Call of Duty ゲーム

【CoD:BO4】「Arsenal Sandstorm」登場

アーセナルサンドストーム1

 こんにちは、Ioriです。「Call of Duty®️: Black Ops 4」に最新アップデートが適用されました。既存マップの追加バリエーション「Arsenal Sandstorm」が登場し、マルチプレイヤーに「DEATHMATCH DOMINATION」が追加、そして全プラットフォームに「INFECTED」が配信されました。全モードにおける武器バランス調整も行われています。

※この記事に掲載する一部の画像や文章は「こちらの公式サイト」より引用しております。

 

 

フリーマップ「Arsenal Sandstorm」登場

今月末に始動する次の作戦の開始時に、Black Opsパスを所持するプレイヤーを対象にマルチプレイヤーの3つの新マップが追加されます。それに先駆け、既存のマップに気象要素の変化をつけたボーナスマップ追加バリエーションの最新作「Arsenal Sandstorm」が全プレイヤーに無料配信されました。

アーセナルサンドストーム1 

「Contraband Hurricane」に続いて登場したこの「Arsenal Sandstorm」は、Black Ops 4で最も複雑なリメイクマップです。砂嵐が吹き荒れて視界が限定されるため接近戦になりやすい特徴があります。ただしマップのレイアウト自体は変わっていないので、マップ構造を把握して接敵ポイントを意識することが求められます。新バリエーションマップで、果たしてどのような新しい戦略が生まれてくるのか楽しみですね。

 

プレイ時に意識すべき事

「Arsenal Sandstorm」をプレイする上で意識すべき戦略が公開されていましたので、確認して戦闘に備えておきましょう。

  • 最大のヒントはゲーム前の準備です。
  • 空中または地上のスコアストリークを選ぶ際には戦術的に考える必要があります。
  • 「RC-XD」は悪天候では運転が難しいかもしれません。
  • 「ライトニングストライク」などは天候に関係なく敵の場所を把握できるので効果的です。
  • マップ中央には「ヘルストームミサイル」を投下するのに最適な天窓があります。
  • 砂嵐により視界が遮られるため、長距離戦闘が難しいです。
  • それでも狙撃したい場合「Paladin HB50」でマップの南側に行くか、建物の中で距離を置きましょう。
  • 視認性を向上させるために「NVIR」などのスコープを装備するのが非常に効果的です。
  • 「音響センサー」や「トラッカー」パークは砂嵐の中での狩猟に役立ちます。
  • オブジェクトルールの場合、マップ構造に加えて拠点の位置も覚えておきましょう。
  • どんなルールでも、マップの南側を攻撃する際は長距離銃撃戦となるので、スナイパーライフル、タクティカルライフル、またはライトマシンガンを用意しておきましょう。

 

 

新ゲームモード「DEATHMATCH DOMINATION」登場

DOMINATIONにて、チームのメンバーが敵のキルを目標にしていて、ゾーン占拠も意識して欲しいなと思っていた方に朗報です
Black Opsシリーズで初登場のゲームモード「DEATHMATCH DOMINATION」がデビューしました。

デスマッチドミネーション

この新たなDOMINATIONは、ゾーンを占拠・敵をキル、両方でスコアリミット目指してポイントを獲得でき、どちらでもチームに貢献することができます。ゾーン占拠するために全線でひたすら敵を倒すのが好きなプレイヤーも、直接ゾーンに入りながら防衛するのが好きなプレイヤーも、どちらも直接活躍できます。

 

 

全プラットフォームに「INFECTED」配信

INFECTED」が全プラットフォームのマルチプレイヤーに登場しました。

インフェクテッド

またゲームプレイや安定性の改善が行われています。具体例では、生存者が感染者になった時に追加されるゲーム時間をこれまでの30秒から10秒に減少しました。これはマッチが意図していたよりも長くなるのを防ぐための変更です。

 

 

全プラットフォームのアップデート

マルチプレイヤー

マップ

  • Arsenal Sandstorm
    • マップ「Arsenal」に砂嵐の気象要素が追加されたフリーマップ「Arsenal Sandstorm」がローテーションに追加。

ゲームモード

  • INFECTED
    • 生存者が感染者になった時に追加されるゲーム時間:30秒→10秒に短縮。
    • 全般的な安定性の修正。

武器バランス調整

  • RAMPART 17
    • エイム速度が向上。
  • KN-57
    • リコイルが僅かに低減。
    • エイム速度が向上。
    • アタッチメント「クイックドロー」装着時のエイム速度が向上。

ワールドリーグHUB

  • 戦績データ
    • 「やり直し」を行っても、ワールドリーグHUBの戦績データが消去されなくなりました。

BLACKOUT

  • ALCATRAZ
    • 最後の崩壊サークルの時間を60秒→120秒に延長。
  • 武器バランス調整
    • RAMPART 17:エイム速度が向上。
    • KN-57:リコイルが僅かに低減。

ゾンビモード

武器バランス調整

  • RAMPART 17
    • エイム速度が向上。
  • KN-57
    • リコイルが僅かに低減。
    • エイム速度が向上。
    • アタッチメント「クイックドロー」装着時のエイム速度が向上。

 

PS4でのアップデート

マルチプレイヤー

ゲームモード

  • DEATHMATCH DOMINATION
    • 注目プレイリストに追加。
    • ゾーン占拠または敵をキルで、ラウンドスコアリミット目指してポイント獲得。
    • 勲章が適切に表示されない問題が修正。
  • 注目プレイリスト
    • BAREBONES MOSHPIT、INFECTED、STOCKPILE、MERCENARY DEATHMATCH MOSHPIT、DEATHMATCH DOMINATIONが注目プレイリストに登場。

 

まとめ

  • マルチプレイヤーのフリーマップ「Arsenal Sandstorm」登場。
  • 新ゲームモード「DEATHMATCH DOMINATION」登場。
  • マルチプレイヤーの注目プレイリスト「BAREBONES MOSHPIT」「STOCKPILE」「MERCENARY DEATHMATCH MOSHPIT」追加。
  • マルチプレイヤー、BLACKOUT、ゾンビモードで、アサルトライフル「RAMPART」「KN-57」のバランス調整。
  • 「ALCATRAZ」で最後の崩壊サークルの時間が60秒→120秒に延長。
  • 「INFECTED」でゲームプレイと安定性が改善。

いかがでしたでしょうか。やはり追加バリエーションのマップは視認性の悪化を意識した設計ですね。敵が見えず戦いにくくて敬遠されがちですが、戦略の勧めにもあったようにサーマルサイト「NVIR」を使用すれば一方的に撃ち勝てるようになるので、工夫して戦いましょう。プレイヤーを飽きさせないための追加バリエーションマップは有難いのですが、出来ることならBOやBO2の他の過去作リメイクマップも追加して欲しいですね。また、武器のバランス調整で「KN-57」の使用感が向上しており、ブレ抑制は特にBLACKOUTで活きると思われるので積極的に拾って使用してみましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori

対人戦のゲームが大好きなゲーマーです。 主にFPS・TPSゲームとDCGをプレイしています。 1人のプレイヤーとしての視点を交えた記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.