ゲーム ドラクエライバルズ

【ドラクエライバルズ】第6弾「小さな希望のシンフォニー」登場

こんにちは、Ioriです。
2月22日、ドラゴンクエストライバルズに第6弾カードパック「小さな希望のシンフォニー」が正式リリースされました。

新たな2種類の英雄(ヒーロー)カードや「シンクロ」「絶好調」という2つの新効果を持つ100種類以上のカードが登場。また、占い師のアナザーリーダーとして「ミレーユ」が参戦しました。

そして、新カードパックリリース記念で各種キャンペーンも開始しています。こちらも要チェックですね。

事前の無料1日1パック配布や闘技場での新カード登場により、既にお気に入りのカードや目ぼしい効果のカードを見つけた方もいるかもしれません。私もパック開封とデッキ構築が凄く楽しみです。それでは、詳細を確認していきましょう!

 

新たな英雄(ヒーロー)カード登場!

「ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁」から「レックス」「タバサ」が「英雄(ヒーロー)カード」として登場しました。「レックス」は味方リーダーが攻撃した際の効果、「タバサ」は特技カードの使用に関する効果です。

「レックス」

  • レベル1「ついげき」 コスト0
    味方リーダーが攻撃する度、敵リーダーに2ダメージ
    (1回発動でレベルアップ)

  • レベル2「勇敢な魂」 コスト0
    味方リーダーが攻撃する度、テンション+1
    (2回発動でレベルアップ)

  • レベル3「勇者の雷」 コスト3
    ランダムな敵1体に2ダメージ。このターン中、味方リーダーが攻撃していた場合、代わりに4ダメージ。

「タバサ」

  • レベル1「やさしき祈り」 コスト0
    自分がコスト2以上の特技カードを使う度、MPを1回復
    (2回発動でレベルアップ)

  • レベル2「魔力共鳴」 コスト0
    自分がコスト2以上の特技カードを使う度、カードを1枚引く
    (2回発動でレベルアップ)

  • レベル3「天空の英知」 コスト3
    この対戦中に自分が使用したコスト2以上の特技カード1枚を、コスト-1して手札に加える。
    この効果で同名のカードは重複して手札に加わらない。

どちらもレベル1、2は0コストで自動発動し、レベル3は3コストで能動的に発動する効果です。
最初に思いつく使い道としては、「レックス」はアグロのテリー・トルネコ・アリーナ、「タバサ」はアグロ~テンポのゼシカでの採用です。

「レックス」は圧倒的なダメージ効率を叩き出し、「タバサ」は手札と盤面のアドバンテージを失わず、どちらも強力です。
特に「タバサ」レベル3の「天空の英知」は、使用済みの「メラミ」「メラゾーマ」などを毎ターン回収してダメ押しの火力を叩き出すことが可能なので、レベルが上がる前に逆に勝負を決めたいですね。前環境で流行していた「アグロアリーナ」を凌ぐ速度と盤面制圧力になるのかどうか見物です。

リリース当初は、これらを使用したアグロタイプのデッキの使用者が増加する予感がします。環境に合わせて、テンションスキルで回復できるククールを使用したり敵の武器を奪い取れる「カミュ」をデッキに投入するなどして対策が必要になりそうです。

 

新効果「シンクロ」「絶好調」登場

2種類の新効果が登場しました。

「ヒーローカード」と連動して効果を発揮する「シンクロ」と場に出すだけで特殊な効果を得られる「絶好調」。どちらもユニットに与えられる効果になります。

「シンクロ」

「シンクロ」持ちのユニットは、味方ヒーローのレベルの値までの、①~③に記されている効果を得られます。

スタッツが上昇したり、死亡時の効果が付与されたりとカードによって効果は様々です。どのカードも、シンクロレベル②で元のカードコストに相応しいorコスト以上の効果になり、シンクロレベル③では必ずコスト以上の働きをするカードに変化します。出し惜しみせず序盤に使うか、バリューが高くなる後半にとっておくか、プレイングが試されます。

「絶好調」

「絶好調」能力を持つユニットが場に出る時、「絶好調状態」で場に出ます。そのユニットは「絶好調状態」の時に恩恵を受けられる効果を持っている代わりに、攻撃をすると「絶好調状態」が解除されます。

攻撃できないデメリットと強力な効果を持っていますが、いざとなれば普通に攻撃してしまえるのが強みですね。味方ユニットを「絶好調状態」に戻すカードも存在するので、上手く組み合わせて「絶好調」効果を何度も使用して勝負を有利に運びましょう。

 

占い師のアナザーリーダー「ミレーユ」参戦

最近の新カードパックには恒例のアナザーリーダーが「小さな希望のシンフォニー」でも登場しました。

第6弾の今回は、占い師のアナザーリーダー「ミレーユ」。
条件を満たすと、
現在の「ミネア」から「ミレーユ」へ変更することができるようになります。

カードパック「小さな希望のシンフォニー」「1日1枚無料カード」どちらかからレジェンドレアカードのプレミアムカードを引き当てると、以下のリーダー及びリーダー交換券を入手できます。

  • 《共通》のレジェンドカード:占い師アナザーリーダー「ミレーユ標準カラー」

  • 《占い師》のレジェンドカード:占い師アナザーリーダー「ミレーユカラー2」

  • 《他職業》のレジェンドカード:「アナザーリーダー交換補助券(ミレーユ)」

「アナザーリーダー交換補助券(ミレーユ)」は、2枚集めると占い師アナザーリーダー「ミレーユ標準カラー」と交換できます。

いつも通りのシステムで「ミレーユ」が登場しました。
しかし、レジェンドレアの確率も低いのにプレミアムカード、特に《共通》《占い師》と指定があると中々に引けませんね。交換補助券を入手した時の嬉しさと絶望感...めげずにゴールドを溜めて長い目で狙っていきましょう!

 

レジェンドレアカード入手でアイコンゲット!!

「小さな希望のシンフォニー」でも、対象のカードパックからレジェンドレアカードを引き当てるとそのキャラクターのアイコンがゲットできます。

アイコンはカードのように錬金ができないので地味にレアです。地味に見えたユニットもアイコンにすると想像以上にカッコ良かったりもするので、出来るだけレジェンドは錬金ではなくカードパックから引くまで我慢したいです。

 

第6弾発売記念ログインボーナス開催

第6弾カードパックの発売を記念して「小さな希望のシンフォニー」発売記念ログインボーナスが実施です。

キャンペーン期間中にログインすると、第6弾カードパック「小さな希望パックチケット」を毎日2枚、最大5日目まで受け取る事ができます。チケットの受け取り期間は2月22日(金)~3月11日(月)3時59分までです。他のゲームで忙しい方も、ログインだけはしておきましょう。

 

第6弾リリース記念おまけ付きおすすめセットが登場

第6弾カードパックのリリースを記念して「英雄(ヒーロー)カード」やレジェンドレアカードと交換できる「希望のメダル」がおまけで付いてくる超お得なパックチケットセットが期間限定で登場しました。セットは何種類かバリエーションがあり、物によっては「天空の双子スリーブ」などの限定スリーブも付いてきます。

「英雄(ヒーロー)カード」は錬金できないので、パックから引けなかった方はこのセットで確実に手に入れるのも手ですね。
新たにゲームを始めた初心者の方は、大ボリュームのコレクションセットで一気にカードを集めるのも良いかもしれません。

 

フレンドマッチキャンペーン開催

フレンド機能の実装を記念して「一緒に遊ぼう!フレンドマッチキャンペーン」が実施されました。

キャンペーン期間中に、フレンド登録したユーザーとルームマッチを行うと報酬240ゴールドが貰えます。報酬はフレンド1人とバトルを行うごとに付与され、最大5人目まで獲得できます。

  • 以下の画面から行ったルームマッチがカウント対象です。
    フレンド一覧画面、ルームマッチ画面、ギルド画面。
  • 同じフレンドと2回目以降バトルを行ってもカウントはされません。
  • キャンペーン期間中に5人目までの報酬を受け取ると、以降は報酬を獲得することはできません。

キャンペーン開催期間は2月22日(金)12:00~3月31日(日)3時59分までです。

合計1200ゴールドと太っ腹ですね。このゲームでの1200Gはかなりの大金なので、逃さずに報酬を手に入れたいところです。
フレンドが居ないという方も、これを機にギルドへ加入・ギルドの創設をして、新しいフレンド達とゲームを遊んでみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

  • 第6弾カードパック「小さな希望のシンフォニー」リリース
  • 新英雄カード「レックス」「タバサ」登場
  • 新効果「シンクロ」「絶好調」実装
  • 占い師アナザーリーダー「ミレーユ」参戦
  • 第6弾発売記念ログインボーナス開催
  • 第6弾リリース記念おまけ付きおすすめセットが登場
  • フレンドマッチキャンペーン開催

新弾実装直後は、兎にも角にも全ての新カードをチェックするところからです。
これが結構大変ですが、意外な効果に微笑んだり思わぬシナジーが見つかったりして、凄くワクワクする時間ですよね。皆が試行錯誤しながら組んだオリジナルデッキで挑むこの時期のランクマッチはカオスで明るくて普段より一層楽しめるので、早くデッキを組みたいです。私は商人がマイブームなので、レックスを入れたトルネコを試そうと思います。

つい先日、同じDCGである「シャドウバース」もアディショナルカードが追加されたばかりで、どちらを優先的にプレイしようか迷ってしまいます。嬉しい悩みですが、私は最新カード満載のドラクエライバルズの方を優先しようかと思っています。公認オンライン大会「第1回ウィークエンド・グランプリ」の開催も3月3日(日)ともう直ぐですので、できる事なら参加したいですね。

皆さんも、是非DQRをプレイしてみて下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori

対人戦のゲームが大好きなゲーマーです。 主にFPS・TPSゲームとDCGをプレイしています。 1人のプレイヤーとしての視点を交えた記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.