eスポーツ ぷよぷよ ゲーム ストリートファイター 大会・イベント情報

【eスポーツ】本日21時よりチケット購入可、「福島ゲーミングDAY」

温泉2019052901

 6月22日(土)、福島県eスポーツ協会(FEsSA)主催で「福島ゲーミングDAY ゲーミングパーティー」が、東北屈指の温泉宿「磐梯熱海のホテル華の湯(郡山市)」のコンペンションホール華胥(かしょ)にて開催される。本日21時よりチケット申し込み可能となる。

 「福島ゲーミングDAY」とは、eスポーツやゲーム大会・パーティーを福島の観光名所で行うゲーミングイベントで、福島ゲーミングDAYの参加者(温泉利用者・宿泊者)はゲーミングパーティー(持ち込みゲームで自由に遊べる席が用意される)への観戦参加が可能となっている。

 

イベント

<ストリートファイターV アーケードエディション>
EVO福島県選抜が行われる本イベントは国内外問わず、誰でも参加可能なオープントーナメントとなっている。福島ゲーミングDAYに参加し、トーナメントに事前申し込みされている方は無料で参加可能となっている。また、別途フリー対戦も行われ、こちらはエントリー不要でどなたも参加可能。

【大会ルール】
・個人戦による2試合先取制ダブルエリミネーショントーナメント
・キャラクターは対戦毎に変更可能(※2試合目以降は負けた側のみキャラクター変更可)
・ステージはランダム(一部BANステージあり)
※その他の詳細ルールは別途案内

【優勝商品】
福島県の特産品とHORIのファイティングエッジ刃for PlayStation®︎/PC

【福島県代表EVOサポート資格】
福島県代表条件を満たす選手の中で、本トーナメントにおいて最上位に入賞した選手を2019年8月にアメリカラスベガスで開催される世界最大規模の格ゲー大会EVO2019へ参加するための渡航費と宿泊費をサポートする。
※上位が同ランクで複数名発生した場合、特別代表決定戦を行う。(ルール詳細は別途)

【福島県代表条件】
・福島県出身・在住、福島県内の会社に勤めている方(移住する予定の方も可)
・EVO2019への参加意思のある方
・株式会社CROとのマネジメント契約が可能な方
・サポートを受けて活動する上でのルールを守ることができる方
・福島県代表としてオリジナルユニフォームを着用して出場できる方
・日本国籍且つ、国内在住の方
・満18歳以上である方
・2019年6月22日の時点でパスポートを保有している方、または保有する予定のある方
・アメリカへの入国に制限のない方

 

<ぷよぷよeスポーツ>
【温泉大交流会】
・福島ぷよの会、プレイヤーに挑戦
・ガチ対戦!ぷよぷよトーナメント!
・連鎖に挑戦!初心者向けレクチャー会!
※空いてる時間はフリー対戦を行う

 

<餓狼 MARK OF THE WOLVES>
【風呂餓狼〜in福島〜】
シングルマッチトーナメント開催
優勝商品は福島県の特産物を企画

 

<GUILTY GEAR Xrd Rev 2>
【湯けむりトーナメント】
個人戦ダブルイリミネーション方式
優勝商品は福島県の特産物を企画
※サポート運営として茨城県eスポーツ協会

 

<出演者>
アンバサダー兼MC:芦澤佳純(会津出身ゲームタレント) 「Twitter」
MC:フジナッツ健(eスポーツ芸人) 「Twitter」
ササ(ゲームキャスター) 「Twitter」
ももち(プロゲーマー) 「Twitter」
チョコブランカ(プロゲーマー)「Twitter」

 

<チケット種類>
モニター無し BYOD席:2,000円(税込)
有線LAN付き BYOD席:3,000円(税込)
モニター付き BYOD席:4,000円(税込)
丸テーブル BYOD席:4,000円(税込)
※1席で電源タップ2口まで使用可能
※ホテル華の湯 全館にFree Wi-fi有り

 

<チケット販売期間>
2019年5月29日(水)21時〜6月9日(日)23時59分

 

チケットの申し込みや詳細情報などは必ず下記サイトご確認下さい。
「福島ゲーミングDAY ゲーミングパーティー」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.