eスポーツ クラッシュ・ロワイヤル ゲーム 大会・イベント情報

【eスポーツ】あなたもプロへ「クラロワリーグ アジア2019」

 2018年3月に発足した世界最大規模のeスポーツプロリーグ「クワロワリーグ」が新体制となって始動する。昨年は世界2500万人以上のプレイヤーがプロプレイヤーの条件となった「クラロワリーグ20勝チャレンジ」に挑戦し、2018年の世界王者の栄冠は「Nova Esports(中国)」が勝ち獲っている。

 

クラロワリーグ新体制

 2019年は下記3リーグ制で行われる。
・「クラロワリーグ アジア」:日本、韓国、東南アジア等
・「クラロワリーグ ウェスト」:北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカ等
・「クラロワリーグ チャイナ」:中国

 

「クラロワリーグ アジア」概要

<正式名称>
クラロワリーグ アジア2019(Clash Royale League Asia 2019)

<開催日>
4月25日(木)スタート

<開催地>
全試合「韓国」にて実施(シーズン2 プレイオフのみ未定)

<対戦方式>
全12チームを2つのグループに分け、グループ内総当たり戦・グループ交流総当たり戦を行う。上位8チームがプレイオフに進出する。

<所属チーム>
日本
「DetonationN Gaming」
「FAV gaming」
「GameWith」
「PONOS(旧PONOS Sports)」

韓国
「KING-ZONE DragonX」
「OGN ENTUS」
「OP GAMING」
「SANDBOX Gaming(旧SANDBOX)」

東南アジア
「Bren Esports」
「Chaos Theory」
「KIX」
「Talon」※新規加入

 

プロ選手

 3月21(木・祝)26()にゲーム内イベント「クラロワリーグ20勝チャレンジ」が開催される。「クラロワリーグ20勝チャレンジ」突破者はアジア全域を対象に開催される「クラロワーグ アジア公式オンライン大会」へ進む。最終選考は各プロチームが行う。

・2019年4月1日(月)時点で満16歳以上(18歳未満は要保護者の承諾)
・各チームの所属プレイヤーは4〜6名
・報酬は各チームと選手の間で協議し、決定する
・プロプレイヤーはシーズン中は全ての試合に参加すること
・プロプレイヤーはリーグが定める大会や撮影等への参加を条件に、学生や他の職業に就いていても可能
※チーム参加条件・報酬は各チームによって異なる

 

その他

 シーズン1の成績上位3チームは7月に西安(中国)で開催されるeスポーツ競技大会「World Cyber Games」への出場権を獲得する。WCGでは「クラロワリーグアジア」「クラロワリーグウェスト」「クラロワリーグチャイナ」の各上位3チームが地域対抗で「世界トップ地域」の座を争う。

 

その他詳細は下記公式サイトでご確認下さい。
「クラロワリーグ アジア2019」4月25日に開幕!20勝チャレンジがやってくる!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2019 All Rights Reserved.