ゲーム 荒野行動

【荒野行動】遂に開幕、第三弾「進撃の巨人」コラボ詳細情報まとめ

 皆さんこんにちは、yoskです。過去、大いに盛り上がりを見せた「進撃の巨人」コラボの第三弾が昨日8月22日(木)から開幕しました。今回も多くの限定スキンや、期間限定のレジャーモード、そしてコラボならではの特典が用意されています。注目されている点をメインに、コラボの詳細を紹介していきます。

 

 

内容

限定ガチャ

コラボで一番注目される「限定ガチャ」ですが、リニューアルして登場しています。過去開催された際に登場したスキンに加え、第三弾で初登場となる限定アイテムも数多く登場しています。

・車両

引用:ゲーム内映像

引用:ゲーム内映像

引用:ゲーム内映像

 

 ・衣装

引用:ゲーム内映像

引用:ゲーム内映像

 

今回のコラボでも、回数によって確立が変わるようになっており、最大150回ガチャ回すことで、よりレアリティの高い限定アイテムを獲得することができます。

引用:ゲーム内映像

当然それなりの費用は掛かってしまいますが、天井が設けられているのはユーザーとしては有難い限りです。限定アイテムですので、これを逃すと次のコラボを待つか、永遠に手に入らない可能性がありますので、欲しいアイテムがある方はこの機会を逃さないようにしましょう。

 

ショップ

一部の限定アイテムはショップ内で直接購入できます。中には金貨ではなく、ダイヤやコインを使って購入できる物もあります。

引用:ゲーム内映像

また1回限定となりますが、限定銃器スキンを比較的お求めやすい金貨で獲得するチャンスもあります。この中には限定ガチャの高レアリティに含まれる「AK-47:リヴァイ先鋒版」「M16A4:自由の翼先鋒版」も含まれます。購入と言いつつ、こちらも運要素が含まれますが、銃器スキンを狙っている方は、限定ガチャを引く前にこちらを購入する事をオススメします。

■スキン

上記のガチャ欄でもいくつか紹介しましたが、第三弾から登場したスキンをいくつか紹介します。

引用:ゲーム内映像

引用:ゲーム内映像

引用:ゲーム内映像

今回は短機関銃や散弾銃など、普段日の目を浴びづらいアイテムとのコラボが多く存在します。中でも「M1917」は初のスキンとなります。普段の戦闘ではなかなか使う機会も少ない為、目にする機会も少なくなるかと思いますが、この機会に限定スキン獲得を目指すのも良いのではないでしょうか。

 

コラボパス

引用:ゲーム内映像

コラボ開催と同時に追加される限定のバトルパスシステムです。通常のバトルパス同様にゲームを進行することでレベルが上がり、限定アイテムと引き換えできる「バッジ」を獲得できます。こちらのコラボパスもバトルパス同様有償でアップグレードすることが可能です。個人的には通常バトルパス程のメリットは無いと考えますが、期間が短いこともあり、通常より安価でアップグレードできますので、金貨に余裕がある方は検討してみて下さい。

 

ゲーム内イベント

今回もコラボに合わせて数多くのゲーム内イベントが開催されています。ログインボーナスの他、通常・レジャーモードで遊ぶことや公式Twitterのフォローなどで様々な特典を得られます。基本的には1日数回遊ぶだけでチャンスがありますので、時間がない方にもオススメです。

引用:ゲーム内映像

引用:ゲーム内映像

そして今回の目玉イベントがこちらです。

引用:ゲーム内映像

1200金貨相当の限定パック配布です。最近の荒野行動はコラボになると金貨やアイテムを配布する傾向が増えつつあります。これは課金をしたくてもできないユーザーにとっては嬉しい特典と言えるでしょう。あくまでも限定パックの配布であり、金貨の配布ではありませんので、その点は間違いないようにしましょう。こちらに関しては、JP・グローバルそれぞれのアカウントで獲得することが可能です。

 

レジャーモード

コラボと言えばレジャーモードと言っても過言ではありませんが、今回は「巨人アタック」と「城壁防衛戦」の2つのレジャーモードが追加されました。

引用:ゲーム内映像

■巨人アタック

こちらのレジャーモードはコラボ第二段の際に登場したものです。通常対戦+巨人との戦いとなっています。ランダムに出現する巨人を撃破しつつ、通常の様に1位を狙っていくモードで、より難易度は高くなっています。また、今回は第二段にはなかった「馬」が追加されています。

引用:ゲーム内映像

今回は車両がすべて馬になっており、馬を使って遠方への移動を行います。この馬、一人乗りですが、必ず4頭配置されていますので乗れないといったことはありません。

 

■城壁防衛線

こちらは自身が訓練兵団として、迫りくる巨人から城を守るというレジャーモードとなっています。城を守るために仲間と連携してひたすら巨人を撃ちまくる爽快感のあるモードです。城門守れそうで守れない、程よい難易度で面白いモードとなっています。

このモードは、スコアTOP100のプレイヤーに限定アイコン枠のプレゼントが毎日ありますので、チーム内で防衛を目指しつつ、個人としてもランクインを目指して頑張りましょう。

今までコラボが開催された際に2つのレジャーモードが追加されたことはなかったと思います。どちらのレジャーモードもそれぞれに特徴があり、やりこみ要素も含まれていますので、まだ体験されていない方は是非遊んでみて下さい。個人的には「城壁防衛線」がオススメです。

因みに、荒野行動開発陣のぎんなんさんからこの様なツイートも。

冗談を交えつつですが、開発陣から攻略が出る程の難易度と言ったところでしょうか。私もまだ防衛成功していません。

 

 

まとめ

 第三弾を迎えた「進撃の巨人」コラボですが、今回も様々な要素を加えて登場となりました。既に多くの方がガチャで新しいスキンを入手したり、レジャーモードで楽しんでいるのを目にします。また、今回のコラボに合わせて公式Twitterでは下記のイベントを開催しています。

 

 

 この様に、今回のコラボはゲーム内外問わず、多くのユーザーに還元するイベントが盛り込まれています。それ故に盛り上がりを期待せずにはいられません。こちらのキャンペーンは既に1万を超える応募があり競争率は非常に高いですが、期間はまだありますので応募してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yosk

yosk

30代3児の父親。普段はハンドルを握り全国各地を駆け回るドライバー。 暇な時は専らゲーム三昧。スマホゲーム(荒野行動、モンスト)が中心。 課金をすると歯止めが効かなくなる為、嫁に圧力を掛けられている。モットーは「課金はロマン」。口が裂けても嫁には言えない。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.