Call of Duty ゲーム

【CoD:BO4】BLACKOUT新マップ「ALCATRAZ」配信

bo4ゾンビ・アルカトラズ2

 こんにちは、Ioriです。「Call of Duty®️: Black Ops 4」にアップデートパッチ1.16が配信されました。PS4のBLACKOUTに新マップ「ALCATRAZ」が登場!ゾンビモードのアルカトラズ島刑務所を舞台にしたマップで、リスポーン有りの40人対戦に挑めます。

 また、BLACKOUTが4月の間フリープレイになり、全プラットフォームのゾンビモードで「ANCIENT EVIL」がリリースしました。それでは、詳細を確認しましょう。

※この記事に掲載する一部の画像や文章は「こちらの公式サイト」より引用しております。

 

 

BLACKOUTに最新マップ「ALCATRAZ」登場

bo4ゾンビ・アルカトラズマップ

最も熱狂的なBLACKOUTで、隅々まで大きな驚きで満ちている全く新しい環境のマップです。4人×10チームの40人対戦のスクワッドで、リスポーンが可能です。
新マップに存在する新しい拠点、新しい戦略、そして敵を倒す新しい方法を理解し、勝利を掴みましょう。

  • 新マップ「ALCATRAZ」がリリース。注目プレイリストに追加。
  • 最大プレイヤー数40人のQUADS。
  • 最後のサークル崩壊前に、チームの誰か1人でも生きていればリスポーンされます。リスポーンできるのは1プレイヤーにつき5回。
  • リスポーンは上空からの降下。
  • リスポーン時はハンドガンと包帯5つを所持。
  • 「署長邸宅」「ドック」「工房」「独房棟」など、地名を持ついろいろな場所が新たに登場。
  • マップの様々な場所でウォールバイで武器を無料で入手可能。ウォールバイは武器入手後に消滅。
  • ミステリーボックスから、強力な新ワンダーウェポンが入手可能。

まさかの新マップが登場!小さめのマップでリスポーン有りの40人対戦。ゾンビモードでお馴染みのアルカトラズ島が舞台となっているので「Mob of the Dead」と「Blood of the Dead」に精通しているファンにはとても嬉しいアップデートです。かつてゾンビと戦いを繰り広げた見覚えのあるロケーションでPvPという、新感覚のBLACKOUTを体験しましょう。

ウォールバイで武器を入手できるので、その配置を覚えるのが重要になりそうです。また、サークル縮小してもリスポーンシステムにより生存者数が多いので、ゲーム開始直後だけでなく後半も四方八方を敵に囲まれての乱戦になることが多く、盛り上がります。リスポーン後に所持しているハンドガンが強く全滅さえしなければ立て直せるため、ピンチの時は焦らず自分だけでも逃げるべきなのが通常のBLACKOUTとの違いですね。

 

 

「BLACKOUTアクセス」で一ヶ月間フリープレイ

blackoutアクセス

「BLACKOUT」を期間限定で無料体験できる「BLACKOUTアクセス」がPlayStation™Storeで配信開始されました。年齢認証のためクレジットカードでの100円の決済が必要ですが、ダウンロード期間終了後、購入したアカウントのウォレットに100円が返却されます。

  • ダウンロード期間:2019年4月3日(火)~ 2019年4月25日(木)
  • プレイ可能期間:2019年4月3日(火)~ 2019年4月30日(火)
  • BLACKOUTモードをプレイするにはPlayStation®Plusへの加入が必要。
  • BLACKOUTの全ての要素をプレイ可能。ブラックマーケットで取り扱う一部のアイテムやキャラクターは使用不可。
  • ゲーム開始時にActivisionアカウントの登録が必要。
  • 製品版を購入すると「BLACKOUTアクセス」でのプレイデータを全て引き継ぎ可能。

一ヶ月間もの長期間、BLACKOUTがフリープレイに。こちらでも新マップがプレイ可能で、製品版のプレイヤーとも一緒に遊べます。バトルロイヤルゲーム好きな方は是非この機会にお試しプレイを!

 

 

BLACKOUTに関するアップデート

  • 新マップ「ALCATRAZ」がリリース。
  • 4月30日までBLACKOUTがフリープレイに。
  • マッチ終了後の戦績確認画面で、これまでなかった情報(例:チャレンジの進捗)が新たに表示されるように。
  • 武器「ピュリファイアー」のゾンビに対するダメージが増加。

 

 

マルチプレイヤーに関するアップデート

  • 全プラットフォームで、ゲームモード「BAREBONES」がリリース。
  • 「BAREBONES」にHP回復の新しいUIが追加。プレイヤーが勝利チームにいる場合にも、戦績確認画面で敗北と表示される問題が修正。
  • マップ「Gridlock」の西側にあるスポーン地点の近くの衝突判定が改善。
  • 注目プレイリストが以下のように更新。
    ・「BAREBONES MOSHPIT」
    ・「HARDCORE BAREBONES MOSHPIT」
    ・「STOCKPILE」
    ・「MERCENARY DEATHMATCH MOSHPIT」
    ・「ONE IN THE CHAMBER(オペレーターMOD『スティレット』付きSTRIFE)」
  • 多数の安定性の改善。

 

 

ゾンビモードに関するアップデート

  • 全プラットフォームで、ブラックオプスパス所有者に「ANCIENT EVIL」がリリース。
  • 全プラットフォームで、新パーク、新エリクサー、新タリスマンが利用可能に。
  • オンラインのプライベートマッチのホストは「サーバーポーズ」が使用可能に。
    ・オンラインのプライベートマッチのホストは、マッチの途中でゲームを一時停止可能。この一時停止は全プレイヤーに適用。
  • ローカルの画面分割マッチで「画面分割ポーズ」が使用可能に。
    ・ローカルの画面分割マッチの途中で、プレイヤーはゲームを一時停止可能。
  • ワンダーウェポンが使用できなくなることがある多数の問題が修正。
  • ゲーム終了画面でキャラクターアイコンが重複して表示される問題が修正。
  • 多数の安定性の改善。

 

 

ワールドリーグHUBに関するアップデート

  • ウィークリー・リーグプレイイベントの開催期間が一週間に変更。
  • イベント期間をかけてボーナスプールが適用されるように変更(デイリーボーナスおよびその繰り越しは無くなりました)。
  • リーグプレイのマッチで故意に行われるチームキルに対するペナルティが重く変更(チームキルを6回行ったプレイヤーはリーグプレイのマッチから追放)。

 

 

その他のアップデート

  • パッチ1.16のゲームバランスアップデート内容がPCへ適用。
  • ボイスキャリブレーション設定がPCへ追加。
  • Xbox OneおよびPCのブラックマーケットで、MKIIシグネチャーウェポンが保証された無料の備蓄品プレゼント。

 

 

まとめ

  • BLACKOUTに最新マップ「ALCATRAZ」登場。
  • BLACKOUTが一ヶ月間フリープレイに。
  • 全プラットフォームで、マルチプレイヤーゲームモード「BAREBONES」がリリース。
  • 全プラットフォームで、ブラックオプスパス所有者にゾンビマップ「ANCIENT EVIL」がリリース。
  • ゾンビモードで「サーバーポーズ」「画面分割ポーズ」が使用可能に。
  • リーグプレイイベントの開催期間が一週間に変更。
  • リーグプレイのチームキルペナルティが増加。

いかがでしたでしょうか。ALCATRAZは最高の形の追加マップだったように思えます。今回プレイしたところ、ゾンビモード勢が初のBLACKOUTに来てボイスチャットで盛り上がっている光景も見られ、私自身とても愉快な気持ちで試合を楽しめました。このようなゲームモード間でのクロスオーバーは今後も積極的に追加してほしいですね。長期間フリープレイにもなっているので、ぜひ友人を誘ってALCATRAZをプレイしてみてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori

対人戦のゲームが大好きなゲーマーです。 主にFPS・TPSゲームとDCGをプレイしています。 1人のプレイヤーとしての視点を交えた記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.