Apex Legends ゲーム

【ApexLegends】バランス調整メインのパッチ1.1.1配信

APEX1.1.1パッチアイキャッチ

 こんにちは、MiRTOです。ApexLegendsのパッチ1.1.1が配信されました。今回のパッチは、ApexLegendsシーズン1開始後はじめてとなるバランス調整パッチとなります。

 ゲーム開始時のラグなどの問題については現在改善中とのことで、パッチ1.1.1の変更点バランス調整がメインとなっています。それでは、早速見ていきましょう!パッチノートの内容が英語のため、翻訳がおかしくなっていたら申し訳ございません。

※この記事はRedditにて公開されている.1.1.1パッチノートから一部画像と文章を引用しております。

 

 

レジェンドのバランス調整

ジブラルタルとコースティック

運営側はシーズン1の開始時に、パスファインダー、ジブラルタル、コースティックの3レジェンドがヒットボックス(当たり判定)により、不利な状況が生み出されていたことを話していました。

改善に取り組んでいましたがその中で、パスファインダーについてのヒットボックス調整はうまくいきましたが、データやプレイヤーからのフィードバックを確認してみるとジブラルタルとコースティックについては満足な結果を得られていないことがわかったそうです。

パッチ1.1.1ではジブラルタルとコースティックに対して「Fortified」という新たなパッシブを追加し、他キャラとのバランスをとります。

また、ジブラルタル・コースティックの持つ固有スキルの使いやすいよう細かい調整も入っています。

 

コースティック

・新パッシブパ「Fortified」の追加。全ダメージを10%軽減する効果
・毒ガスのティックダメージが1から4へ上方修正
・アルティメットの投げられる距離を28mから33mへ上方修正

 

ジブラルタル

・新パッシブパ「Fortified」の追加。全ダメージを10%軽減する効果
・パッシブのガンシールド耐久値が50から75へ上方修正

 

 

武器のバランス調整

ウェポンバランス調整

現状ではスナイパーライフルの採用率は低く、また長距離でスナイパーライフルを当てることが難しく、ダメージが低いことにも触れています。その中で、スナイパーライフル全般の調整がメインとなっています。また、ロングボウについては個別に調整が入っています。

スナイパーライフル以外の調整では、スピットファイア、ウィングマンが弱体化がされました。ハボックは現状で採用率が低めなアサルトライフルとなっており、運営の目標としては、ハボックをR-301、フラットライン、ヘムロックと並ぶアサルトライフルにしたいと考えているようです。

運営の考える最終目標は、ハボックライフルの弾は拾いにくいエネルギーアモを使う代わりにアタッチメント依存を減らして使っていける武器にしていき、R-301/フラットライン/ヘムロックは見つけやすい弾を使う代わりに、アタッチメント依存を増やすという差別化を図っていくようです。

 

G7スカウト/トリプルテイク/ロングボウDMR

・足に命中した時のダメージ低下率が25%から10%に減少
・武器の揺れが33%減少
・武器の揺れ速度が25%減少

 

ロングボウDMR

・射撃速度が1.2から1.6へ増加
・装弾数が変更
 →基本装弾数 5発から6発へ増加
 →コモンの弾数拡張マガジン装着時、6発から8発へ増加
 →レアの弾数拡張マガジン装着時、8発から10発へ増加
 →エピックの弾数拡張マガジン装着時、10発から12発へ増加

 

スピットファイア

・ダメージが20から18へ減少
・拡張マガジンによる装弾数が変更
 →コモンの弾数拡張マガジン装着時、45発から40発へ減少
 →レアの弾数拡張マガジン装着時、55発から45発へ減少
 →エピックの弾数拡張マガジン装着時、60発から55発へ減少

ウィングマン

・装弾数が変更
 →基本装弾数 6発から4発へ減少
 →コモンの弾数拡張マガジン装着時、8発から6発へ減少
 →レアの弾数拡張マガジン装着時、9発から8発へ減少
 →エピックの弾数拡張マガジン装着時、12発から10発へ減少

ハボックライフル

・基本装弾数が25発から32発へ増加
・チャージビーム
 →消費弾数が5発から4発へ減少
 →近距離でのダメージが55から60へ増加
 →遠距離でのダメージが45から50へ増加
 →近距離のダメージ減衰開始距離が35mから75mへ増加
 →遠距離のダメージ減衰開始距離が75mから125mへ増加

 

 

極稀に手に入るゴールド武器にも調整が入りました。ゴールド武器は取得時からアタッチメントなどフルセットが装着されておりますが、その内容が変更されています。

ゴールドハボックライフル

・装着済みアタッチメントがターボチャージャーに変更
・装着済みスコープが1倍~2倍可変式ホロサイトに変更

ゴールドR-301

・装着済みスコープが1倍~2倍可変式ホロサイトに変更

ゴールドウィングマン

・装着済みスコープが1倍デジタルスレットに変更

 

 

その他の調整

追加の変更

  • ジャンプシップスピード
    船の速度を50%増加

  • バグ調整
    バトルパスのブーストバッジパーセンテージのUI表示を正しく修正

 

バトルパスXPボーナスイベント

バトルパスXPブースト

ジブラルタルとコースティックの強化を記念してバトルパスXPのボーナスイベントが開催されています。開催期間は日本時間4月17日午前2時から4月19日午前2時までの間、チームが上位5チームに入るとバトルパスのレベル1つ分のXP(29550BPP)が獲得できます。

このボーナスは1日に1回、期間中に合計3回まで獲得可能です。今後も、シーズン中に同様のバトルパスのボーナスイベントは開催される予定となっています。

 

 

まとめ

レジェンドのバランス調整、武器のバランス調整についてはかなり良い調整となっています。運営側はフィードバックを重視し、ゲームに反映させる意向を強く表明しておりますので気が付いた部分、気になった部分はどんどん送っていきましょう。

また、バトルパスXPボーナスイベントは見逃せません。1レベルあげるのにかなり時間がかかるため1日1回のボーナスXPは絶対に取っておきたいですね!まだまだ始まったばかりのApexLegends、チート対策等色々と課題がある中で一つずつ改善されていっているのがわかるので、これからに期待が持てます!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
MiRTO

MiRTO

社会人ゲーマー FPSやTPSを主にプレイしている。メイプルストーリーが人生の相棒。生息地は狩場1。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.