ゲーム フォートナイト

【フォートナイト】V8.30パッチ「リブートバン/リブートカード」

フォートナイトv8.30

 こんにちは、Ioriです。フォートナイトにアップデートV8.30がリリースされました。バトルロイヤルに、チーム戦で撃破されてしまった味方を蘇生できる「リブートバン」が登場! 「バカニアバウンティイベント」が開催されているので、期間限定モード「空飛ぶ爆弾」をプレイしてチャレンジを進めましょう。クリエイティブには「マルチセレクト」、世界を救えには「ベータストーム: ロスト・イン・トランジット」と、新要素がまたまた満載です。それでは、パッチノートを確認していきましょう。

※この記事に掲載する一部の画像や文章は「フォートナイト公式サイト」から引用しております。

 

 

期間限定モード「空飛ぶ爆弾」登場

空飛ぶ爆弾

このモードでは期間限定モード「爆弾魔」に、空高く舞い上がれるジェットパックが融合しています。上空からの連携爆撃で、敵をロビーへ吹っ飛ばして送り返しましょう!

  • 爆破武器のみ出現。
  • フロア戦利品からジェットパックが入手可能(ジェットパックはこのモードでのみ出現)。
  • ストームの待機時間が短縮。
  • ロケット弾薬の所持上限120。

 

 

「リブートバン/リブートカード」追加

チーム戦でダウン後に確殺されてしまった味方を蘇生する手段が、遂にこのゲームにも追加されました。撃破された味方は「リブートカード」となり、チームメンバーがそれを回収して「リブートバン」へ運ぶことで蘇生することができます。

リブートバン

最後まで諦めず、全員で勝利を掴みましょう!。但し、これらはソロ・ビッグチーム期間限定モード・リスポーン有効モードでは機能しません。

 

リブートカード

  • 撃破されるとリブートカードをドロップ。
  • 他のチームメンバーがそのカードを回収可能。
  • インベントリは圧迫しない。
  • どのメンバーがカードを回収したかに関わらず、全チームメンバーが届けることが可能。
  • カードの回収可能時間:ドロップ後90秒
  • 回収インタラクト時間:0.5秒

リブートバン

  • リブートバンが、マップの全主要名所(名称付きの場所)に追加。
  • リブートカードをリブートバンに持って行くと、カードを回収された各チームメンバーが復活。
  • 何人でも同時に蘇生可能。
  • インタラクト時間:10秒
  • クールダウン有り。
  • クールダウン時間:120秒

リブートされたメンバー

以下の状態で復帰。

  • 体力:100
  • 武器:ピストル(コモン)1個
  • 弾薬:小口径弾薬36個
  • 素材:木材100個

最低限の戦闘能力を有した状態でリスポーンされます。一見物足りないようにも感じますが、フォートナイトは他ゲームと違って、ショットガン1つと建築素材さえ有れば最前線で戦闘可能なので、味方に少しアイテムを分けて貰えば一気に戦線復帰ですね!今後は確殺するメリットも薄くなり、スクワッド等でゲーム開幕直後の乱戦による事故死が起きてもビクトリーロイヤルのチャンスが潰えません。バンはマップ各所に点在していますが、蘇生後は音と光で非常に目立つので、直ぐに安全な場所へ避難しましょう。

 

 

「バカニアバウンティイベント」開催

バカニティバウンティイベント

イベント期間中、毎日異なる期間限定モードがプレイできます。同時に毎日更新されるフリーチャレンジを達成し、限定ゲーム内報酬を入手しましょう! 全チャレンジを達成するとエモートをゲットです。

  • 開催期間:4月10日~4月15日
  • 報酬: 
    • エモート「ブービートラップ」
    • グライダー「プランダー」
    • スプレー「パイレーツパロット」
    • バナー
    • 1,000xシーズンXP
  • イベント期間中、「宝の地図」の出現率が増加。
    • フロア戦利品:0.25%→0.5%に増加。
    • 宝箱:1.55%→3.05%に増加。

 

「Fortnite World Cup オンラインオープン ウィーク1」開催

FORTNITEワールドカップ

賞金総額1,000,000ドルのワールドカップがまもなく開催!ラウンド1(準決勝)とラウンド2(決勝)の2ラウンドに別れて行われます。

  • 開催日:4月13日、14日
  • 賞金総額:1,000,000ドル
  • ゲームモード:ソロ
  • 参加条件:アリーナで「チャンピオンリーグ」到達。
  • 地域固定:
    • プレイヤーが各週のオンラインオープンで予選に参加できるサーバー地域は一つ。
    • ウィークエンドトーナメントは、その週において最初に参加したウィークエンドトーナメントのマッチのサーバー地域のもの。
  • イベント形式:
    • 4月13日 - ラウンド1:参加資格を持つ全プレイヤー。
    • 4月14日 - ラウンド2:ラウンド1のトップ3000人。
  • 各サーバー地域のトップが、ニューヨークでのFortnite World Cup決勝へ進出。
  • Fortnite World Cupの詳細と公式規定はこちら

 

 

「バトルロイヤル」に関する変更点

特に注目すべき変更点は太字にしております。

武器+アイテム

  • 「インファントリーライフル」
    • ダメージが40/42→38/40に低下。
    • 最大射程でのダメージ減衰が26/28→32/34に増加。
  • トラップ「ポイズンダーツ」の継続ダメージで、カメラが何度も揺れないよう変更。
  • 各種不具合の修正。

ゲームプレイ

  • MacとPCで全てのアスペクト比で同じ垂直方向の視野角(FOV)を持つように変更。
  • 近い将来、競技ゲームモードにおいてウルトラワイドモニターのアスペクト比が16:9に制限。
  • 建築物の建築および編集に個別のコントローラー感度が追加。
  • 「消耗品を右側に自動ソート」をオンにした際に、グライダーの再展開アイテムがその他の消耗品と共に右側にソートされるように変更。
  • グライド中にホットバーのアイテムを切り替えられるように変更。
  •  ヒットマーカーがサーバー主導型へ変更。
  • スナイパーのダメージが、ダメージを受けたプレイヤーの反応アニメーションを再生しない問題が修正。
  •  ストームのダメージ適用方法が調整。ストームに入って1秒後にダメージを受け始める。
  • プレイヤーが建築した壁の近くまで後退すると、背後の建築物を正しく編集できない問題が修正。
  • ウォーミングアップ中のプレイヤーが他のプレイヤーによって落下ダメージを受けても、撃破にならないよう変更。
  • 特定の床ピースの下に隠されたトラップが、グリッドと完全に平行にならない問題が修正。
  • 連結した建築物を編集すると、建築物が壊れるのではなく浮く問題が修正。

パフォーマンス

  • Nintendo Switchおよび Xbox One のストリーミングパフォーマンスが様々なレベルで最適化。建築物が不鮮明に見えるケース減少。
  • Nintendo Switchのテクスチャストリーミングパフォーマンスおよびメモリオーバーヘッドが改善。
  • トラップのパフォーマンス改善。
  • チャレンジUIのパフォーマンス改善。
  • 武器ドロップのスポーンによる遅延の原因が修正。
  • リプレイ記録による遅延の原因が修正。
  • スカイダイビング中にキャラクターが見えなくなる問題修正。

オーディオ

  • 敵がいることを知らせる、空中での新しい音声通知が適用。敵が上から来る場合に気づきやすくなる。
  • 建築物が建築されている間の建築オーディオループのボリューム低下。
  • プレイヤーの下から聞こえる足音を少し増加。
  • 敵の足音の着地音を増加。
  • 近くに5人以上のプレイヤーがいると、あらゆる音が聞こえなくなる不具合が修正。
  • ブームボウが正しい乗り物のダメージ通知音を再生しない不具合が修正。

UI

  • 乗り物の操作をHUDオプション内に隠せるように変更
  • サポートされている全てのプラットフォームに「FPSの表示」オプション追加。
  • プッシュトゥトーク。
    • コンソールのメニューオプションを有効化。
    • コンソールではこのオプションは「オフ」をデフォルトに。
  • ラップスロット内で今までのどのタイプにも当てはまらないアイテムは、ロッカー内にある「その他」で選ばれたラップが装着。
  • 乗り物の耐久力ゲージに数値が表示されるように調整。
  • フレンドリストがフロントエンドに常に通知シンボルを表示する問題が修正。

リプレイ

  • リプレイを見ている際のローディングエフェクトで稀に起きるクラッシュが修正。

観戦

  • グライダーのような特定のアイテムが、観戦者に総数を正しく表示しない問題が修正。

モバイル

  • メニューボタンなどのHUD要素が、HUDレイアウトツールの全体画面の外に引っ張り出されなくなる。
  • GPUのクラッシュを修正することで安定性が改善。
  • コントローラー使用中にタッチ入力できる問題が修正。
  • 建築/編集モード中にエモートを使用できない問題が修正。
  • クイックバーのアイテムをドラッグ&ドロップしづらい問題が修正。
  • 素早く編集に入って確定すると、編集モードから抜け出せなくなる問題が修正。
  • 建築/編集モードを素早く切り替えると、編集モードから抜け出せなくなる問題が修正。
  • モバイル版でグライダーを使用すると、投擲可能なアイテムの軌道ラインが常に見える問題が修正。

 

 

「クリエイティブ」に関する変更点

パッチノート記載量が多いため、「クリエイティブ」以降のアップデート項目については主な変更点のみ記載します。

「マルチセレクト」機能追加。

複数の小道具および建築タイルを一度に全て選択して移動可能に!

  • 選択を切り替えるには、キーボードのRまたはコントローラーの方向パッド右を押下。
  •  モバイル版で、マルチセレクト用のHUDレイアウトページに新たなボタンが追加。
  • 1つ以上のオブジェクトを選択した後、それらに照準を合わせて「カット」または「コピー」で移動可能。

注目点

  • 「ミリタリーベーステーマ」追加。「バトルロイヤル」よりも先に「クリエイティブ」に登場する最初の建築物セット。
  • 「キャプチャーエリア」追加。ポイントを得るためのオブジェクトをエリア内に設置し、キャプチャー・ザ・フラッグスタイルのゲームが作成可能に!

キャプチャーエリア

  • 「トロピカル島」追加。チーム対チームのゲームモードの島はデザインが対称的に。
  • 「リバーエッジ島」追加新ミリタリーセットが使用され、トロピカル島のバージョンがデザインされ直す。

ゲームプレイ

  • クリエイティブおよびプレイグラウンドのハブでは、プレイヤーは倒されなくなる。
  • ゲーム進行中は、プレイヤーはリスポーンしたりチームを変更したりできなくなる。
  • 無限素材の設定はゲーム中でのみ使用されるように変更。
  • クリエイト中は、プレイヤーが編集許可を得ていれば素材は常に無限。
  • 溶岩の表面のオン/オフを有効化するオプションがブロックに追加。
  • ゲーム中の乗り物のトリックスコアを修正するオプションが追加。
  • ゲームタイマーに、カウントアップかカウントダウンかを選ぶオプションが追加。
  • 新しい種類のスコアボードオプションが追加。

武器 + アイテム

  • 「ジェットパック」追加。ジェットパックの燃料には無限弾薬が適用されない。

プレハブ

  • 6個のミリタリープレハブ追加。
  • チームカラーバリエーションから成る8個のミリタリーギャラリー追加。
  • ミリタリーナンバーギャラリー追加。
  • スタンダードなミリタリー小道具ギャラリー追加。
  • プレイヤーがライトカラーを変更できる新しいミリタリーライトギャラリー追加。

仕掛け

  • インタラクトボタンを押すとすぐに仕掛けの設定が開くように変更。
  • キャプチャーエリアの仕様変更。
  • 消耗品ギャラリー追加
    • ホップロック:時間限定の反重力ジャンプ。
    • キノコ:食べると瞬時にシールド5を回復。
    • リンゴ:食べると瞬時に体力5を回復。
    • バナナ:食べると瞬時に体力5を回復。
    • ペッパー食べると、瞬時に体力を5回復するうえ、10秒間にわたり移動スピードが20%上昇。
  • ミュージックシーケンサー・ダメージボリュームのサウンドエフェクト音量が50%減少し、小さくなる。
  • 体力ゲージの表示/非表示に設定するシューティングギャラリーターゲットのオプション追加。
  • クリーチャースポナーのアップデート
  • 各種不具合の修正。

UI + ソーシャル

  • ゲーム終了時に誰が勝ったかを表示する勝者の表示時間についての設定が追加。
  • ゲーム終了時にどれくらい長くスコアボードを表示するかを設定する、スコア表示時間についての設定が追加。
  • スコアトラッキングのUIが、ゲーム内の上位スコア3つを含むよう変更。
  • 各種不具合の修正。

 

 

「世界を救え」に関する変更点

ロスト・イン・トランジット

ミッション + システム

  • ベータストーム「ロスト・イン・トランジット」追加。
  • 「撃破と回収」は通常のミッションローテーションへ変更。
  • 3つの新しいボーナス目標が追加。
    • スナイパー撃破数
    • 近接撃破数
    • トラップ撃破数
  • ランダムエンカウンターの開始が早まり、その間隔が短縮。
  • ストームが最小点に達すると、エンカウンターが大幅に強化。
  • 必要なサンプルカウント目標が増加:
    • ストーンウッド:変更なし。
    • プランカートン:15→20に。
    • キャニー・バレー :15→25に。
    • トワイン・ピークス :15→30に。

UI

  • チャージ付きアビリティが周囲に放射状のクールダウンメーターを表示し、次のチャージへの準備時間を表示。
  • エネルギー不足により使用できない間、アビリティがエネルギーバッテリーアイコンを表示。

ヒーロー

  • 新レジェンドコンストラクター「ボムスクワッド カイル」が登場。
    • スタンダードPERK:防爆スーツ。アーマーを22増加。
    • コマンダーPERK:防爆スーツ +。アーマーを66増加。
    • イベントストアで購入可能。
  • コレクションブックのブレイクビアードのクルーページが再編。
  • コレクションブックの密航者セクションに「ボムスクワッド カイル」が追加。

武器 + アイテム

  • ダブルボイラー「スチームパンクショットガン」登場。
    • 中程度の命中率と射程で2発のスラッグ弾を発射。弾薬容量が減ってリロード時間が増加。
    • 4月18日午前9時(日本時間)まで、ウィークリストアで入手可能。

ゲームプレイ/敵/パフォーマンス

  • 各種不具合の修正。

オーディオ

  • 医療ボットが復活させたプレイヤーのオーディオが更新。

 

 

「全般」に関する変更点

ユーザー補助

  • Xbox/Epicアカウントの接続
    • Xbox アカウントとEpic IDを接続すると、接続を行ったコンソールでは他のアカウントと接続不可能。
    • いつでも接続解除可能ですが、解除を行ったコンソールでは新しいアカウントと接続不可能。

ソーシャル

  • パーティの「欠場」機能が追加。
    • レディ状態のチェックを保留したりゲームモードの選択に影響を与えずにパーティーに残留可能。
    • 例:3人でパーティを組んでいて1人が欠場した場合、残りの2人はデュオのマッチを選択可能。
    • 欠場プレイヤーは、フレンド2人がマッチに入った後も「パーティー」ボイスチャンネルで通話会話可能。
    • 参加状態を「プレイ中」に切り替えれば、パーティーに復帰!
  • 「バトルロイヤル」と「世界を救え」のチームメンバーが着ているコスチュームを、ソーシャルパネルとボイスチャットのインジケーターで確認できるアイコンが用意。これらのアイコンは今後HUDの他の場所にも追加予定。
  • 音声インジケーターのウィジェットが追加。
  • マッチの開始時に、自動的に「ゲーム」のボイスチャンネルに切り替えるかどうかを制御する設定が追加。

ゲームプレイ

  • 建築のメカニズムが新しい建築物をリクエストするために使うネットワークトラフィックが最適化。ターボ建築に影響。
  • 通報を送信できないことを伝える新しい画面が追加。
  • フロントエンドのFPSカウンターのフォントが改善され、他のUI要素と重なって表示されることがなくなる。

UI

  • プレイヤーの通報画面で、一番下のバーが消える/ぼやける問題が修正。

パフォーマンス

  • WindowsクライアントがRHIスレッドに対応。パフォーマンスが向上。
  • 全プラットフォームのレンダリングCPUの改善(UE4.22の新しいレンダリング機能)。
  • Xbox One のパッチ配信を改善し、入力/出力の良好なパフォーマンスを確保しながらダウンロードサイズを減少。
  • Xbox One 版の、テクスチャのストリーミング関連の遅延を修正。

 

 

まとめ

バトルロイヤル

  • 期間限定モード「空飛ぶ爆弾」登場。
  • 「リブートバン/リブートカード」追加。
  • 「バカニアバウンティイベント」開催。
  • 「Fortnite World Cup オンラインオープン ウィーク1」開催。
  • 「インファントリーライフル」ダメージ変更。
  • 建築物の建築および編集に個別のコントローラー感度が追加。

クリエイティブ

  • 「マルチセレクト」機能追加。
  • 「キャプチャーエリア」追加。
  • カウントアップ/ダウン選択オプション追加。
  • 「ジェットパック」追加。

世界を救え

  • ベータストーム「ロスト・イン・トランジット」追加。
  • ダブルボイラー「スチームパンクショットガン」登場。

全般

  • パーティ欠場機能で休憩が可能に。

 

いかがでしたでしょうか。リブートバン/カードの追加は、最後まで勝利のチャンスが広がる代わりに、野良とフレンド同士のPTによる差が更に開いてしまう欠点もあり、賛否両論です。実装したばかりの現在は、カードの存在やシステムが分からずに途中抜けしてしまうプレイヤーもまだ少なくないので、周知された後にどんな環境になるかで評価が固まるかと思われます。スクワッドをプレイして感想や要望が浮かんだ場合はフィードバックを送信してみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori

対人戦のゲームが大好きなゲーマーです。 主にFPS・TPSゲームとDCGをプレイしています。 1人のプレイヤーとしての視点を交えた記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.