ゲーム ドラゴンボールファイターズ

【ドラゴンボールファイターズ】Youtuberの影響でやってみた

こんにちは、yoskです。
皆さん、「ドラゴンボールファイターズ」と言うゲームをご存知でしょうか。言わずと知れた鳥山明さん原作の世界中で超がつくほど人気を誇るアニメ「ドラゴンボール」。そのキャラクターが一堂に会した格闘ゲームです。

普段荒野行動を中心にスマホゲームしかやらない私がこのゲームの記事を書いたのは、荒野行動の動画をメインに投稿し、テンポの良いトークで人気の高いYouTuber「さよドラ」のえいたさんの影響で格闘ゲームに興味を持ったからです。

えいたさんといえば、今でこそ面白くて滑舌の非常に悪いお兄さんの印象がありますが、本来は格ゲー界では非常に有名な方で、世界大会で何度も優勝されている凄腕格ゲープレイヤーです。そのえいたさんの代名詞と言えば、格闘ゲームのトップを走る「ストリートファイター」なのですが、今回何故私が「ストリートファイター」ではなく、「ドラゴンボールファイターズ」を選んだのか。それは単純に「ドラゴンボール」が大好きだからです(笑)。せっかく始めるのであれば、自分が興味のあるものからスタートするのが一番だと思っています。

そしてついに買いました。

表紙は言わずと知れたアニメの主人公「孫悟空」です。スーパーサイヤ人2の状態です。

こちらのゲームは2018年の2月1日に発売され、eスポーツにもなっており、今や世界中で白熱している格闘ゲームです。発売当初は「PlayStation4」「XboxOne」の2つでしたが、その後2018年9月27日に「NintendoSwitch」でも発売されました。リリースしてから約1年が経とうとしています。今回私が購入したのはPS4版となります。

 

始める前に

始める前に皆様に申し上げたいのは、私は家庭用ゲーム機で格闘ゲームをするのはスーパーファミコンの「ストリートファイターⅡ」以来、実に十数年ぶりです。それと同時に、私にとってPS4はYoutubeを見る為ので機器と化している為、如何せん操作については目に余るものがあります。そんな(スーパー)が付く程の初心者がチャレンジする事をご理解の上、暖かく見て頂けたらと思います。

 

やってみた

始めにプレイヤー名やサーバーの設定など、いくつかの入力する項目がありましたがその点は今回省略します。

◆ファイターズロビー


今回はオフラインで操作している為、画像には他のプレイヤーはいませんが、ここはオンライン時に他のプレイヤーも集まる待機所で、「ファイターズロビー」と呼ばれています。わかる方も多いかと思いますが、場所は天下一武道会の会場です。ここで世界中にいる猛者たちと一緒にプレイしたり、スタンプを使ったコミュニケーションやゲーム内通貨である「ゼニー」を使って買い物をすることができます。この中で使用するキャラクターも任意で選ぶことが出来ます。今回は定番の「孫悟空」を選んでいます。

◆アーケードモード


闘いの成績によって相手が強くなっていくモードです。3試合・5試合・7試合の3種類の試合モードから選ぶことができます。

◆対戦モード


文字通り対戦するモードです。こちらばオフラインでコンピューターや友達・家族と対戦のできるモードです。この後色々と紹介する際にこちらを使用します。セルゲーム時の舞台がデザインされています。

◆ストーリーモード

原作にはないオリジナルストーリーが楽しめるモードです。
ストーリーは「超戦士編」「敵戦士編」「人造人間編」の全3編が収録されています。孫悟空・ベジータといったキャラからフリーザ・セルなどの強敵キャラまで、どのようなストーリー展開していくか楽しみなモードです。

こちらのモードは、ストーリーを進めていくことで使用するキャラクターが増えたり、使うキャラクターをオリジナルにカスタマイズすることができます。好きなキャラクターを自分で作り上げる楽しみもあります。

◆リプレイ

様々なリプレイが見ることができるモードです。見れるリプレイは公式大会やランキング上位のプレイヤーの闘いなど、どれも迫力のあるものです。これを見て練習するも良し、華麗なプレイに涙を流すのも良いでしょう(笑)。

 

実践

簡単なモード紹介も終わりましたので早速プレイしていきます。上記の通り、今回は通常の対戦モードで遊んでいきます。


キャラクター選択の前に、使用する人数(キャラクター数)、制限時間、コンピューターの強さの設定ができます。

今回は3人のキャラクターを使って紹介します。コンピューターの強さは1~100までで自由に設定できます。画像は50になっていますが、初心者なので小手調べに40を設定でやっていきます。

まずはキャラ選択です。

キャラクターは全部で32種類。「ドラゴンボールZ」「ドラゴンボール超」のキャラで構成されおり、映画でお馴染みの「ブロリー」やフリーザの兄「クウラ」もいます。上にある「?」はランダム選択となっていて、両脇の鍵の掛かっているキャラクターはダウンロード等で開放されるようです。

キャラは1~3人まで選ぶことができます。複数選んだ場合は1試合に選んだキャラが全員やられたら負けとなります。また、途中で援護役として出ることや途中交代をすることも可能です。プロレスのタッグマッチをイメージして頂けたらわかりやすいかと思います。

今回はメインキャラクターの「孫悟空」「ベジータ」「孫悟飯」を使います。そして対戦相手には、原作でZ戦士と呼ばれる悟空の仲間たちを苦しめた悪党「フリーザ」「セル」「魔人ブウ」を選びました。奇跡のマッチメイクですね。

こちら対戦前に流れる映像です。
悟空がスーパーサイヤ人になって敵を睨んでいます。

そして睨まれているのは、因縁の相手でもある大悪党フリーザ。

忌々しいキャラクターですが、意外と人気・知名度の高いキャラです。


 戦闘中の映像です。ご覧の通り、自身で選んだキャラクターが援護に来たり、アニメ同様に上空での激しいバトルも繰り広げることができます。原作ファンのみならず、格ゲーファン、これからやってみようと思う方にもこの迫力を是非味わって欲しいです。因みにこの戦いは敗れた為、この後の映像は保存しませんでした(笑)。

見事戦いに勝利すると最後にこのような画面になります。

最後に戦ったキャラクターがかっこよく決め台詞を言ってくれますよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は「ドラゴンボールファイターズ」のほんの障り部分の紹介となりましたが、大人気アニメならではの魅力が詰まった素晴らしいゲームとなっています。こちらのゲームは昨年TGS(東京ゲームショウ)でもアニメ同様に「天下一武道会」と呼ばれる大会が開かれており、現在でも世界中で数多くの大会が繰り広げられています
家庭用ゲーム機の醍醐味でもある家族や友達と対戦することもオススメです。私ももう一つコントローラーを購入して息子と遊ぼうと思います。負けないためにもこっそりと練習してからですが(笑)。

またTwitterにもゲーム公式アカウントがあり、アップデートやイベント情報なども更新していますので、こちらも是非確認してみて下さい。
公式HP

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yosk

yosk

30代3児の父親。普段はハンドルを握り全国各地を駆け回るドライバー。 暇な時は専らゲーム三昧。スマホゲーム(荒野行動、モンスト)が中心。 課金をすると歯止めが効かなくなる為、嫁に圧力を掛けられている。モットーは「課金はロマン」。口が裂けても嫁には言えない。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2019 All Rights Reserved.