eスポーツ ゲーム ニュース リーグ オブ レジェンド

【eスポーツ】LoL国内プロリーグ「LJL」後半戦、スタメン発表

 明日6月15日(土)、「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)」の国内プロリーグ「LJL」の2019年シーズン後半にあたる「LJL 2019 Summer Split」が開幕する。それに伴い、全8チームにスターティングメンバーが発表された。

※以下、プレスリリース引用

 

「LJL 2019 Summer Split」開幕戦スターティングメンバー

AXIZ (アクシズ / AXZ)

LJL201906140302

HP: https://axiz.gg/
Twitter: https://twitter.com/AXIZ_gg

LJL201906140303

◇TOP Uinyan(ウイニャン)
AXIZのエース。LJL 2019 Spring Splitではアグレッシブなプレイと持ち前の明るいキャラクターで一気にその名前を知らしめた。東大生であり頭脳的なプレイもさることながら、筋肉(パワー)プレイでチームを盛り上げる!

◇Jungle Smile(スマイル)
AXIZの新メンバー。2017年のLJL CSから日本でプレイしており、LJL 2019 Spring SplitではSengoku Gamingでチームに貢献。そしてこのSummerからAXIZに所属する。彼の持ち味である攻撃的なプレイでチームを支える。常に真面目に練習に取り組み「背中で語る」姿勢でチームを牽引する。

◇MID Gariaru(ガリアル)
AXIZのチームリーダー。LJL 2019 Spring Splitではチームの誰よりも責任感を持ってプレイした。Springではチームとして悔しい結果になったためSummerにかける思いは人一倍強い。とても広い視野でゲームを進めるプレイスタイルはまさにチームリーダーにふさわしい。

◇ADC Day1(デイワン)
AXIZのムードメーカー。選手から解説、そしてLJL 2019 Spring Splitで選手復帰を果たした。誰からも愛されるキャラクターであるが、実はかなりの努力家。新メンバーのLagoと共にBotレーンからチームを勝利に導く!

◇Support Lago(ラゴ)
AXIZの新メンバー。2018年のLJLCSにてプレイ。Jerophilipヘッドコーチ・Ping9コーチの教え子であり、日本のアニメが好きで、そこから日本語も覚えたという。プレイスタイルはライン戦からギリギリまでダメージ交換するほど攻撃的。Day1ともに、チームに新しい戦術をもたらす!

◆Head Coach Jerophilip(ジェロフィリップ)
AXIZの頭脳。多くの知識と言語(韓国語、日本語、英語、ドイツ語)を持ち合わせる唯一無二の存在。eスポーツに幅広く精通しており、チーム運営や戦術にも長けている。選手たちからも絶大な信頼を得ている、チームのお父さん的存在。

◆Coach Ping9(ピング)
AXIZの軍師。もともと韓国でプレイしていた選手だったが、引退と同時に指導者への道を目指し、海外キャリアを積むために来日。選手の頃の知識とスキルに加えチームとしての戦術を丁寧に教える。ときに厳しくときに優しく、アメとムチでチームを育てる。

 

Burning Core (バーニングコア / BC)

LJL201906140304

HP: http://burning-core.com/
Twitter: https://twitter.com/burning_core

LJL201906140305

◇TOP Rayfarky(レイファーキー)
日本サーバーからチャレンジャーになり、ダリウスワントリックと思われがちだが、様々なファイターでアウトプレイを狙える若き才能。LJLでは初登場ではあるが、LJLプレイヤー相手に実力が通用するのか楽しみだ。

◇Jungle  Once(ワンス)
ジャングルから得意なチャンピオンをピックして、序盤からアグレッシブに攻めていく。経験者のロキと二人で、相手チームを攻め落とし、勝利に導いていくだろう。

◇MID Roki(ロキ)
チーム内で一番経験が長いRoki選手、若いメンバー四人を率いて勝利の栄光まで導いてくれることだろう。彼を除いて経験が一番長いジャングラーのOnceとの連携に注目だ。

◇ADC Yuhi(ユーヒ)
一年目の新参のADC。今までは師匠の元で学んでいたが、今では一人前のプロプレイヤーとしてLJLに初参加する。彼の実力は未だ謎に包まれているが、今夏のシーズンでベールを脱ぐこととなる。

◇Support Medic(メディック)
日本に来てまもないサポート選手。英語・韓国語を流暢に喋れることができ、日本語も猛スピードで学んでいる。ほかの選手とコミュニケーションミスがないように意識をし、ゲーム内でだけでなくゲーム外でも選手のサポートをする。

◆Coach 34(スリーフォー)
チームでの役割は選手が勝てるような戦略を組むことです。 今シーズンも勝てるように頑張ります。

 

Crest Gaming Act (クレスト ゲーミング アクト / CGA)

LJL201906140306

HP: http://crestgaming.com/
Twitter: https://twitter.com/crest_gaming

LJL201906140307

◇TOP Grendel(グレンデル)
LJL初挑戦となった前シーズンの挑戦から、今シーズンは新たな挑戦へ。 Napの不在を埋める為に、縁の下の力持ちとして献身的なサポートでチームを支えていた彼が、今シーズンはTopからチームを支える。 持ち前の安定感と切り替えの早さを武器に、名だたるTopレーナー達に立ち向かう。

◇Jungle hachamecha(ハチャメチャ)
CGAの心臓でありチームリーダー。 チームをコントロールし、勝利に導くことのできるプレイヤー。 ジャングラー同士の駆け引きの上手さには定評があり、LJLでも数少ない日本人ジャングラーとして、名だたる韓国人ジャングラー達としのぎを削りあう。

◇MID Luna(ルナ)
チーム最年少ながら、圧倒的なプレイヤースキルでレーンを制圧する若きエース。年齢とは裏腹に試合に対する責任感が強く、緊張も手伝って試合会場ではあまり見られないが、ハウス内ではもっともあかるく、皆のかわいい弟分。

◇ADC Art(アート)
豊富な経験を武器にどんな状況でも自分の仕事をしっかりこなす職人肌なプレイヤー。堅実なポジショニングに自信があり、後半の集団戦での爆発力でチームを勝利に導く。実はムードメーカーで沈んだ空気を変えることのできるプレイヤーでもある。

◇Support Atyamomo(アチャモモ)
TopレーナーとしてLJL出場経験もあるプレイヤーでもあるが、試合を俯瞰的に見る為に始めたサポートロールが自身のプレイスタイルとハマり、今シーズンもサポートとしてLJLへ。 荒さは目立つものの、持ち前の積極性でゲームメイクしていく。得意チャンピオンのポッピーがサポートとして登場する姿が観れるかもしれない。

◆Coacg Qoo(クー)
日本人コーチとして実力が問われる3シーズン。6位、2位と順位をあげてきてはいるが、バンピックで粗さが目立ってしまうこともあるため、夏はその粗さを無くし、しっかりとしたチーム構成をくみ上げていけるように頑張っていくため日々精進している。そして夏は積極的に攻めていくCGAを見せていきたい。

 

DetonatioN FocusMe (デトネーション フォーカスミー / DFM)

LJL201906140308

HP: http://team-detonation.net/
Twitter: https://twitter.com/team_detonation

LJL201906140309

◇TOP Evi(エビ)
名実ともに、LJLプレイヤーの中で最高のTOPレーナーとして世界に認知されている選手ですが、実力だけでなくチームのムードメーカーとしての一面も。安定感と爆発力を併せ持つ彼のプレイをSummerでもお楽しみください。

◇Jungle Steal(スティール)
チームに加入して、3日で日本語を理解し始めたというエピソードが語られるほど、学習力、適応力が高い選手。物静かで穏やかなイメージですが実はチームでも屈指の負けず嫌いな性格。MSIでの経験を経て、安定性に加え攻撃的なスタイルを取り入れてSummerへと挑む。

◇MID Ceros(セロス)
ハイマー、ジグスなどのポケットピックに加え、カルマなどの補助的なチャンピオン、アカリ、サイラスのような攻撃的なチャンピオンを高いレベルで扱う、理論派MIDレーナーである彼がSummerではアグレッシブなプレイを重点に置き、今までとはまったく異なるプレイを見せる。

◇ADC Yutapon(ユタポン)
天才。そう呼ばれるにふさわしいセンスを持ち努力すること忘れない。瞬間的な状況判断に秀でた彼がDFMの核として相棒であるGaeng選手とのコンビネーションを更に高めSummerへと挑む。

◇Support Gaeng(ゲン)
アグレッシブ、その一言に尽きるプレイスタイル。正確にエンゲージタイミングを見極めてチームを勝利に導くDFMの生命線。レーンからドミネートすることに長けており、相棒であるYutapon選手と共にSummerではSpring以上のアグレッシブさを見せる。

◆Coach Kazu(カズ)
何よりも選手とのコミュニケーションを大切にする。英語、フランス語、日本語を使いこなすトリリンガル。バンピック、マクロの理解に秀でており、癖のあるDFMの面々のPoolにも適応して構成を組み立てる。最近はグラガスが好き。

 

Rascal Jester (ラスカルジェスター / RJ)

LJL201906140310

HP: http://rascaljester.com/
Twitter: https://twitter.com/rascaljester

LJL201906140311

◇TOP Cogcog(コグコグ)
様々なチームでの経験を積み、古巣であるRascal Jesterに復帰する形となったベテラン選手Cogcog。彼の得意なファイター系チャンピオンを軸に、今までのRascal Jesterには無かったTOPから織りなすゲーム展開に要注目。

◇Jungle Wyvern (ワインバーン)
RJと言ったらWyvern抜きには語れない。シーズンを重ねるたびに進化を遂げるWyvernの活躍には目が離せない。LJL屈指のアグレッシブジャングラー。Wyvernの超攻撃的なプレイをとくとご覧あれ。

◇MID Ninja(ニンジャ)
LJL CS 2018 Summerから1年の時を経てROX GAMINGからRJに所属する事になったNinja。LJL CS 2018 Summerで猛威を奮ったパフォーマンスに更に磨きがかかっている。独学で覚えたという日本語で1stシーズンにも関わらずコミュニケーションは良好だ。彼の独特なチャンピオンプールに期待。

◇ADC Zerost(ゼロスト)
V3からRJに加入したZerost。普段は和やかで笑顔が絶えないが、いざゲームが始まると別人と化す。様々なチームでの経験を活かし、今季チームをキャリーすることが出来るか。

◇Support Alleycat(アーリキャット)
MID→TOP→Supportとロールチェンジをした正に化け猫の様なAlleycat。チーム最年長として、ムードメーカーでもありRJのリーダー的な存在でもある。今シーズンSUPとして、どこまで成長を遂げるか非常に見物である。

◆Coach 1onz(アイオンズ)
LJL 2019 Spring SplitからRJでコーチを務める1onz。名将Lillebeltと共に編み出す、異彩を放つバンピックと戦略は今シーズンも健在か。

 

Sengoku Gaming (センゴク ゲーミング / SG)

LJL201906140312

HP: https://sengokugaming.com/
Twitter: https://twitter.com/Sengoku_Gaming

LJL201906140313

◇TOP DonShu(ドンシュー)

◇Jungle Blank(ブランク)
元SKT1(韓国)のJGであり、WCS優勝経験者。実力については説明不要。自分の健康面をコントロールし常に同じ状態で練習や試合に挑む姿はプロの鏡。来日したばかりだが勉強熱心であり、既に多少の日本語を話すことが可能。運動することが好きで、よく音楽を聴きながらランニングをしている。スターバックスのアメリカンコーヒーがとても好き。とてもフレンドリーで面白い性格。プレイはもちろん、チームの中では選手達からの信頼が厚く、「Blank」という存在だけでチームを引っ張っている

◇MID Taka (タカ)
オーストラリア育ちで日本語よりも英語が得意であり、今年LJL初参戦ながら高い個人技を持つ選手。非常に明るい性格でリーダーシップがありチームのムードメーカー。過去にはプロフットサル選手を目指しており、所属していたフットサルチームから国を代表する監督&選手が排出される中、当時本人はスターティングメンバーであった経歴を持つ。

◇ADC OdduGi(オッドゥギ)
抜群の安定感を持ち、Sengoku Gamingの攻撃の要となる選手。今年初来日したばかりなのにも関わらず、独学で日本語を覚え、通訳を一切介さずにコミュニケーションが可能。ファンの前で使うぎこちない日本語は、実はわざとか。ランクをプレイしている際に声がとても大きいので周りから「誰とDUOをしているの?」とよく質問されるが、1人でプレイしていることが多い。チームのマスコット的存在。

◇Support Raina(ライナ)
e-sports専門学校在籍中に、プロとしてCSで活躍し、今期からLJLに初参戦。パートナーのOdduGiから多くの知識を学び、急激に成長し韓国サーバーでも高いランクに到達。選手の中でも人一倍練習量が多い。チーム内では一番まともに見られることが多いが…実はわがままな末っ子的存在。是非ファンミーティングの時には彼をいじってあげてください。

◆Coach PoohManDu(プーマンドゥー)
Blank選手と同じく元SKTの選手であり選手&コーチとしてWCS優勝を経験した人物。ヘッドコーチを担当。チームの中で一番身長が高い。日本に来日してまだ数週間しか経っていないが、翻訳アプリを使用し積極的に日本語を勉強している。とても温厚な性格だが、コーチングは非常に厳しく今後のチームの成長を担っている。

◆Coach Maplestreet(メイプルストリート)
NAのメタに詳しく、情報取集&戦略を担当。とても温厚な性格だが、LoLをプレイすると性格が激変する。コーヒー好きであり、PCゲームからコンシューマーゲームまで幅広いゲームを愛する人物。

◆Coach Pascal(パスカル)
フィードバックや選手の生活管理を担当。 EUのメタに詳しく、Maplestreetコーチと連携して、LJLチームの対策も担当する。音楽&音楽ゲームを愛する人物。

 

Unsold Stuff Gaming (アンソールド スタッフ ゲーミング / USG)

LJL201906140314

HP: http://unsoldstuffgaming.com/
Twitter: https://twitter.com/unsoldstuff

LJL201906140315

◇TOP Arumik(アルミク)

◇Jungle Tussle(タッスル)
日本でのプロ歴が長く日本語が上手い。選手同士のコミュニケーションがしっかりとれるためチームの司令塔としての役割を果たす。ムードメーカーでありリーダー的存在。

◇MID Dasher(ダッシャー)
前シーズンからチームに所属。LJL随一のMIDレーナー。アウトプレイが多くチームの大黒柱。来日半月程度だが、日本語の上達がとても速い。今シーズンではコミュニケーション力がアップし、チームを今まで以上に勝利に導くプレイで観客を魅了する。

◇ADC Keymaker(キーメイカー)
ADC以外でのプールの多さから相手からのバンピック面で貢献することもしばしば。前シーズンで調子を崩していたが今ではチームを牽引するほど成長。今シーズンではこれまで以上に良いプレイを見せる。

◇Support Enty(エンティ)
チーム設立から所属する選手。日本の一部リーグで活躍を果たす数少ない日本人SUPPORTプレイヤー。ビックマウスな一面もあり、日本人No1サポートを自称する。彼なりのファンサービスではあるが、それ相応の実力も持っている。

◆Coach Rahui(ラフイ)
選手の得意を引き出し、不得手を無くすようなバンピックを行う。LoLはオールレーン可能なほど熟達しており、その知識をコーチングに活かす。某海賊漫画が好きで、レーニングフェーズでの強気なプレイを "ハキ" と呼んでいる。

 

V3 Esports (ブイスリーイースポーツ / V3)

LJL201906140316

HP: http://v3esports.com/
Twitter:https://twitter.com/v3esportsjp

LJL201906140317

◇TOP Paz(パズ)
LJLの経験が豊富なプレイヤー。ゲーム理解力が高く、チャンピオンの特性についても知識が豊富な選手である。また、語学力もありコミュニケーションに長けているため、チーム内でも頼れる存在である。

◇Jungle Baby(ベイビー)
明るく優しい性格で、チームにも自然に溶け込んでいる。プレイヤーとしてフィジカルが高く、チャンピオンプールも広いことが強みであるため、使用するチャンピオンにも注目。

◇MID Ace(エース)
ポジティブな性格で、誰とでも分け隔てなく接することができる。チーム内でのコミュニケーションも良く取れており、時々見せる天然さは愛嬌がある。また、周りからのアドバイスを素直に受け入れ、実践し練習に励むことができる。これから更に成長できるプレイヤ。
 

◇ADC Yutorimoyashi(ユトリモヤシ)
ゲームの基本から会得しており、理解も深く、集中力がある。ゲーム中に限らず、筋トレ、掃除なども集中する。チームにもなじんでおりオンオフ切り替えながら良いコミュニケーションを取ることができる。

◇Support viviD(ビビド)
LoL・LJLともに熟知している選手でSUPの教科書のようなプレイを見せる。チームの中ではお兄さん的ポジションで安心感がある。ファッションセンスにも注目。

◆Caoch HW4NG(ファン)
今年の春からチームのコーチを務める。今シーズンでは優勝できるようなチームを作れるように頑張る。

 

配信

シーズン中のすべての試合を、LJL公式TwitchチャンネルでLIVE放送します。放送はどなたでも無料で観戦することができます。

LJL公式Twitchチャンネル: https://www.twitch.tv/riotgamesjp
LJL 2019 Summer Splitスケジュール: https://jp.lolesports.com/schedule

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2019 All Rights Reserved.