ゲーム 荒野行動

【荒野行動】新射撃場&レジャーモード追加、アップデート情報まとめ

 皆さんこんにちは、yoskです。8月8日(木)、スマホ版のアップデートが行われ、新レジャーモードの追加情報や射撃場のリニューアルなどが解禁となりました。今回はこれらのアップデート情報をまとめましたのでご覧下さい。

 

アップデート内容

今回のアップデートは内容が盛り沢山となっていますので、いくつかの項目に分けて紹介していきます。

シーズンについて

■シーズン7:戦闘準備(期間:8月8日~8月13日)

  • シーズン6のラストスパートに伴い、イベント期間中は通常バトルに参加すると決算時のランクスコアが+20%アップします。
  • イベント期間中に毎日ミッションを達成する事で、豪華ボーナスをゲットすることができます。

現時点で荒野王者のランクに達していない方も、この期間に数多く通常バトルを行うことで、荒野王者になるチャンスがあります。期間は決して長くありませんが、まだ達していない方は、この期間を利用して荒野王者を目指してみましょう。

 

■シーズン7:祈願(期間:8月8日~8月14日)

  • 毎日レジャーモードに参加すると、祈願回数を1回得ることができます。
  • 祈願回数を得た後に、願いを入力すると漂流瓶を投げれます。願い事を5回行うと「81式:オーシャンブレイク」を獲得。

こちらも期間内に条件を達成する事で、永久スキンを獲得できます。どなたでも比較的簡単に達成することが可能ですので、スキンを獲得する為にもこの機会を逃さないようにしましょう。

また、各々が入力した願い事は他のプレイヤーも観覧できます。真面目な願い事から、思わずクスッとしてしまう願い事など、思い思いの願いを投げてみではいかかでしょうか。公式からの祈願が届くこともあるようです!

 

■バトルパスS7(8月15日~10月15日)

新シーズンは8月15日から開始となります。今回から期間が短くなる代わりに、バトルパス報酬が豪華になります。リニューアルしたバトルパスには専属衣装の「海風の彼方」、車両スキンの「ストロベリーアイス」、金色銃器スキンの「81式:ケープ・リラクゼーション」など、内容も非常に豪華となっています。これらは有料の「エリート」「ロイヤル」にて獲得が可能となっていますので、シーズン7ではそれらにアップグレードしてみてはいかがでしょうか。

 

レジャーモードについて

■湖の島-ウォーターガンバトル(期間:8月15日~)

ゲーム内映像

嵐の半島マップにある「湖の島」を舞台にしたレジャーモードです。通常バトルで使用する銃器ではなく、レジャーモード専用の2種類のウォーターガンを使用して勝敗を争うモードとなっています。

このモードでは、銃器以外も専用アイテムが存在し、専用アイテムである「添加剤」を使用することで敵を混乱状態や射撃不能状態などにすることができます。

また、このレジャーモードに毎日参加することで特別ボーナスを得られ、目標を達成するとお得なボーナスを獲得できます。実装まで少々期間はありますが、連日の猛暑を吹き飛ばすような、正に夏らしさが盛り込まれたレジャーモードですので、実装したら少しばかり同心に戻って、水遊びに精を出してみてはいかがでしょうか。

 

射撃場

今回のアップデートの目玉と言っても過言ではない射撃場のリニューアルです。多くの方が利用している射撃場ですが、今回のアップデートの伴い、アイテム・的の配置の変更や新たな追加項目もあります。

 

■オブジェクト・画面効果の変更

今回のアップデートにより、画質が向上し戦場をリアルに再現しています。下記の画像は新旧それぞれの画像になりますが、その違いは一目瞭然です。個人的には非常に見やすくなったと思いますが、これに関しては好みかもしれません。

射撃場:旧画質

射撃場:新画質

草木がより鮮明に映し出されています。下記でも改めて紹介しますが、射的の色も以前のものと比べ、ハッキリとしており、より的を狙いやすく改善されています。

 

■サーキット・駐車場の追加

ゲーム内映像

射撃場リニューアルのポイントの一つでもある「駐車場」の追加です。今まで射撃場では銃器や爆弾などの練習しかできませんでしたが、今回のリニューアルを機に、運転の練習が可能となりました。

駐車場に移動するには、下記映像のサークル内に規定時間入ることで可能です。駐車場には各マップで使用できる車両が各一台ずつ駐車されています。ご自身が車両スキンを所持している場合は、その車両に変更されますので、より実践に近い状態での運転練習ができます。

ゲーム内映像

ゲーム内映像

この駐車場には四輪車しかありません。

ゲーム内映像

バイク・自転車は射撃場外周に置いてありました。個人的には東京マップをプレイする機会が少ない為、自転車の操縦ができるのは有難かったです。

駐車場には1点注意事項があります。現時点でこれらの車両は通常バトル同様に銃器で爆破させることが可能です。その為、面白がって車両を燃やしてしまうプレイヤーが数多く見受けられました。運転練習をするには、より早く駐車場に移動するか、フレンドと集まり射撃場で練習することをオススメします。

 

■移動型ターゲットの追加

今まで射撃場ではAIターゲットか固定の的を狙う2パターンしかありませんでしたが、今回から移動型の的が追加されました。

ゲーム内映像

これらは左右に動く的となっており、AIターゲットの様な役割を果たしています。AIターゲットは人数が限られており、射撃場に入って直ぐですと、他のプレイヤーと取り合いになることも多かったと思いますが、こちらが実装されたことでその心配もなく、且つキャラクターコントロールの練習にも役立てることができます。この追加を待ち望んでいた方は少なくないのでないでしょうか。

 

■ダメージ表示

ゲーム内引用

今回のアップデートからAIターゲット、的それぞれにダメージ量が表示されるようになりました。当たった位置によってダメージ数が変わってきますので、今まで以上に高度なAIM練習が可能になりました。

 

■アイテム配置変更と追加

個人的に一番嬉しかった項目、アイテムの整理整頓です。今までAR・SR・SMGと大まかに分かれてはいたものの、場内で使いたい武器を探すのは一苦労だったかと思いますが、各アイテムが整理整頓され、非常に分かりやすい配置となりました。また、下記画像を見て頂けるとわかるように、より実際の射撃場の雰囲気に近づいている点も良いですね。

この他にも、今まで射撃場に実装されていなかった「89式」「トンプソン」「C4爆弾」など、比較的新しいアイテムも実装されています。これを機に練習してみてはいかかでしょうか。

ゲーム内映像

こちらは新しい設備「クレー射撃」です。画像右側に表示されている「発射」ボタンを押すことで、クレーが発射されます。それを狙い撃ちする高度な練習が可能となりました。しかしながら、このクレーの速度は非常に早く、狙い撃ちするのは容易ではありません。私は発射すら気づくことができませんでした。動体視力向上の練習にもなるかも知れませんので、一度は試してみる事をオススメします。

ゲーム内映像

 

まとめ

 今回のアップデート一番の注目でもある射撃場のリニューアルは、多くの方が望んでいたのではないでしょうか。プレイヤー人口も増え、より練習が必要になっている荒野行動では、この様に練習する環境が良くなることは非常に有難いことだと思います。個人的にはアイテムの配置が整理されたことに感動しました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yosk

yosk

30代3児の父親。普段はハンドルを握り全国各地を駆け回るドライバー。 暇な時は専らゲーム三昧。スマホゲーム(荒野行動、モンスト)が中心。 課金をすると歯止めが効かなくなる為、嫁に圧力を掛けられている。モットーは「課金はロマン」。口が裂けても嫁には言えない。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.