ゲーム フォートナイト

【フォートナイト】パッチV9.01「タクティカルアサルトライフル」

Fortnite_V9.01

 こんにちは、Ioriです。フォートナイトにアップデートパッチV9.01が配信されました。シーズン9開始後の初アップデートで、バトルロイヤルには新武器「タクティカルアサルトライフル」が追加されました。また、既存武器のバランス調整やゲームプレイの改善が行われ、新シーズンの問題点が多数解決されました。クリエイティブ・世界を救えにも新プレハブや新ミッションなどが追加されています。それでは、パッチノートを確認していきましょう。

※この記事に掲載する一部の画像や文章は「フォートナイト公式サイト」から引用しております。

 

 

「バトルロイヤル」に関する変更点

新武器「タクティカルアサルトライフル」追加

フォートナイト_タクティカルアサルトライフル

戦略がその日を左右する!頑丈で精密なこの武器は接近戦で真価を発揮します。

  • バリエーション:レア、エピック、レジェンド
  • 入手経路:フロア戦利品、宝箱、補給物資、自販機
  • 射撃タイプ:フルオート
  • 装弾数:30
  • ダメージ:レア22/エピック23/レジェンド24
  • ヘッドショット倍率:×1.75
  • 使用弾薬:小口径弾
  • DPS:161

 この武器は他のアサルトライフルと比べると接近戦では集団率が良いのですが、遠距離では弾がばらけて効果的ではありません。しかしフルオート射撃してもリコイル制御がし易く、タップ撃ちも強力なので、中距離でも思った以上にダメージを与えることができます。「ドラムガン」のような使い方も可能で、汎用性の高い便利なアサルトライフルといった印象を受ける武器です。弾薬が小口径弾なので、枯渇しがちな中口径弾を使用する武器と併用できる点も優秀ですね。

 そして、これは武器性能とは関係ありませんが、リロードの音とモーションがとても格好良いです。武器の取り出し方が肩越しでないのが残念ですが、癖になるタイプの武器なので使用率が高くなるかもしれません!

 

武器 + アイテム

「ボーラー」の調整

  • 耐久力減少:200→150。
  • ボーラーの主要な目的は楽しくてワクワクする移動手段を提供することなので、長所を消さずに防御効果を低下。

 通常のゲームでもプロの試合でも、終盤になると狭い空間にボーラー搭乗者が数人残っている状況が頻発していたので、この耐久力減少は妥当な調整かと思います。

「ドラムガン」の調整

  • 基礎ダメージ減少:26/27→22/23。
  • 保管庫からの復活以来、有効性が予想より高かったため、特色を維持しつつ戦闘での有効性を低下。

 投票で選ばれただけあり、かつてのようなドラムガン一色の環境だったため、威力低下されました。連射速度の高い武器なのでたった4ダメージの低下でも大きな影響がありそうです。今後は新武器「タクティカルアサルトライフル」が役割を引き継ぐかもしれません。

保管庫関連

  • 「コンパクトサブマシンガン」が保管庫に回収。
  • ドラムガンと最新のタクティカルアサルトライフルが追加されたため、連射速度が高い武器の有効性を低下。

 「連射速度の高い武器の有効性を低下」とありますが、使い勝手の似ている武器が増えたため「コンパクトサブマシンガン」が削除されてしまった形となります。爆発力が高くて追撃に最適な武器だったため残念です。

 

ゲームプレイ

スリップストリームの調整

Fortnite_スリップストリーム2

  • スリップストリームが建築を妨害しなくなります。
    • スリップストリームの中に入るのは簡単で直感的なものであるべき。
    • スリップストリームの高さまで建築を積み上げたものの、建築制限で思い切ってジャンプできないケースがあった。
    • この調整により、入るのが簡単に。
  • スリップストリームに飛び込んだプレイヤーが「プレイヤーが建築したオブジェクト」にぶつかるとそれを破壊。
  • スリップストリームはストームのフェーズ5後に停止。
    • ゲーム終盤のサークルフェーズにおいて、スリップストリームが問題を引き起こす多数のケースがあった。
    • 後半は有用性が低く、単純に停止させたほうが良いと判断。

 スリップストリームに関する懸念点が一気に解消されました! 建築妨害に関しては、私も「建築制限で思い切ってジャンプできない」ケースに見舞われる事が多々あったので、これは最適な改善方法だと感じています。ぶつかったら破壊・終盤停止も、まさに「こうしてほしい」という願望がそのまま実装されるアップデート内容でした。プレイヤー達のフィードバックと、それに応えてくれた開発スタッフの方々に心から感謝です!

 

パフォーマンス

  • 全てのプラットフォームのレベルストリーミングのパフォーマンスが改善。
    • これにより、建築物が読み込まれないケースが減少。
  • 物理演算を最適化してコンジットのパフォーマンスが改善。

 シーズン9開始以降で一番の問題点だった建築物が読み込まれずにぼやける現象、所謂「粘土化」が改善されました! 粘土化はゲーム開始直後に激戦区へ降下すると高い確率で発生しており、過疎地へ降りても読み込まれるまで時間がかかることがありました。これはゲームバランスとは違って、ゲームをまともに遊べなくなってしまう致命的なバグだったので、早急に改善してくれて本当に助かります。

 

 

クリエイティブに関する変更点

武器 + アイテム

  • 「タクティカルアサルトライフル」追加
    • バトルロイヤルと同じ性能。

プレハブ

7つの新たなプレハブ

フォートナイト_荒廃ティルテッド

 荒廃した「ティルテッド・タワー」の各プレハブが新たに登場しました。荒廃シリーズを使用して破滅した世界を創造しましょう!

  • 荒廃ショップ
  • 荒廃ツインアパート
  • 荒廃L字アパート
  • 荒廃レッドアパート
  • 荒廃フィッシュアパート
  • 荒廃バスケットボールコート
  • 荒廃時計台

3つの新たなギャラリー

  • 荒廃フロアギャラリー
  • 荒廃壁ギャラリー
  • スコーチギャラリーギャラリー

 

 

世界を救えに関する変更点

ミッション + システム

新ウォーゲームシミュレーション「ミストポッド」

 庭の草むしりをしましょう!庭とはプレイヤーのストームシールドのことです。

  • ミニボスが生み出される前にミストポッドを見つけて破壊しましょう。
  • イベントチケットや新しいプレイヤーバナーを入手可能。
  • 多様なデイリークエストをプレイ可能。

 

ヒーロー

「プレヒストリック イザ」

フォートナイト_ダイナソーコンストラクター

 ダイナソーコンストラクターが新登場!ジュラシックな時代にはジュラシックな方法で適用しましょう。シールドを使い切った時にアーマーを増やすことができます。

  • イベントストアで購入可能。
  • スタンダードPERK「ソーリアンハイド」
    • シールドを使い切るとアーマーが33増加。
  • コマンダーPERK「ソーサリアンハイド+」
    • シールドを使い切るとアーマーが100増加。

 

ゲームプレイ

  • レーダー塔の上でブルーグローを使用してもクラッシュしないよう改善。

 

 

オマケ情報

 ゲーム上にて「もう時間がない、ミスター・ウィック。」というフレーズの、意味深な近日登場ニュースが配信されていました。

フォートナイト_映画「ジョン・ウィック」コラボ告知

 何を意味しているのかサッパリな方が多いかと思われますが、これは映画「ジョン・ウィック」シリーズとのコラボ告知です! ミスター・ウィックとは、映画の主人公ジョン・ウィックのことですね。彼のスキンだけでなく、もしかしたら様々なコラボアイテムが登場するかもしれません。

 「ジョン・ウィック」シリーズは、ハリウッド俳優キアヌ・リーブス主演で、クールな殺し屋の復讐劇を描いたガンアクションムービーです。とても派手で爽快感が有り、フォートナイトなどのTPSゲームを遊んでいる方は楽しめる作品だと思います。今年には最新作が公開予定でもあるので、事前に映画を鑑賞してコラボに備えておきましょう!

 

 

まとめ

バトルロイヤル

  • 新武器「タクティカルアサルトライフル」追加。
  • 「ボーラー」の耐久力が150に減少。
  • 「ドラムガン」の基礎ダメージが22/23に減少。
  • 「コンパクトサブマシンガン」が保管庫回収。
  • スリップストリームの仕様変更。
    • 建築を妨害しない。
    • スリップストリーム移動中にぶつかった建築物は破壊。
    • ストームのフェーズ5後に停止。

クリエイティブ

  • 「タクティカルアサルトライフル」追加。
  • 7つの新プレハブ「荒廃」シリーズ追加。
  • 3つの新ギャラリー追加。

世界を救え

  • 新ウォーゲームシミュレーション「ミストポッド」追加。
  • 新ヒーロー「プレヒストリック イザ」登場。

全般

  • 映画「ジョン・ウィック」コラボ告知。

 

 いかがでしたでしょうか。個人的には、今回のアップデートは文句一つ無いとても良いアップデートでした。シーズン9開始直後から抱いていた懸念点や、発生していた問題点が全て解決されました。ボーラーやドラムガンの下方修正は適正ですし、「コンパクトサブマシンガン」の保管庫行きも残念ですが妥当であり、素直に喜べる変化ばかりでした。これで心置きなく新シーズンのフォートナイトを楽しむことができますね。今回のアプデで、シーズン9の今後への期待が一気に膨らむことになりました。アップデート頻度の高さはフォートナイトの基本理念でもありますが、とても有難い事なので、当たり前だと思わずに開発スタッフの方々への感謝の気持ちを忘れずにいたいです。「ジョン・ウィック」コラボが楽しみですね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori

対人戦のゲームが大好きなゲーマーです。 主にFPS・TPSゲームとDCGをプレイしています。 1人のプレイヤーとしての視点を交えた記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.