eスポーツ ゲーム リーグ オブ レジェンド 大会・イベント情報

【eスポーツ】画像で見る「第1回全国高校eスポーツ選手権」LoL編

第1回全国高校eスポーツ選手権アイキャッチ画像

 3月24日(日)、毎日新聞社主催の第1回全国高校eスポーツ選手権「リーグ・オブ・レジェンド部門(LoL)」の決勝大会が幕張メッセ(千葉市)で開催され、東京学芸大付属国際中等教育学校が初代王者の称号を手に入れた。当日の様子を早速ですが紹介していきます。

 

大会風景 

会場

第1回全国高校eスポーツ選手権幕張メッセ風景
天候にも恵まれ、決勝大会に相応しい晴々とした天気になりました。

第1回全国高校eスポーツ選手権上から見た景色
会場へ入ると奥側がステージ、手前でスポンサーの方々を中心に様々な出展がされていました。

第1回全国高校eスポーツ選手権ガレリア画像

第1回全国高校eスポーツ選手権DENSO画像
こちらでは空飛ぶ車のVR-CAR乗車体験

第1回全国高校eスポーツ選手権ロート製薬01

第1回全国高校eスポーツ選手権ロート製薬02

第1回全国高校eスポーツ選手権GATSBY

第1回全国高校eスポーツ選手権RedBull

第1回全国高校eスポーツ選手権DOCTORAIR

第1回全国高校eスポーツ選手権KitKat

第1回全国高校eスポーツ選手権LoL撮影場所
この場所ではたくさんの記念撮影が行われていました。

第1回全国高校eスポーツ選手権抽選会場
良く当たる抽選会、私もマウスパッドが当たりました(笑)。

第1回全国高校eスポーツ選手権飲食01

飲食ができるスペースも確保されていました。

第1回全国高校eスポーツ選手権飲食02

第1回全国高校eスポーツ選手権N高校応援団
N高校の応援団

この他にも大会公式グッズの販売コーナーなど、大会の合間にも来場者が楽しめるような環境になっていました。

 

準決勝

<組み合わせ>
第1回全国高校eスポーツ選手権準決勝組合せ

 

<第1試合>
岡山県共生高校 vs N高校 心斎橋キャンパス
第1回全国高校eスポーツ選手権共生高校

第1回全国高校eスポーツ選手権N高校

第1回全国高校eスポーツ選手権共生高校準決勝勝利
岡山県共生高校の勝利!

 

<第2試合>
東京学芸大付属国際中等教育学校 vs 横浜市立南高校
第1回全国高校eスポーツ選手権学芸大付属

第1回全国高校eスポーツ選手権横浜市立南

第1回全国高校eスポーツ選手権学芸大付属準決勝勝利
終始試合をコントロールした東京学芸大付属国際中等教育学校が決勝へ!

 

決勝

決勝では準決勝まで行われたBO1形式ではなくBO3形式(2本先取)での戦い。
第1回全国高校eスポーツ選手権決勝リポート

第1回全国高校eスポーツ選手権共生高校決勝登場シーン

各チーム登場シーン

第1回全国高校eスポーツ選手権学芸大付属決勝登場シーン

 

第1回全国高校eスポーツ選手権決勝戦前握手シーン
決勝前の握手シーン

 

第1試合は序盤は学芸大付属がリードしていたものの、ゲームをコントロールする学芸大付属に対し、岡山共生はそれを勢いで勝り、見事第1試合は岡山共生の勝利。
第1回全国高校eスポーツ選手権決勝戦共生1戦目

 

第2試合は第1試合同様に学芸大付属が序盤から試合をコントロールし、あわやとシーンがあったが学芸大付属が試合をそのままリードし、勝利を収めた。これで1勝1敗となり、最終戦にて勝敗が決する。
第1回全国高校eスポーツ選手権決勝戦学芸大付属2戦目

 

最終戦、終始試合をコントロールした学芸大付属が試合を圧倒。第1、第2と試合を重ねる毎に対応していった学芸大付属が見事優勝!相手のアクションに対するチームとしてのリアクションの良さ、そして個々の1対1の強さと優勝に相応しいチームであった。
第1回全国高校eスポーツ選手権優勝シーン1

第1回全国高校eスポーツ選手権優勝シーン2

第1回全国高校eスポーツ選手権優勝シーン3

 

表彰式及びLIVE

第3位「N高校 心斎橋キャンパス」
第1回全国高校eスポーツ選手権表彰式N高校

第3位「横浜市立南高校」
第1回全国高校eスポーツ選手権表彰式横浜市立南

準優勝「岡山県共生高校」
第1回全国高校eスポーツ選手権表彰式共生高校

優勝「東京学芸大付属国際中等教育学校」
第1回全国高校eスポーツ選手権表彰式学芸大付属

優勝賞品授与シーン
第1回全国高校eスポーツ選手権優勝商品授与シーン01

第1回全国高校eスポーツ選手権優勝商品授与シーン02

第1回全国高校eスポーツ選手権優勝商品授与シーン03

第1回全国高校eスポーツ選手権優勝商品授与シーン04

第1回全国高校eスポーツ選手権優勝商品授与シーン05

第1回全国高校eスポーツ選手権優勝トロフィー01

第1回全国高校eスポーツ選手権優勝トロフィー02

 

大会テーマソング「ナミタチヌ」を歌う「BURNOUT SYNDROMES」によるライヴも行われ、会場を盛り上げた。
第1回全国高校eスポーツ選手権LIVE1

第1回全国高校eスポーツ選手権LIVE2

 

選手インタビュー

【N高校 心斎橋キャンパス】「KDG N1」
第1回全国高校eスポーツ選手権インタビューN高校

キャプテン「Sakuragi」選手「もちろん勝つつもりでいましたが、楽しむことを一番大事にしていた。これからeスポーツというものを広めていくのが僕の夢で、その第一歩となれば良い。試合の振り返りとしてはやりたいことをやり切れた反面、少なからず悔しい思いがある。今後、後輩たちが成し遂げて欲しい。」

 

【横浜市立南高校】「The Grateful Feed」
第1回全国高校eスポーツ選手権インタビュー横浜市立南

キャプテン「kulumi」選手「対戦相手が格上だったこともあり、どうにか勝てないかチームで努力してきたが、使用キャラクターの豊富さや試合を動かす知識面で及ばなかった。下調べもしたが、想定外の選手が出てきて混乱したのもある。悔しい思いもあるが、このチームメンバーと参加できて最高の青春ができたと思う。」

 

【岡山県共生高校】「eスポーツ部」
第1回全国高校eスポーツ選手権インタビュー岡山共生

キャプテン「Akabuff」選手「色んな思いはあるが、一番はこのメンバーで戦えたこと。日本人ばかりのチームに比べたらコミュニケーション力は劣っていたと思うが、それでも国際色豊かに自分たちの良さが出たと思う。来年も頑張りたい。」

 

【東京学芸大付属国際中等教育学校】「ISS GAMING」
第1回全国高校eスポーツ選手権インタビュー学芸大付属

キャプテン「Flaw」選手「大会の話を聞いた時は僕がプロとしてデビューした少し後で、この大会が高校生のLoLの日本一を決める大会だと知り、最初は出場することによって自分の経験になれば良いと考えていたが、蓋を開けると周りの選手たちも真面目で真剣に取り組んでいて、それが自分のやる気にもなった。今は優勝したという気持ちでいっぱいです。」

 

観客も大勢いる大舞台でのオフライン大会がどのチームも初めてだった選手がほとんどの中、多くの選手が緊張よりも楽しみで興奮していた、またゲーム画面を見た瞬間から集中できたと語り、頼もしさを感じた。

 

インタビュー

第1回全国高校eスポーツ選手権インタビュー主催者
(左:毎日新聞社代表取締役 丸山昌宏社長 右:サードウェーブ代表取締役 尾崎健介社長)

準備期間も短かった反省も踏まえ、もっと大会参加チームを増やしてeスポーツの裾野を広げていきたいと語った。

 

第1回全国高校eスポーツ選手権インタビューBURNOUT SYNDROMES
「BURNOUT SYNDROMES」

もし次回歌うチャンスがあるなら、今回のeスポーツを広げるというテーマから、次はそれを踏まえたテーマにしたアップテンポの曲調にしたい。ライヴでの高校生の跳ねてる姿に若いエネルギーのようなものを感じたと話した。

 

第2回全国高校eスポーツ選手権開催発表

第2回全国高校eスポーツ選手権発表01

第2回全国高校eスポーツ選手権発表02

第1回全国高校eスポーツ選手権発表03

ロケットリーグに関してはもう来月からエントリー開始となる。今回は2日間で3000人以上の来場者が訪れたが、次回はこれ以上の盛り上がりをみせることは間違いないだろう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.