Call of Duty ゲーム

【CoD:BO4】アップデートパッチ1.14「シャムロック作戦」開始

cod:bo4アップデートパッチ1.14

こんにちは、Ioriです。
Call of Duty®️: Black Ops 4」にアップデートパッチ1.14が配信されました。「作戦名:グランドハイスト」の大型アップデート第2弾で、無料イベント「シャムロック作戦」が開始です。このイベントや一部アップデート内容は、現在PlayStation4版のみに適用されています。

全プレイヤーが無料で特別報酬を受け取れるだけでなく、BLACKOUTで使用できるアイテムのセットも販売。マルチプレイヤー、BLACKOUT、ゾンビモード、そしてワールドリーグの全体で、多数の新しいコンテンツや機能、ゲームプレイの向上が実現しています。

※この記事に掲載する一部の画像や文章は「こちらの公式サイト」より引用しております。

 

 

「シャムロック作戦」開始(PS4)

St Patrick's Day(聖パトリックの祝日)をゲーム内で祝うため、「シャムロック作戦」が開催されました。3月中開催されるこのイベントに参加してゲームを盛り上げましょう!

このイベントでは、新しいゲームモード、期間限定のテーマ別アップデート、及びいくつかのサプライズを含む無料の新コンテンツをマルチプレイヤー、BLACKOUT、ゾンビに配信されます。

無料のパーソナライズアイテム配信

無料パーソナライズアイテム

イベント中にゲームを起動すると、無料の「セントパトリックデージェスチャー:大事なもの」と「コーリングカード:シャムロック作戦」を受け取ることができます。

コーリングカードは、マスターの物と同じような派手なアニメーション仕様になっています。

コーリングカード

ルインファンには嬉しいコーリングカードですね!

 

スペシャルオファー「シャムロック作戦」販売

シャムロック販売アイテム

ブラックマーケット内でスペシャルオファー「シャムロック作戦」をCODポイント2000で購入できます。このオファーはBLACKOUTで使用できるアイテムがメインとなっていて、以下のアイテムが含まれています。

  • ジェスチャー「栄光の日」
  • ドーラン「シャムロック」
  • ジャンプパック「アイリッシュの幸運」
  • 備蓄品クレート10個

 

各ゲームモードへの追加要素

マルチプレイヤー

イベント「シャムロック作戦」の期間中、「ST. PATRICK'S STOCKPILE」が登場しています。敵が落とした「シャムロック」を回収して一番近くの金貨の入った壺へ運ぶとチームの得点になります。

BLACKOUT

St. Patrick's Dayをテーマにしたマップのアップデートが行われました。金の壺スタッシュ、ホムンクルス・レプラコーンのお宝、虹の根元にあるミステリーボックスから更にアイテム拾得が可能になっています。

ゾンビモード

「CLASSIC」のカオスの物語のマップに、緑の目のゾンビと季節限定のイースターエッグが追加されました。

 

 

マルチプレイヤーに関する変更点

マルチプレイヤーには、新たな 「ST. PATRICK'S STOCKPILE」モード追加、既存マップの新しいバリエーション「Contraband Hurricane」追加、フレンドリーファイアモード有りのモードに関するスコアストリークチューニング、リーグプレイの新しい改善点などを含む大きなアップデートとなっています。

以下が新しいアップデートでマルチプレイヤーに追加されるものです。

 

新プレイリスト「ST. PATRICK'S STOCKPILE」追加

マルチプレイヤーに新ゲームモード「ST. PATRICK'S STOCKPILE」が追加です。シリーズ前作「Black Ops 3」に新モードとして登場した「FRACTURE」のリメイクモードとなっています。敵を倒してシャムロックを集め、一番近い金の鍋に預けてチームのポイントを獲得しましょう。

「KILL CONFIRMED」に目標地点が追加されたようなゲームモードです。敵を倒すとドッグタグ「シャムロック」を落とすので、それを回収して目標地点まで運ぶとチームにポイントが加算されます。シャムロックの回収だけでなく、目標地点へデポジットした際にもスコアストリークポイントが得られるので、スコア的にも美味しいルールとなっています。

期間限定の可能性もあるので今のうちにプレイしておきたいですね!

 

マップ「Contraband Hurricane」追加

Contraband Hurricane

暖かい春の天候は良いことばかりでなく、熱帯低気圧が「Contraband」の舞台となっている地図にない島を横切ることになりました。このボーナスマップは今週からすべてのプレイヤーに無料で配信されます。

深夜の「Firing Range Night」、雨の降る「Seaside Sunset」、そしてハリケーンのこのマップと、ボーナスマップの追加バリエーションは敢えて視認性が悪くなるようにデザインするスタンスのようです。武器に装備するサイト「バイオセンサー」や「NVIR」で一方的に索敵して有利に戦いましょう。

 

途中参加時にカスタム変更が可能に

進行中の試合に途中参加する際に、カスタムクラスを変更する機能が追加されました。

今までの作品では当たり前に出来ていた行為だけにBO4でこの機能が消されてしまっていた理由が分かりませんでしたが、ようやく可能になりました。これで少しだけ途中参加に対するストレスが軽減されますね。戦況に最適なカスタムを選んで出撃しましょう。

 

スコアストリークのチューニング

フレンドリーファイアが存在するゲームモードで「スレッシャー」は味方プレイヤーにダメージを与えなくなり、「ダート」はチームキル処罰の対象にならなくなりました。また、ハードコア、BLACKOUT、リーグプレイを含むフレンドリーファイアが有効になっているゲームモードで、味方にダメージを与えたときに「フレンドリーファイアヒットマーカー」が表示されるようになりました。

フレンドリーファイアはリーグプレイでも有効化されていますので、今後は「スレッシャ―」もリーグプレイのスコアストリーク選択肢に入れる事ができるようになりましたね。

 

「Casino」がハードポイントとカスタムゲームへ追加

マップ「Casino」がブラックオプスパス保有者の「Hardpoint」とカスタムゲームのプレイリストで利用可能になりました。

 

プレステージに関する修正

  • レベル1000プレステージマスターに到達したはずがレベル999を過ぎてもランクが更新されていなかった問題が修正。
  • プレステージを通じてロック解除されたクラス作成スロットに空の装備スロットがある可能性があった問題が修正。

 

マルチプレイヤーに関する修正点

  • 「シーカーマイン」がマップを通過する可能性があるさ様々なインスタンスに対処。
  • トロフィーシステムを持っている間、しゃがみから立っている時のアニメーションヒッチに対処。
  • ピストルが装備されている間のアウトライダーのスペシャリスト特殊装備《ホーク》タブレットのアニメーション問題を解決。
  • ゲームモード「HEIST」のリバイブUIを、ブラックアウトのリバイブUIに合わせて改善。
  • マスタークラフトの迷彩がガンラックの武器に表示されるよう変更。

 

今後のアップデート告知

「作戦名:グランドハイスト」の後期では、古典的なゲームプレイを特色としたスペシャリストが存在しない新しいベアボーンのゲームモードが予定されています。そして「Infected」「Capture the Flag」「Prop Hunt」の追加も計画されており、さらにゲームプレイの改善と調整のアップデートも予定されています。

 

 

ワールドリーグハブに関するアップデート

現在のリーグプレイに関する情報

全てのプラットフォームでBlack Ops 4のリーグプレイが開催して以来、過去作「Black Ops 2」の頃と比較するとプレイヤーの参加が飛躍的に増加し、チームデスマッチに次いで2番目に人気のあるマルチプレイのプレイリストとなりました。

以下が、2月21日~3月6日までのマルチプレイヤーで最も人気があったゲームモード5つの表になります。

リーグプレイ人気についての表

  1. チームデスマッチ
  2. リーグプレイ
  3. ハードコア チームデスマッチ
  4. ドミネーション
  5. ハードコア ドミネーション

こう見ると、やはり圧倒的にチームデスマッチが人気です。私はチームデスマッチに次いでドミネーションのプレイヤー数が圧倒的に多いものかと思っていたのですが、予想以上にハードコアモードも人気があり、そして実際にはリーグプレイが二番手で驚きました。

リーグプレイは、ほんの数週間前に配信されて以来、常に進化してきました。その大部分はプレイヤーからのフィードバックによるものだそうです。オンラインゲームのフィードバックの大切さを改めて実感しますね。

 

途中抜けに対するペナルティ追加

プレーヤーが途中抜けした場合、そのプレーヤーは今度から標準のマッチ損失の控除に加えて彼らのラダーポイントに新たなペナルティを受けます。これはリーグプレイでのペナルティの第一段階で、次回のメジャーアップデート際にもう一回の改良が計画されています。

途中抜けのペナルティを重くするのはとても良いことですね。ただ、リーグプレイに参加するプレイヤーは余程のことがないと途中抜けはしないとも思います。本当に途中抜けが多くて問題なのはカジュアルマッチの方なので、今後はそちらの方でも途中抜け・途中参加に対する良い対策をして欲しいです!

 

デイリーボーナスのシステム変更

  • デイリーボーナスの繰り越し。
  • デイリーボーナスポイントが200から100に低下。

デイリーボーナスシステムについてフィードバックを得たところ、最大数のボーナスポイントを稼ぐために毎日十分な試合に入ることができるプレーヤーが最も有利でした。これを改善するため、残りのデイリーボーナスポイントプールは、各リーグプレイイベントの終わりまで毎日繰り越しされるようになり、全プレーヤーが自分のペースでプレイ可能になりました。そしてポイントも200から100に減り、ラダー全体への影響のバランスが良くなりました。

 

全プレイヤーが12個のカスタム作成可能

全リーグプレイヤーはワールドリーグHUB内で12のカスタムクラスを全て利用できるようになりました。これにより、マルチプレイヤー複数回プレステージを実行することなく、全てのプレイヤーがルール専用のカスタムロードアウトを設定できるようになります。

 

上位への特典追加

  • トップ5へ宝石4個の報酬を新たに追加。
  • トップ5に入ったことを永久的に反映するものであるランクがゴールドランクまたはシルバーランクに昇格。
  • 1位に宝石5個の報酬を新たに追加(以前は4個)

これは、各リーグプレイイベントでトップ10と1位の間で戦うための調整です。

 

ワールドリーグに関する修正点

  • プレステージマスターのプレイヤーが、リーグプレイのマッチでXPを正しく獲得するように修正。
  • マルチプレイヤーチャレンジが、リーグプレイイベントをプレイ中に正しくクリアされるように修正。
  • リーグプレイイベントのレベルアップ時にプレステージアイコンが正しく表示されるように修正。
  • マッチボーナスが少ないXPに報酬を与えていた問題に対処。
  • 「Search and Destroy」 で矛盾したXPがプレイヤーに与えられる問題に対処。

 

BLACKOUTに関するアップデート

BLACKOUTは今回のアップデートで、熱く期待されていた「HARDCORE」モード追加、一連の新機能とクオリティ・オブ・ライフの改善などが行われます。

 

マップに春が到来

ブラックアウト春

ブラックアウトに春が訪れました。暖かな日差し、青々と茂る草木、マップ中に咲きほこる花を含めて更新され、春に向けて新しい外観になりました。そして色鮮やかな隠された宝物をもたらされています。虹に従うと良いことがあるかもしれません。

マップが春仕様に代わり、桜が咲いてとても色彩豊かな戦場に変化。目立つ色のスキンを使っていても敵にバレにくくなりました。

 

「HARDCORE BLACKOUT」モード追加(PS4)

ハードコアブラックアウト

新しく追加されたハードコアの適用された「HARDCORE BLACKOUT」では、HUD、アーマー、乗り物、ゾンビが存在しません。ヘリコプター艦隊がフレアを頭上に落として新しいサークル縮小の位置をプレイヤーに知らせるので、空を見ての移動が必要になります。一位になるためには自分の感覚を信じましょう。

  • HUD、アーマー、乗り物、ゾンビ 要素無しのQUADS。
  • ミニマップ、プレイヤー情報、チーム情報、コンパス、プレイヤーカウント、キルフィードなし。
  • クイック装備メニュー使用不可。
  • 回復アイテムとして使用できるのは、医療キットのみ。

BLACKOUTは先に敵を見つけた方がとても有利ですが、ハードコアルールが適用されるとそれが更に顕著になります。しかしアーマーが存在しないので、先制攻撃を仕掛けてもヘビーアーマー持ちに理不尽に撃ち負けることがなくなるのは良い点ですね。銃声や移動音で戦況を把握するのも大事ですが、やはり直感を信じて生き残りましょう。味方を敵と勘違いしないようにご注意ください。

 

密輸品武器の追加(PS4)

「密輸品」から以下の武器がブラックアウトで入手可能になりました。

  • ハンドガン「KAP 45」
  • ショットガン「RAMPAGE」
  • サブマシンガン「SWITCHBLADE X9」

 

新たな乗り物「マッスルカー」&「SUV」追加(PS4)

最新の陸上車「マッスルカー」と「SUV」が追加。ソロ、デュオ、スクワッドの全モードで登場します。二つの車両にはそれぞれ独自の利点がありますが、その特殊能力は「Hot Pursuit」モードでのみ適用されます。

 

オペレーター武器と「ピュリファイアー」追加

ブラックアウト

  • マルチプレイヤーのオペレーターMODを装備した新しいクラスの武器を、BLACKOUTで利用可能に。
  • オペレーターMOD武器がサプライドロップとアイテムボックスに追加。
  • MODは除去することはできません。
  • 簡単に識別できるように、オペレーター武器は紫色に光ります。
  • 新武器としてファイアブレイクの「ピュリファイアー」が追加。

 

「武器を眺める」機能を追加

パッド十字キー左を押すと武器を眺めることができるようになりました。パッドを左に押したままにすると吹き出しメニューが有効になります。

 

勝利画面でジェスチャーと吹き出しが利用可能に

プレイヤーは勝利画面でもジェスチャーと吹き出しを利用可能になりました。自分らしいスタイルで勝利を祝うことができます。

 

「期間限定モード」フィルター追加

メニューから見ることのできる兵舎のステータス画面で、新たに「期間限定モード」のフィルターが追加されました。今までの期間限定モードの分も全てこのフィルターに適用されています。

 

BLACKOUTに関する修正点

  • プレイヤーはチームスコアボードを介してチームメンバーをミュート可能に。
  • ウィングスーツや、マップへのパラシュート降下時の地上アイテムの視認性が向上。
  • ブラックアウトオプションで武器のピックアップより弾薬のピックアップを優先するように変更。
  • プレイヤーキルカメラを見ている際に間違ったコーリングカードが表示される問題を解決
  • ロビーで他のプレイヤーに参加しているときにプレイヤーキャラクターが行方不明になっていた問題を解決。

 

 

ゾンビモードに関するアップデート

今月の終わりに追加予定の、ギリシャのデルファイが舞台の新マップ「Ancient Evil」の準備をしている間、新しいGAUNTLET「HELLCATRAZ」をプレイして待ちましょう!

 

GAUNTLET「HELLCATRAZ」登場(PS4)

GAUNTLET「HELLCATRAZ」

「BLOOD OF THE DEAD」のプリミスの仲間として、今までで最もエキサイティングなゾンビGAUNTLET「HELLCATRAZ」に挑み、30ラウンドの新たな挑戦をしてみましょう。ティア10、20、30で報酬が付与されます。

 

ホスト委譲機能の追加

現在のホストがゲーム中から退出した場合、パブリックマッチが自動的に新しいホストで続行されるようになりました。

ゾンビプレイヤーなら誰もが望んでいたホスト委譲が満を持して追加。凄く良い感じにラウンドを重ねていたのに突如としてホストが抜けてゲーム終了というゾンビあるあるの悲しみは、もう起きません!安心してゾンビを倒すことができるようになりました。

 

プレステージマスターの問題修正

XPの不整合やプレステージアイコンの適切な表示に関する問題など、ゾンビのプレステージマスターに関する幾つかの重要な問題をこのアップデートで修正されました。

 

安定性とゲームプレイの改善

このアップデートではゾンビモード全体でクラッシュが修正され、「IX」「Blood of the Dead」「Classified」「Dead of the Night」のゲームプレイも改善されました。

長時間のプレイ、積み重ねが大事になるゾンビでの安定性向上は本当にありがたいです。

 

ゾンビモードに関する修正点

今回は多くの変更点があり掲載しきれないため、こちら(英語/外部サイトへ移動します)よりご確認ください。

 

 

まとめ

今回の主なアップデート内容は以下になります。

全般

  • 「シャムロック作戦」開始(PS4)
  • ペシャルオファー「シャムロック作戦」販売
  • 各ゲームモードへ期間限定の追加要素

マルチプレイヤー

  • 新プレイリスト「ST. PATRICK'S STOCKPILE」追加
  • マップ「Contraband Hurricane」をローテーションに追加。
  • 途中参加時にカスタム変更が可能に。
  • プレステージに関する問題の修正。
  • スコアストリーク「スレッシャー」「ダート」のバランス調整。
  • マップ「Casino」がHARDPOINTとカスタムゲームで利用可能に。

ワールドリーグHUB

  • 途中抜けに対するペナルティ追加。
  • デイリーボーナスポイントを100に低下。毎日繰り越されるように変更。
  • 全プレイヤー12のカスタムクラスが利用可能に。
  • トップ5へ宝石4個の報酬を新たに追加。
  • 1位に宝石5個の報酬を新たに追加

BLACKOUT

  • マップに春が到来。
  • 注目プレイリストに「HARDCORE QUADS」 追加。
  • 「密輸品」から獲得できる武器が入手可能に。
  • 新乗り物「マッスルカー」と「SUV」を追加。
  • 各オペレーター武器がマップ各地で入手可能に。
  • スペシャリスト武器「ピュリファイアー」を追加。
  • 「武器を眺める」機能を追加。
  • ジェスチャーと掛け声の再生を勝利画面に追加。
  • 「兵舎」のステータスに「期間限定モード」フィルター追加。

ゾンビモード

  • 「BLOOD OF THE DEAD」のGAUNTLET「HELLCATRAZ」が登場。
  • ホストを委譲する機能が追加。
  • プレステージマスターに関する問題の修正。
  • 安定性とゲームプレイの改善。

 

いかがでしたでしょうか。個人的には、最近BO4ではBLACKOUTにハマっていることもあり、バトルロイヤルのマップの更新には胸が躍ります。アイテムや車両が増えてハードコアモードも追加と新要素も十分。その一方、リアル調で遠くの敵を見つけるのが難しいBLACKOUTが春仕様になったことで、更に索敵が難しくなりました。倍率の高いサイトを優先して拾うように意識したいですね。

その他の変更点では、マルチプレイヤーの途中参加時にカスタム変更が可能になったことと、リーグプレイの途中抜けに対するペナルティ追加が注目点です。「Call of Duty」シリーズにおける途中抜けは長い間、問題視されているシステムです。途中抜けは仕方ない行為なので制限するのが難しいですが、残されたプレイヤー達と途中参加するプレイヤーへストレスを与えてしまうのも事実なので、今作BO4でこの問題に対する良い解決策が実装されて欲しいですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori

対人戦のゲームが大好きなゲーマーです。 主にFPS・TPSゲームとDCGをプレイしています。 1人のプレイヤーとしての視点を交えた記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.