Apex Legends ゲーム

【Apex Legends】話題の新ゲームを初心者がやってみた

こんにちは、yoskです。
2019年2月5日(火)にRespawn Entertainment(親会社 Electronic Arts)からリリースされた新作ゲーム「Apex Legends(エーペックス レジェンズ)」と言うゲームをご存知でしょうか。

このゲームはPS4、XboxOne、PCで配信され、配信後72時間で世界1000万ダウンロード超えを記録したバトルロワイヤルゲームです。流行っているからにはまずやってみようということで、さっそくプレイしてみましたのでご覧下さい。

 

ゲーム内容

1人称視点

このゲームはFPSと呼ばれる一人称視点となっています。eスポーツでも有名な「COD(コールオブデューティ)」や「オーバーウォッチ」と同じ視点と言えばわかる方も多いと思います。

逆にTPSと呼ばれる三人称視点は「フォートナイト」や「PUBG」、「荒野行動」などのキャラクターが見える視点のゲームを指します。

 

チーム戦

このゲームは3人1チームとなり、20チームの中で生き残りを争うゲームとなっています。
荒野行動やPUBGなどにあるソロ・デュオモードの搭載はなく、あくまでも3人制です。また、パーティーはフレンドと組まなかった場合はランダムマッチングとなります。

 

キャラクター

他のFPSゲームと同様に、基本的には落ちている武器、防具を拾ってライバルを倒していくゲームですが、一つ違う点は全員が同じキャラクターを操作するのではなく、各性能を持つ8種類のレジェンドと呼ばれるキャラクターを使って戦います。

同チームで同じキャラクターを選択する事が出来ず、チーム内でランダムに決められた順番でキャラクターを選択します。必ずしも自分の得意なキャラクターを選択出来ないところに注意が必要です。

 

レジェンド紹介

1部のレジェンドを紹介します。

・コースティック


毒ガスの使い手で、そのガスを使ったトラップを仕掛けて戦うことが出来るキャラクターです。こちらのキャラクターはゲーム内通貨で購入することができます。

・ライフライン


その名でわかる通り回復に特化したキャラクターです。仲間のサポート役といったところでしょう。

・レイス


異次元を作ったり、相手の背後に回って不意打ちしたりできる忍者のようなキャラクターです。

・ジブラルタル


打ち合いも防御もできる万能型のキャラクターです。各攻略サイトでも、このキャラを最初に使用することを勧めていることが多いので、初心者向けのキャラクターといったところでしょう。

この、アメコミを彷彿させるレジェンド達。どのレジェンド達も個性豊かな能力を持っております。今回は4種類のみ紹介となりましたが、それぞれの能力がどのように活躍するか、また、自分に合っているのか使いながら試してみてください。

余談ですが、このレジェンド達、それぞれ本名や年齢の設定もあります。ゲーム内では全く必要ない情報ですが、それを見た上でも再度レジェンド達を見るのも面白い発見があると思います。

例えばコースティックは48歳だそうです。皆さんにはこれがどのように見えますか?私は「老けてるな」と思いながら見ていました(笑)。

 

やってみた

初心者が早速プレイしてみました。と言いたいところですが、私の記事を読んで頂いている方はご存知の通り、普段スマホゲームが専ら、ましてやTPSが中心でFPSゲームは本当に苦手な為、お見苦しい点が多々出てくると思います。毎度のことですが、温かい目でご覧いただけたら幸いです。

 

レジェンド選択

まず初めにチーム内でランダムに決められた順番で使用するレジェンド(キャラクター)を選択します。上記の記載しましたが、この際に自分が使用したいレジェンドを先に選択された場合、他のレジェンドを選択しなければなりません。ランダムマッチでは仕方ないですが、フレンドと一緒にプレイする際は使用するレジェンドを話し合って決めましょう。

今回は初心者おススメの「ジブラルタル」を選択しました。

 

マップ

マップ全体はこのようになっています。現時点でマップは1種類しかありません。こちらは他のバトルロワイヤルゲームと同様に指定された航路を飛ぶ飛行機から、任意の場所で飛び出します。

スタート前に3人の中からリーダーが決められます。これは戦績等で自動判断されるようです。このリーダーが上空から目的地まで操作することになりますが、この操作は途中で離脱もできるので、それぞれの判断で操作するのがいいと思います。今回は一緒にプレイしたリーダーに全てお任せしました。

一部私が訪れた場所を収めました。

テレビ画面で見ることができるせいか、映像が本物に非常に近く、とても迫力があります。普段PS4などでこの類のゲームをされている方にはごく当たり前の映像なのかもしれませんが、私のようにスマホゲームばかりだと、やはりテレビ画面で見る映像の違いにただ感動を覚えます。

 

武器や防具

他のバトルロワイヤルゲーム同様に、武器や防具は道中様々な場所に落ちていました。

この画像のような箱の中にあったりします。戦う上で絶対に必要なので、見つけたら必ず拾って装備を整えましょう。

 

戦闘

本来ここの画像が一番重要なのですが、戦闘に夢中になってしまい、何度やっても最中の画像を撮ることをわすれてしましました(笑)。それくらい面白いということを画像がないことで汲み取っていただけると嬉しいです(笑)。

広いマップの中に自分を含め60人しかいない為、なかなか敵に遭遇できません。これは最初に降りる場所にも左右されるかもしれませんが、だからこそ敵を見つけた時にはしっかりと倒したいですね。ですが私は簡単に倒されました(笑)。

ダウン中であれば味方を蘇生させることができます。ダウン中に蘇生が間に合わず、終わってしまった場合は、リスボーンローンという場所にやられた味方をもっていくことで再出撃することが可能です。自分がやられてただ人がやるプレイを見ていて退屈だなという方にもこの機能はオススメです。


今回は私がほぼお荷物となってしまい、この順位に。一緒にプレイした方には申し訳ない気持ちでいっぱいでした。


因みに、見事勝利するとこのような画面が表示されます。これは私の息子がプレイした時に収めたものです。こんなことになるなら初めから息子に協力を仰ぐべきでした(笑)。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。触り程度の紹介となりましたが、テレビゲームやスマホゲームで数々出ているバトルロワイヤルゲームに新たな旋風を起こしている「APEX Legends」。配信されて間もないにも関わらず、既ににたくさんの動画や攻略記事が出ており、今後ますます盛り上がりをみせること間違いない思います。実際にこのゲームがリリースされて以降、EAの株価が大幅上昇しているニュースが掲載されるほどです。それほど世界中で注目を集めていると言えるのではないでしょうか。

最後になりましたがこのゲーム、なんと基本プレイ無料で遊ぶことができるのです。ご自宅に対応ハード機があれば今すぐ遊ぶことができますし、お小遣いの少ない私でも気軽に遊ぶことが出来ますので、ぜひ皆さんも一度遊んでみてください。また、これをきっかけに様々なFPSゲームにも興味をもって頂けたらと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yosk

yosk

30代3児の父親。普段はハンドルを握り全国各地を駆け回るドライバー。 暇な時は専らゲーム三昧。スマホゲーム(荒野行動、モンスト)が中心。 課金をすると歯止めが効かなくなる為、嫁に圧力を掛けられている。モットーは「課金はロマン」。口が裂けても嫁には言えない。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.