ゲーム 荒野行動

【荒野行動】シーズン7開幕、新バトルパスと新レジャーモードやってみた

 皆さんこんにちは、yoskです。長きに渡り激戦が繰り広げられてきた「荒野Championship~元年の戦い~」が閉幕しましたが、まだまだその熱が冷めることのない荒野行動も、昨日8月15日(木)に「シーズン7」を迎えました。今回はシーズン7の概要と、新レジャーモード「ウォーターガンバトル」について紹介していきます。

 

 

シーズン7概要

  • 期間:8月15日~10月8日
  • バトルパスミッションの追加と調整、より早くレベルアップが可能に。
  • 新衣装・シーズンボーナスの追加。
  • ランクスコアの決算・相続のシステム調整。

シーズン7ではバトルパスシステムが調整され、よりレベルアップをしやすくなった点が大きいのではないでしょうか。特にエリート以上にアップグレードしている方は、より多くの限定衣装などを入手しやすくなったと思いますし、今回からエリート以上の加入しようとしている方にも、この情報は朗報と言えます。

 

■バトルパス限定スキン

毎シーズン追加されるバトルパス専用スキンですが、今回は「夏」にちなんだ衣装が多く追加されています。

引用:ゲーム内映像

引用:ゲーム内映像

引用:ゲーム内映像

暑い日が続くこの時期を、少しでも涼しくする様な衣装や、クスッとしてしまう様な衣装が多く展開されています。皆さんも気に入った衣装がありましたか?これらのスキンも、以前は入手するのに数をこなす必要がありましたが、今回からはその点も緩和されているようなので、今まで通りのプレイをすることで入手できるかもしれません。

引用:ゲーム内映像

前シーズンでもジープのスキンがありましたが、今回もバトルパス限定の車両スキンが登場しています。こちらもアイスクリームをモチーフにしたこの時期ピッタリのスキンとなっています。車両スキンは入手し辛いですが、これは通常通り遊ぶことで入手できますので、バトルパスに加入された方は必ずゲットしましょう。

引用:ゲーム内映像

この他にも、上記のような限定衣装が盛りだくさんとなっています。暑い季節を少しでも涼しむ為にも、多くのスキンをゲットしてみて下さい。

 

■ランク報酬

毎シーズンほとんどの方に獲得するチャンスがあるランク報酬ですが、今回はこちらの衣装をゲットできます

引用:ゲーム内映像

引用:ゲーム内映像

ランク報酬専用衣装「シャチ」です。涼し気な中に戦闘服の雰囲気も合わさった素敵な衣装です。この衣装を入手するには下記2点の条件をクリアする必要があります。

  • プラチナランクになる
  • プラチナランクになってから通常モードの戦闘で5回3位以内に入る。

ご存じの方も多いと思いますが、ランク到達後、通常モードであればどの人数でも問題ありませんので、始めたばかりの方はフレンドの方や野良マッチングを利用するのも良いかも知れません。

 

 

新レジャーモード

引用:ゲーム内映像

こちらも夏に合わせたモードとして「ウォーターガンバトル」が追加されました。

■ルール

  • マップは「嵐の半島」内の「湖の島」のみ
  • クインテッドで参加、3チーム(赤・青・黄)の計30名。プレイヤーの出現・復活地はチーム毎に異なる。
  • 銃器は専用アイテム「ウォーターガン」2種類のみ。
  • 通常物資の代わりとなる専用アイテムが追加。専用アイテムである「添加剤」で様々な特殊効果が発動
  • 先に200ポイント先取するか、制限時間(8分)終了時点で一番高いポイントを獲得したチームの勝利。
  • 敵を撃破するか、添加物を発動させるとポイントが入る。

今回の新レジャーモードは、タイトル通り水鉄砲での撃ち合いです。海や川など、皆さんも実際にやられた事があるかと思いますが、その遊びが荒野行動の世界で体験できます。

 

やってみた

さっそくプレイしていきます。

引用:ゲーム内映像

画面に自身が何チームか表示されます。その他、準備時間中は特にすることはありません。武器やアイテムも所持しているもの以外はありませんので、チームメイトと戦術を相談したり挨拶などの時間に使いましょう。今回は「黄色チーム」として参加します。

引用:ゲーム内映像

ルールにもありますが、武器は2種類です。「AK-47」と「MP5」をモチーフにしたものです。どちらも大型量販店などで見かける水鉄炮そのものです。やはり撃ち合いにはこのくらい迫力且つポップなデザインが合っていますね!

引用:ゲーム内映像

ゲームが開始されたら敵チームとの撃ち合いになります。他のモード同様に、敵は赤く囲われていますのですぐに分かるかと思います。このモードでは通常モードの感覚で撃ち合いするのではなく、できる限り相手との距離を詰めて撃ち合う必要があります。当然と言えば当然ですが、水鉄砲なので、射程距離は短いです。

引用:ゲーム内映像

敵を倒せば、相手が所持しているアイテムを拾うことができますので、今所持していない武器やアイテムを持っていたら拾っておくといいかと思います。ですが、戦闘範囲が狭い為、ゆっくりと拾っている時間はありません。通常モード同様に、建物内にもアイテムは落ちていますので、そちらから収集する方が無難かもしれません。

引用:ゲーム内映像

ここでアイテムの紹介です。このレジャーモードで重要となるアイテム「添加剤」ですが、全3種類あります。

引用:ゲーム内映像

この3種類にはそれぞれ効果があります。
音楽剤(画像左):一定の確率で敵にダンスをさせることが出来る。
混乱剤(画像中):一定の確率で敵の方向キーを逆にすることができます。
凍結剤(画像右):一定の確率で敵は身動きが取れなくなります。

どの添加剤も相手の動きを封じる効果がありますが、個人的には「音楽剤」は全く動けなくなる為、一番効果的と考えます。

引用:ゲーム内映像

このレジャーモードには回復アイテムが存在しません。しかしながら、昨今のレジャーモードで多く取り入れられている「リスポーン」が採用されています。撃破されてから5秒後には武器を所持した状態で復活します。すぐに戦場へ向かいポイントを稼ぎましょう。基本的にはこの繰り返しとなります。

先にも触れましたが、今回は銃ではなくウォーターガンを使用しますので、通常モードの距離感では弾(水)が当たらないことが多いです。できる限り敵の近くに寄ることを意識しましょう。その点では、今人気のある「メインストリート」に近いと言えます。

引用:ゲーム内映像

引用:ゲーム内映像

200ポイント先取するか、8分間の制限時間が経過した時点で試合終了となります。今回は敵チームが200ポイントを獲得して終了となりました。私の所属したチームは3位という結果に。終了時には各チームのMVPが表示されますので、1位を狙いながらチーム内MVPを狙うのも良いでしょう。最後にはクインテッド内のリザルトも表示されます。キル数の他、添加剤効果の発動回数も表示されます。

ウォーターガンバトルはミッションを達成することでゲーム内アイテムを獲得できるイベントが開催されています。ミッション達成は比較的容易なものが多いので、是非遊んでみて下さい。

 

 

まとめ

 夏をテーマにした新シーズンですが、ゲーム内の至る所にそれを垣間見ることができます。まだまだ暑い日が続きますが、ゲームを通して涼しさ求めたり、更に熱く盛り上がるのも楽しみの一つかもしれません。先日もお伝えしましたが、「進撃の巨人」とのコラボや、旧マップのリニューアルなど、盛り上がれる内容が多く控えていますので、その楽しみも含めて、シーズン7も楽しんでいきましょう。

 現在、ゲーム内からシーズン6の回想やシーズン7の概要を確認することも可能です。そちらも併せて楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yosk

yosk

30代3児の父親。普段はハンドルを握り全国各地を駆け回るドライバー。 暇な時は専らゲーム三昧。スマホゲーム(荒野行動、モンスト)が中心。 課金をすると歯止めが効かなくなる為、嫁に圧力を掛けられている。モットーは「課金はロマン」。口が裂けても嫁には言えない。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.