ゲーム フォートナイト

【フォートナイト】スクワッドアリーナにおける降下ポイントのおすすめ

フォートナイト201910300401

 チャプター2が始まってからスクワッドアリーナが追加され、スクワッドの大会「スクワッドFNCS」も行われています。今回は、降下ポイントに迷っているプレイヤー向けに、どういった場所におりるプレイヤーが多いのか、「スクワッドFNCSウォームアップ」のリプレイを参考にしつつ、私個人の見解も踏まえておすすめの降下ポイントを紹介していきます。

 

スクワッドFNCSウォームアップ

マップ201910300402

マップ201910300403

マップ201910300404

 大会内のランダムな3試合を比べてみます。全体的に思ったのが意外にも被るチームが少ないということです。これは滑空時に敵避けている場合や、敵がいた場合は第2候補の場所へ降りている可能性が高いです。3試合を通して敵が多い場所は、「スラーピー・スワンプ」「プレザント・パーク」「レイジー・レイク」です。スラープー・スワンプは回復できる川があるため、万が一ポーションが出ない場合でも回復が容易であり、釣りポイントが多いため魚を多く確保できることから、スクワッドアリーナでもかなり多い傾向にあります。

 個人的にとても気になったのは、下記画像赤丸で囲まれているチーム。どの試合もこのようにかなり離れた場所に降りています。安置が上になった場合は下のプレイヤーが上に、下になった場合は上のプレイヤーが下に移動して合流という動きです。赤丸付近は、離れた民家が散らばっていてソロ分の物資はあるがスクワッドで降りると物資が足りない、といった場所です。そこを狙ってバラバラの田舎に降り、確実に初動死を避けて物資を揃えるといった狙いがあるように思います。チャプター2は宝箱が固定で沸きますので、田舎を漁ったため物資が少ないといことがありません。チャプター2ならではの降下方法といえるでしょう。

マップ201910300405

 

個人的な降下ポイント

 私がおすすめしたいスクワッド降下ポイントは、「ホーリー・ヘッジズ」です。理由としては周りに漁れる場所が豊富にあるため、同じ場所に敵が下りる場合は他の家に降りて物資を満足に漁れることです。赤丸で囲んだ場所以外にも一軒家が多くあり、海に面しているためボートでの移動も視野に入れることができます。但し、万が一敵と被ってしまった際は味方との距離が離れてしまっているので援護することができません。少しゆったり降りて接敵を避けるのがおすすめです。

マップ201910300406

 

まとめ

 チャプター2は僻地に降りても物資が安定するので、初動から無理に戦う必要はないと考えます。スクワッドアリーナ、スクワッド大会での降り場所の参考にしてみてはいかがでしょうか。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.