クラッシュ・ロワイヤル ゲーム

【クラロワ】新イベント「メガデッキチャレンジ」のルールや攻略

 どうも、IGです!今回は4月26日から4日間開催されるイベント「メガデッキチャレンジ」について解説します。これまでとは一味違ったイベントなので、しっかりとルールを把握し最適なデッキ構成で挑むことが重要になります。実際にプレイしたので、デッキ構成の考え方やおすすめのカード、デッキを紹介していきます。

 

メガデッキチャレンジのルール

 自分の持っているカードの中から好きなカードを選び、計18枚のデッキで対戦します。つまり、従来の対戦だと8枚のデッキで戦いますが、今回のチャレンジでは従来の2倍以上の18枚のデッキで戦います。

 普段使用しているデッキをそのまま使用することは不可能なので、デッキコンセプトから新しく考える必要があるでしょう。そこで、メガデッキチャレンジにおけるデッキ構成の考え方から確認していきましょう。

 

デッキ構成は攻めの起点を複数用意しよう!

 クラロワは基本的に、攻撃防衛攻撃... という流れで試合が進みます。しかし、メガデッキチャレンジは1枚目に使用したカードは14枚のカードを使用しないと手札に回ってこないのでうまくデッキを作らないと、攻撃防衛防衛防衛攻撃... のような流れになってしまいます。その為、攻めの起点となるカードを複数枚入れることが求められます。

 例えば、ゴーレムデッキなら攻めの起点はゴーレムですが、ゴーレムを出して攻撃したあとに14枚のカードを使用しないとゴーレムが手札に回ってこないので、どれだけ高回転のデッキでもゴーレムの後衛にユニットを出して攻撃することができません。

 なので、ゴーレムの代わりになるようなカードを組み込む必要があります。たとえば、ジャイアントなどの盾となるユニットを組み込むことで、ゴーレムの代わりにジャイアントを出して後衛ユニットをそのまま出すことで強力な攻撃をすることができます。

 その他にも、ホグライダーデッキならホグライダーの代わりを担うことができるラムライダーを組み込むことでカウンターがしやすくなり、良い流れで戦うことができるでしょう。攻めの起点を増やすことで従来のような流れで戦うことができるため、プレイヤー本来の実力を発揮することが可能です

 

攻めの起点を無くすのも効果的!

 逆に攻めの起点が無いデッキを使用することで良い流れで試合を進めることができます。ゴーレムやジャイアントなどの主力となるカードをデッキに組み込まずに、防衛をする際に優秀なカードを複数枚組み込み、防衛でエリクサーアドバンテージをとっていき、残った防衛ユニットをそのままタワーに攻撃させたり、ディガーを合わせてカウンターをすることを目的としたデッキです。

 防衛中心のデッキは、相手のタワーに出して攻撃したり地上ユニットとして防衛することもできるディガーベビードラゴンミニペッカバーバリアンなどのカウンターの形をとりやすいカードを選んでいきましょう。

 

枯渇デッキも非常に強力!

 出したカードは14枚カードを使用しないと手札に回ってこないのでメガデッキチャレンジにおいて枯渇デッキは非常に強力です。特に、枯渇の中でもファイアーボール枯渇を狙ったデッキが現環境において有効です。

 バーバリアンガーゴイルの群れホバリング砲などは、ファイアーボール無しでは非常に処理することが難しいのでデッキに組み込むことをオススメします。

 

おすすめのカード

・トルネード
汎用性が非常に高い。範囲攻撃ユニットと合わせて使用しましょう。

・雪玉
汎用性が非常に高い。トルネード+雪玉でガーゴイルなどを処理できるのもオススメの理由です。

・ローリングバーバリアン
地上ユニット+小物系を処理することができるので汎用性が高い。

・ファイアーボール
複数のユニットに効果的なのでとりあえず入れておきたい。

・コウモリ
相手がザップや雪玉を使用したタイミングで出すととても厄介。

・アサシンユーノ
相手が地上ユニットを出した逆サイドにタイミングで出すと効果的。

・バルーン
相手の対空ユニットが出たタイミングで逆サイドに出すと効果的。

 

おすすめデッキ

ゴーレムジャイアントデッキ
ゴーレムorジャイアントを盾に、ネクロマンサー、ダークネクロを後衛に出して攻撃しましょう。相手がペッカデッキの場合、ジャイアントをペッカ釣り用として出すのも有効です。

ホグラムライダーデッキ
アイスゴーレムを盾にホグライダーorラムライダーを出し、後衛にアーチャー、マスケット銃士を出して攻撃しましょう。
回転スピードをなるべく早くして相手に攻撃をさせないようにすると良いでしょう。

ファイアーボール枯渇デッキ
バーバリアン、ガーゴイルの群れ、ホバリング砲を出して相手のファイアーボールを枯渇させましょう。バーバリアンを出したら、相手は範囲攻撃ユニットで対応してきやすいのでライトニングを構えておきましょう。ガーゴイルの群れを出したら、ディガーを合わせて出し、ホバリング砲を出したら必ず盾ユニットを出していきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
IG

IG

ライター歴1年のIGです。個人でもFPSサイトを運営しており、特に攻略系の記事が得意で、初心者が少しでも上手くなれるよう意識して執筆していきます。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.