eスポーツ ウイニングイレブン ゲーム 大会・イベント情報

【eスポーツ】JリーグとKONAMI共催で「ウイイレ大会」開催

 「公益社団法人 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)」と株式会社コナミデジタルエンタテインメントが、モバイル版「ウイニングイレブン 2019」のeスポーツ大会「eJリーグ ウイニングイレブン2019シーズン」を共同で開催することを発表した。

 最も身近なデバイスであるスマートフォンを活用し、eスポーツを通して新しいサッカーの楽しみ方を提供し、サッカーファン拡大を目指す。

 「eJリーグ ウイニングイレブン 2019シーズン」は、初心者から上級者まで参加できる大会をコンセプトとし、J1・J2の全40クラブに各3選手を登録して行うJクラブ対抗戦である。

 コナミは、これまでもJリーグトップパートナーとして日本サッカーの発展に取り組んでおり、当取り組みもその一環となる。

 「eJリーグ ウイニングイレブン2019シーズン」は、各クラブのメンバーを「15歳以下(U15)」「18歳以下(U18)」「全年齢(フル)」の年齢別3選手で構成し、3月から始まるオンライン予選の通過者が、6月のクラブ代表選考会へ進む。その後、7月の大会にて優勝クラブを決定する。各クラブには順位に応じた賞金が用意され、総額は1,500万円となる。

3月7日(木)エントリー開始 
3月22日(金)〜4月15日(月)オンライン予選
1stステージ
エントリー期間4月4日(木)
4月19日(金)〜5月13日(月)オンライン予選
2ndステージ
エントリー期間5月2日(木)
6月2日(日)クラブ代表選考会会場 東京
6月9日(日)クラブ代表選考会会場 大阪
7月14・15日(日・月祝)eJリーグ 本大会
ウイニングイレブン
2019シーズン
会場 東京

 

その他、応募条件などの詳細は下記公式サイトでご確認下さい。
公式「eJリーグ ウイニングイレブン2019シーズン」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.