

30代3児の父親。普段はハンドルを握り全国各地を駆け回るドライバー。 暇な時は専らゲーム三昧。スマホゲーム(荒野行動、モンスト)が中心。 課金をすると歯止めが効かなくなる為、嫁に圧力を掛けられている。モットーは「課金はロマン」。口が裂けても嫁には言えない。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.