Apex Legends ゲーム

【Apex Legends】9月4日アップデート「ヴォイドウォーカー」

 本日、9月4日(水)に行われた「Apex Legends」のアップデート情報を紹介します。今回はレイスがフィーチャーされたイベント「ヴォイドウォーカー」となっており、マップの改変や無料でスキンなどが獲得できる限定イベントミッション、期間限定モード「危険武装」など新しい要素が取り入れられています。Apex Legendsのゲーム内で見られるパッチノートは英文になっているので、こちらの記事を是非参考にしてみて下さい。

 

 

 

Apex Legends 9/4 アップデート内容

新エリア:シン博士の研究所

マップ東側に新エリア「シン博士の研究所」が出現。上空のポータルからも侵入することができます。

 

限定イベントミッション

Apex201909040304

引用:Voidwalker Limited Time Event & Patch Notes

限定スキンやバッジがもらえる限定イベントミッション。期間は本日から2週間で、ミッションと貰える報酬は下記の通りとなっています。。

  • 危険武装の戦闘を1回プレイする。
    バナーバッジ:戦いの証(レア)
  • 30回ヘッドショットを成功させる。
    クラフトメタル:30
  • 1勝する。
    ロード画面:ヴォイドウォーカー(レア)
  • デイリーチャレンジを7回クリアする。
    武器スキン:G7スカウト ペイント・ザ・プラネット(スーパーレア)

 

イベント限定アイテムがショップに追加

引用:Voidwalker Limited Time Event & Patch Notes

レジェンドスキンや武器スキンが購入可能です。今週購入できるのはレイス、ライフライン、ジブラルタルのスキン、RE-45の武器スキンとなっています。

 

トップ5 ダブルXP

Apex201909040306

9月6日(金)午前10時から9月9日(月)午前10時までの3日間で、トップ5に残ることで経験値が2倍になり、アカウントレベルとバトルパスの両方に反映されます。

 

期間限定モード:危険武装

Apex201909040307

ショットガンとスナイパーライフルのみ出現する期間限定モードで、ドロップされる武器は下記の通りです。

  • モザンピーク
  • ピースキーパー
  • EVA-8
  • ロングボウ
  • G7
  • トリプルテイク
  • クレーバー
  • マスティフ

 

その他の細かい変更は下記の通りです。

  • レベル1以外のアーマーとヘルメットは出現しない。
  • アーマーとヘルメットの出現率低下。
  • 注射器の出現率増加。
  • シールドバッテリーの出現率低下。
  • アイテムのドロップ率45%減少(ルートボックスはこの影響を受けない)。
  • 弾丸の数とスタックが変更。
    ・ライトアモ:ドロップが16発、インベントリスロットごとに32発。
    ・エネルギーアモ:ドロップが16発、インベントリスロットごとに32発。
    ・ヘビーアモ:ドロップごとに7発、インベントリスロットごとに14発。
    ・ショットガンアモ:ドロップごとに7発、インベントリスロットごとに28発。

 

レジェンド・武器調整

  • ワットソン
    ・「小柄」属性付与(被ダメージ5%アップ)
    ・アルティメット:インターセプターパイトンの同時に設置できる数が1つ減少。
  • トリプルテイク:弾の密度幅拡大。
  • SMG:3x HCOG、2x-4x可変ACOGスコープ装備不可。

 

その他変更点

  • メインメニューにウェブサイトやストアに直接飛べるプロモーションウィンドウを追加。
  • 自動スプリント機能追加。
  • 弾薬が無くなった時に武器の自動切り替えを無効にする設定を追加。
  • 倍率スコープ毎の感度設定が追加。
  • ロビー及びキャラクター選択画面での視覚的な部分が改善。
    ・画面全体の明るさを増加。
    ・やわらかい/明るい影に変更。
    ・表面部分の反射のテクスチャを改善。
    ・テクスチャの詳細やコントラストの改善。
  • 観戦機能追加。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
IG

IG

ライター歴1年のIGです。個人でもFPSサイトを運営しており、特に攻略系の記事が得意で、初心者が少しでも上手くなれるよう意識して執筆していきます。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.