ゲーム ディビジョン

【ディビジョン2】初のコンテンツアップデート「タイダルベイスン」

 4月5日(金)、ユービーアイソフト株式会社は、オンラインRPGゲーム「ディビジョン2」初のコンテンツアップデートとなる「タイダルベイスン」をPlayStation 4、XBOX ONE、PC向けに配信することを発表した。

201904050302ディビジョン2

 タイダルベイスンは、「オペレーション・ダークアワーズ」やディビジョンシリーズ初の8人によるレイドなどが追加される発売後の無料アップデート「侵略: バトル・フォー・D.C.」の一環として配信される。

 「ディビジョン2」の「侵略: バトル・フォー・D.C.」では様々なチャレンジやコンテンツが追加される。プレイヤーはブラックタスク勢力による初めての拠点、タイダルベイスンで新たなチャレンジに挑む。ブラックタスクはゲームの中でも最も手ごわい敵なのでこの拠点を勝ち取るのは容易ではない。

 タイダルベイスンの拠点を完了すると、プレイヤーのワールドクラスは5へと引き上げられる。そして装備スコアは450-500までにすることが可能になる。

  • 「侵略: バトル・フォー・C.」にて新たな難易度「ヒロイック」が追加
  • ワールドクラス5になると、ブラックタスクがメインミッションや拠点を奪ったウィークリー侵略ミッションがプレイ可能となる。これらのアクティビティは難易度が高い分、手に入るアイテムや装備はより価値のあるものとなる
  • プレイヤーは新たなエキゾチック武器のペスティレンスとネメシス、そして3つの新たな装備セットのトゥルーパトリオット、ハードワイヤード、オンゴーイングディレクティの入手が可能
  • アップデートの一環として、すべてのプレイヤーは新たなPvPマップ、フォート・マクネアにアクセス可能
  • 週替わりの衣料品プロジェクトでは、新たなマスクや武器スキン、敵の勢力にインスピレーションを受けた衣料品の入手が可能
  • 「オペレーション・ダークアワーズ」は最も難易度の高い挑戦となる。経験豊富なエージェントたちのチームワークが試されるこの8人のプレイヤーによるレイドは4月25日に配信予定
  • 今後のアップデートでは新たなスペシャリゼーションも追加予定

201904050303ディビジョン2

 

 「侵略: バトル・フォー・D.C.」は初めてのYEAR1コンテンツで、今後も『ディビジョン2』ではたくさんのアップデートが行われていく予定となっている。

  • エピソード1 D.C.郊外: エクスペディションは2019年の夏に配信予定で、ワシントン郊外での戦いが実装。2つのメインミッションや新たなゲームモードなどが追加予定
  • エピソード2 ペンタゴン: ラストキャッスルは2019年の秋に配信予定で、プレイヤーはペンタゴンの秘密を明かしてくメインミッションが追加
  • エピソード3は2019年の冬に配信予定。「ディビジョン2」において初めてのチャプターの終わりとなり、それ以降に配信されるコンテンツへの道を切り開く 

201904050304ディビジョン2

 

 

<『ディビジョン2』バトル フォーD.C.トレーラー>

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
eスポーツタイムズ編集部

eスポーツタイムズ編集部

多くの方々にeスポーツを身近に感じて頂けるような記事を提供するよう努めて参ります。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.