ゲーム 荒野行動

【荒野行動】エヴァコラボ「使徒襲来」モードでエヴァンゲリオン操縦

 皆さんこんにちは、yoskです。大変な盛り上がりを見せている「エヴァコラボ」ですが、皆さんも遊んでいますでしょうか。今回はこのイベント期間限定で登場しているレジャーモード「使徒襲来」を実際にやってきましたので、ルールや実際の画像を踏まえて、お届けしていきます。

 

ルール

  • 20名のプレイヤーが協力して第6使徒「ラミエル」と対戦します。プレイヤー同士はお互いを攻撃できません。
  • このモードでは、パラシュートによる下降はなく、プレイヤーは付近に付近にある補給箱より物資を集め、戦闘を行います。
  • 第6使徒によるダメージは大きいですが、撃破されたプレイヤーは10秒後に復活出来ます。
  • 使徒に与えたダメージが大きいプレイヤーと使徒から受けたダメージの大きいプレイヤーがエヴァンゲリオンに搭乗することが出来ます。
  • エヴァンゲリオンには活動限界の時間制限があり、規定時間に達し活動を停止した場合、或いは使徒に撃破された場合は次の段階まで退場となります。
  • 第6使徒はA.T.フィールドと呼ばれる防御を展開しており、この状況では通常の攻撃が半減されます。A.T.フィールドを破るにはエヴァンゲリオンによる攻撃が必要となります。破ることが出来ると使徒はフルダメージを受けます。
  • 勝利条件:規定時間内に使徒か撃破することで勝利。

(上記はゲーム内から見れるルール説明を一部省略しています。)

 ルールは非常に簡単で、プレイヤー同士が協力して使徒殲滅を目指すというものです。ルールはこの様になっていますが、このモードの特徴はエヴァンゲリオンを実際に動かせる事にあると思います。上記ルールにもありますが、エヴァンゲリオンに搭乗するには条件が必要になり、必ずしも全員がそのチャンスを掴める訳ではありません。エヴァファンであれば一度はその目線を味わってみたいと思いますので、ダメージ量を稼ぐか、被ダメージを増やすかをして乗るチャンスを掴みましょう。とはいえ、参加者全員が被ダメージを増やすと負けに繋がってしまいますので、あくまでもダメージを与える事に徹しましょう。

 

搭乗できるエヴァンゲリオンの種類

上記でも説明しましたが、エヴァンゲリオンに乗る為の条件によって、搭乗できる種類が異なります。

  • 与えたダメージが多いプレイヤー

ダメージ量が上位のプレイヤーはエヴァンゲリオン「初号機」に搭乗する事が出来ます。これはアニメに登場する「碇シンジ」が乗っているエヴァです。この初号機はAUG小銃とポジトロンライフルを装備しています。

  • 被ダメージが多いプレイヤー

被ダメージが多いプレイヤーはエヴァンゲリオン「零号機」に搭乗する事が出来ます。これはアニメに登場する「綾波レイ」が乗っているエヴァです。この零号機はAUG小銃と使徒の攻撃を1回防御できる光波防御縦を装備しています。

この様に、エヴァには通常と違う装備が施されており、使徒殲滅に大きな影響を与える事が出来ます。両ヱヴァには実際の戦闘でも超強力である「AUG小銃」が装備されていますので、大ダメージを与えてくれることでしょう。

 

やってみた

 ここからは実際にやってみた感想映像を踏まえながらお伝えしていきます。

ルールでもご説明しましたが、このモードではパラシュートによる降下はなく、嵐の半島マップの農園で戦いが繰り広げられます。マップ上には多くの補給箱が存在し、その中にある武器を使用して戦いを行います。武器はARがランダムで入っており、無限に回収することが出来ます。ラミエルが表れるまで準備時間がありますので、好みの武器を探して戦闘に備えましょう。

ダメージ量は武器の威力に依存します。攻撃力の高い武器を揃えると良いかと思います。もしくは装填量が多い拡張マガジンのある95式も良いのではないでしょうか。個人的には、専用拡張マガジンを装着した95指揮は非常にオススメです。

防具とリュックはレベル3の物が開始時点から装備されていますのでご安心ください。

ラミエルが登場したらひたすら打ち続けていきます。しばらくすると、ラミエルの弱部分が黄色く表示されます。ここを攻撃する事で、通常の3倍ほどのダメージを与える事が出来ます。この表示は比較的すぐに現れるので、このポイント目掛けて積極的に攻撃を仕掛けましょう。

自分の順位、与えたダメージは画面左上に表示されます。また、参加プレイヤー上位5名と与ダメージ量も表示されます。上位に入っていない場合はどれ程の差があるか確認も出来ますので、上位を目指して攻撃を頑張りましょう。

ただ撃つだけではなく、ラミエルからの攻撃をかわしていく必要もあります。画像の様に、ラミエルは特定位置やプレイヤーをターゲットに攻撃を仕掛けてきます。零号機に搭乗する条件にダメージ量が関わってきますが、あくまでも故意にダメージを貰わず、避ける事を考えるのが得策と言えます。

回復についてはドリンクを20本所持しています。これを先に最大まで飲んでおき、ダメージを受けてもある程度耐えられる様にしておく事が必要です。準備時間や、弱点が表示されていない時を見計らって飲むと良いでしょう。

しかしながら、このレジャーモードではプレイヤー側がゲームオーバーになる事はなく、リスポーン(復活)があります。その為、そこまで自身のHPを気にする事もないですし、実際にプレイした感じではありますが、使途の攻撃も比較的避け易いですし、被ダメージも大きくないので、必ずしもドリンクを飲む必要はないかと思います。実際に数回プレイするまで、ドリンクを所持している事にすら気づきませんでした(笑)

ここまでずっと上位をキープしていた事もあり、ついにエヴァンゲリオン初号機に搭乗する事が出来ました。先にも説明しましたが、エヴァンゲリオンはAUGと専用武器を装備しています。

こちらがポジトロンライフルです。ポジトロンライフルとは、作中に出てくるラミエル殲滅用の電子砲です。今回のイベント上の表示はAWMとなっています。こちらは5発のみ射撃する事が出来、その威力はAUGでの攻撃とは比較できない程のダメージを与える事が出来ます。与ダメージ量は多いものの、5発という事を考えしっかりと狙う必要がありますので、その点は注意しましょう。

また、搭乗時間は1分間ですので、その間にしっかりと狙って高ダメージを稼ぎましょう。エヴァ搭乗終了後も、引き続き攻撃は可能ですので、高順位を維持出来るようにします。

無事に勝利を収める事が出来ました。終了後は総ダメージ数、エヴァの搭乗回数、順位が表示されます。自分の結果に酔いしれるも良し、悔しがるも良しです。私は初号機に乗れた事と、この結果に酔いしれる事ができました!

こちらは別回で零号機に乗れた時の映像です。零号機の武器はAUGだけですが、これでも十分過ぎる強さを発揮しますし、何より防御にも優れている点も素晴らしいと思います。

因みに初号機・零号機共に、搭乗するタイミングは急であり、驚かれるかも知れません。しかし自分の画面、視点でエヴァが登場するシーンは圧巻ですし、興奮する事間違いなしだと思います。

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。今回のレジャーモードは協力プレイでありながら、個人ポイントを争う事も出来ると共に、「エヴァに乗りたい」という想いを掻き立て、夢中にさせる面白いイベントかと思います。このモードはエヴァンゲリオンコラボ期間中でしか体験出来ませんので、この機会に一度遊んでみてはいかがでしょうか。

 私自身、この記事の為にプレイをしていましたが、やり込む度に「初号機に乗ってみたい」「1位になりたい」という想いになり、気が付けばずっとプレイしていました。プレイ時間も1戦5~6分で終わる為、ちょっと手が空いた時にも楽しめるかと思います。狙うポイントが絞られるため、もしかしたらエイム練習になるかも知れません。皆さんも色々な楽しみ方をもって、このレジャーモード「使徒襲来」を遊んでみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yosk

yosk

30代3児の父親。普段はハンドルを握り全国各地を駆け回るドライバー。 暇な時は専らゲーム三昧。スマホゲーム(荒野行動、モンスト)が中心。 課金をすると歯止めが効かなくなる為、嫁に圧力を掛けられている。モットーは「課金はロマン」。口が裂けても嫁には言えない。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.