ゲーム フォートナイト

【フォートナイト】チャプター2「サイレントパッチ v11.11」解説

2019111905

 「フォートナイト」チャプター2からパッチノートが無くなり、困っているプレイヤー向けに今回は11月13日(水)に適応されたv11.11パッチの内容「金・紫のタクティカルショットガンの強化」「グレネード弱体化」「バンテージバズーカの回収」の3つを競技者目線から解説していきます。

 

アップデート内容

金・紫のタクティカルショットガンの強化

 紫・金のタクティカルショットガンの取り出し時間が大幅に短縮されました。アップデート前の「紫・金タクティカルショットガン」の取り出しにかかる時間が「青タクティカルショットガン」よりも遅かったため、使われることが少なかった「紫・金タクティカルショットガン」ですが、今回のパッチで大きく変わりそうです。

 タクティカルショットガンはポンプショットガンに比べ連射速度が速く、サブマシンガンを持つ必要がないため、スロットを1つ開けることができます。さらに、タクティカルショットガンのほうが建築物へのダメージが大きいため敵の壁を壊す際にも使用しやすくなっています。

タクティカルショットガン201911190502

 

グレネードの弱体化

 チャプター2になり多くのプレイヤーが苦しめられていた「グレネード」ですが、ダメージとドロップ数は変わらず、最大スタック数が「10」から「6」に変更されました。しかし強力なことに変わりはなく、パッチ適応後もスクワッド等では建築を立てても耐え切れずダメージを受けてしまう場面を多く見られます。今後はダメージの減衰パッチを求められるでしょう。

グレネード201911190501

 

バンテージバズーカの回収

 現在、バンテージバズーカが一時的に保管庫に回収されています。スクワッドにおいて1人が持っているだけで強力だったバンテージバズーカが無くなった環境では、体力回復アイテムをどう持つのかが重要になってくるでしょう。

 

まとめ

 競技プレイヤーにとって大きなアップデートだったのではないでしょうか。今までポンプショットガンを愛用していたプレイヤーもタクティカルショットガンを使ってみてはいかがでしょうか。この他にも「スコープ付きアサルトライフル」が強化されて帰ってくるといったリーク情報もあります。今後のアップデートに期待ですね。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2019 All Rights Reserved.