Call of Duty ゲーム

【CoDモバイル】初心者必見、おすすめ操作設定やベーシック設定

CoD2019100204

 どうも、IGです。今回はCoDモバイルのおすすめ設定を紹介していきます。設定項目が多く、最初は何をどう設定したらいいのか分からない方も少なくないと思います。そこで、全ての設定を試した結果、筆者が考える最適な設定を見つけたので1つずつ紹介していきたいと思います。早速ですが、操作設定から順に解説していきます。

※お使いの機種やプレイスタイルによって設定が異なってくるので、あくまでも参考程度に見てください。

 

 

CoDモバイルおすすめ設定

操作

スマホでFPSゲームやシューティングゲームをしたことが無い初心者の方はシンプルモードがおすすめです。

  • シンプルモードのメリット
    敵に狙いを定めるだけで自動的に撃ってくれるので、難しい操作は要らないという点です。
  • シンプルモードのデメリット
    狙いを定めてから撃ち出すまでに少し時間がかかるので、すぐに撃ってくる敵に対して撃ち負けてしまいます。

継続してプレイする、上手くなりたいと考えている方は上級モードがおすすめです。射撃モードはワンタップエイムがおすすめです。もっとこだわりたい方は武器の種類ごとに射撃モードを変更できるカスタムを選択すると良いでしょう。

  • 上級モードのメリット
    狙いを定めながら撃ち出すことができます。
  • 上級モードのデメリット
    操作が難しいので慣れが必要です。

MPモード、BRモードの設定は統一しておくと良いでしょう。

 

ベーシック

MPモード

  • エイムアシスト →
  • クイックラン(伏せ状態から) → 
  • 固定R射撃ボタン → 
  • グレネード高速投擲 → ×
  • ジョイスティック自動ダッシュ → 
  • 固定ジョイスティック → ×
  • エイム → タップしてエイム
  • 左射撃ボタンを表示 → オフ
    右手でエイム、左手で射撃したい方はオンにしておくと良いでしょう。
  • スライド(走行中) → ダッシュ時にしゃがみをタップ
    誤タップしやすい方は長押しにしておきましょう。
  • 常にダッシュ → ×
    ダッシュ中にエイムすると歩行時よりも構えるのが遅くなるので、必ずオフにしておきましょう。
  • ジャイロスコープ → オフ
  • カメラFOV 視野角 → 75
    数値を上げれば上げるほどスピーディーなプレイを楽しむことができます。その代わり、敵が小さく見えるので遠くの敵を狙うのが難しくなります。
  • 武器エイムをリセット → ×

 

BRモード

  • アイテムの自動回収 → 
  • 自動ドア →
  • 固定R射撃ボタン → 
  • エイムアシスト → 
  • クイックラン(伏せ状態から) → 
  • ジョイスティック自動ダッシュ → 
  • 固定ジョイスティック → ×
  • エイム → タップしてエイム
  • 左射撃ボタンを表示 → オフ
    右手でエイム、左手で射撃したい方はオンにしておくと良いでしょう。
  • スライド(走行中) → ダッシュ時にしゃがみをタップ
    誤タップしやすい方は長押しにしておきましょう。
  • 常にダッシュ → ×
    ダッシュ中にエイムすると歩行時よりも構えるのが遅くなるので、必ずオフにしておきましょう。
  • ジャイロスコープ → オフ
  • カメラFOV 視野角 → 75
    数値を上げれば上げるほどスピーディーなプレイを楽しむことができます。その代わり、敵が小さく見えるので遠くの敵を狙うのが難しくなります。
  • 武器エイムをリセット → ×

 

音声 / グラフィックス

グラフィックス

  • グラフィック品質 →
    機種に応じて品質を変えてください。
  • フレームレート →
    FPSゲームにおいてフレームレートが高い方が有利なので、最高設定にしておきましょう。
  • フィールドの深み、ブルーム、リアルタイムシャドー、ラグドール、アンチエイリアス → 機種によって変動
    個人的にアンチエイリアスはどの機種でもオフにしておいた方が良さそうです。(本体が熱くなりやすい)
  • BRモード・グラフィックスタイル → お好み
    グラフィック品質を低にしていると変更できないので注意してください。
  • 画面調整 → 自動調整

 

音声

好みによって変更すると良いですが、銃声などの音を聞くためにボリュームを下げすぎないように注意してください。

 

感度

MPモード

  • 回転モード → 固定スピード
    加速設定にすると正確なエイムをすることが難しいので、必ず固定スピードに設定しておきましょう。
  • 感度プリセット → カスタム
    感度は人によって違うので一概には言えませんが、初心者の方はとりあえず低、もしくは中を選び、慣れてきたら自分に合った感度にすると良いでしょう。
  • カメラ感度 → お好み
    自分に合った感度を設定しましょう。
  • 射撃感度 → お好み
    カメラ感度と同様、自分に合った感度を設定しましょう。
  • ジャイロスコープ感度 → お好み

BRモードもMPモードと同様の設定にしておきましょう。

 

BR設定

車両

初期設定であるレイアウトAがおすすめです。直感的に操作することができるので、こだわりがなければ初期設定のままにしておきましょう。車両カメラも初期設定のセミフォローがおすすめです。

 

戦利品設定

基本的に初期設定で問題ないですが、パーティープレイ時に役割分担などがある場合は細かい調整が必要になってくるので、徐々に変更しておくと良いでしょう。まずは初期設定に慣れることを優先しましょう。

 

まとめ

 適切な設定を最初にしておくだけで、快適なプレイを行うことができます。初期設定でも特に問題ないですが、自分に合った細かい設定をすることで、プレイングにさらに磨きがかかります。今回紹介したのは、あくまで筆者がおすすめする設定なので、プレイしていくうちに違和感を感じてきたら柔軟に変更していきましょう。そうすることでさらに快適にプレイすることができるでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
IG

IG

ライター歴1年のIGです。個人でもFPSサイトを運営しており、特に攻略系の記事が得意で、初心者が少しでも上手くなれるよう意識して執筆していきます。

Copyright© eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト , 2019 All Rights Reserved.