ゲーム シャドウバース

【シャドウバース】「森羅咆哮」アディショナルカード追加、ハルヒコラボ開催

シャドウバース ハルヒ ゲーム画面

 シャドウバースに大型アップデートが配信され、第14弾カードパック「森羅咆哮(しんらほうこう)」にアディショナルカードが実装されました。今回のアップデートでは、アンリミテッドのニュートラルクラスのレジェンド2枚が能力変更され、メインストーリーが追加、カード・補足テキストの表示変更がされました。また、「涼宮ハルヒ」とのコラボレーションキャンペーンも開催されていま。

※この記事に掲載する一部の文章は「シャドウバース公式サイト」より引用しております。

 

 

「森羅咆哮」アディショナルカード実装

 第14弾カードパック「森羅咆哮」にアディショナルカード(追加収録カード)が追加されました。新たに17枚のカードが登場します。

  • アディショナルカードの内訳:
    • ゴールドレアが9クラス1枚ずつ。
    • レジェンドがニュートラル以外の8クラス1枚ずつ。
  • アディショナルカードの詳細はカード一覧から確認可能。

 

 

既存カード能力の変更

  • ニュートラルクラスのレジェンド《不思議の探求者・アリス》の能力が変更。
  • ニュートラルクラスのレジェンド《魔海の女王》の攻撃力、体力、能力が変更。

《不思議の探求者・アリス》

シャドウバース 不思議の探究者・アリス

引用:SHADOWVERSE公式「11月25日メンテナンス時のカード能力の変更について」

  • 能力変更:【進化時】自分の手札のニュートラル・フォロワーすべてと自分の他のニュートラル・フォロワーすべてを+0/+1する。
  • 下方修正した際の「先攻時により強力」という問題点を解決し、進化した際に変更前とほぼ同じ能力になるように上方修正。

 

《魔海の女王》

シャドウバース 魔海の女王

引用:SHADOWVERSE公式「11月25日メンテナンス時のカード能力の変更について」

  • スタッツ変更:(進化前)攻撃力7/体力7 ・(進化後)攻撃力9/体力9
  • 能力変更:【ファンファーレ】手札のニュートラル・カード(魔海の女王を除く)1枚とニュートラルでないカード1枚のコストを-20する。
  • 攻撃力と体力を変更前に戻し、能力については今後のカードパックで予定しているカードとの組み合わせを考慮したうえで、変更前とほぼ同じ能力になるように上方修正。

 

変更の内容と経緯・現在の環境

  • 11月上旬の高ランクユーザーの対戦データを集計した結果の調整。
  • 「ローテーション」
    • 先攻時の勝率:全デッキの総計52.9%(10月上旬は53.3%)。
    • 勝率でも使用率でも上位デッキに大きな問題はなし。
  • 「アンリミテッド」
    •  先攻時の勝率:全デッキの総計50.6%(10月上旬は52.6%)
    • 勝率と使用率について上位デッキタイプのいくつかにやや高い数値が確認。しかし、ただちにカードの下方修正の必要はなし。
      • 「アンリミテッド」のゲーム環境の流動性の高さを考慮した結果。
      • 第14弾アディショナルカードの追加と2枚の上方修正によって、ゲーム環境に変化があると想定。
      • 今回の2枚は下方修正前と同じ能力ではないが、現在の能力から上方修正。

注意点・今後

  • 今回の変更は上方修正となるため、分解したときに得られるレッドエーテルの個数の変更による補償はなし。
  • 《黄金都市》のレッドエーテル補償期間が終了。
  • 次回のカード能力の変更の予定日は12月28日(土)。事前告知有り。

 

 

カードテキストの変更

カードテキスト中の補足テキストの変更

  • 対戦相手の場のカードや相手のリーダーが持っている能力を確認した際に、進化した回数やダメージを受けた回数などの補足テキストが表示されるように変更。
  • カードテキスト中の補足テキストの記載箇所をプレイ中に確認しやすくするため、最上部に変更。

一部カードテキストの変更

  • 下記のカードテキストが変更されました。カードの能力に変更はありません。
    • 《激情の悪魔》
    • 《アーティファクトリメイカー》

 

 

「涼宮ハルヒの憂鬱」コラボレーションキャンペーン開催

シャドウバース ハルヒ コラボ

引用:SHADOWVERSE公式「「涼宮ハルヒの憂鬱」コラボ」

「涼宮ハルヒの憂鬱」とは

 全世界シリーズ累計2000万部突破の超大人気ライトノベル。「ただの人間には興味ありません。宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上」――天上天下唯我独尊超ポジティブワガママ娘のハルヒに振り回されるキョンとSOS団が繰り広げる、ビミョーに非日常学園ストーリー!

特別ログインボーナス

 キャンペーン開催期間中にログインすることで、コラボエンブレムとコラボスリーブ、「森羅咆哮カードパックチケット」を獲得できます。

  • 期間:12月20日(金)4:59 まで。1日の切り替わりは午前5:00。
  •  報酬:
    • 1日目:涼宮ハルヒ(エンブレム)
    • 2日目:カードパックチケット1枚
    • 3日目:カードパックチケット1枚
    • 4日目:カードパックチケット1枚
    • 5日目:涼宮ハルヒ(スリーブ)
    • 6日目:カードパックチケット1枚
    • 7日目:カードパックチケット1枚
    • 8日目:カードパックチケット1枚
    • 9日目:カードパックチケット1枚
    • 10日目:カードパックチケット1枚
  • 対象:チュートリアルをクリアし、開催期間中にゲームをプレイしたプレイヤー。

 

リーダースキン販売

シャドウバース ハルヒ スキン

引用:SHADOWVERSE公式「涼宮ハルヒの憂鬱」コラボ特設サイト

 ショップにて、「涼宮ハルヒの憂鬱」のリーダースキン3種類が販売開始。

  • 販売期間:2019年12月19日(木)23:59 まで。
  • 販売内容:コラボリーダースキン1セット(スキン、エンブレム、スリーブ、称号の4品セット)、3種
  • 値段:各セット/クリスタル500個
  • 「涼宮ハルヒの憂鬱リーダースキンセット」も販売。
    • まだ購入していないコラボリーダースキンを2セット以上複数購入する場合、1セットあたり400クリスタルでまとめて購入可能。
    • 特典として限定スリーブ付属。
シャドウバース ハルヒ セット内容

引用:SHADOWVERSE公式「涼宮ハルヒの憂鬱」コラボ特設サイト

 

勝利報酬キャンペーン

シャドウバース ハルヒ カード

引用:SHADOWVERSE公式「涼宮ハルヒの憂鬱」コラボ特設サイト

 期間中にランクマッチを行うとバトル開始時に一定の確率で宝箱が表示され、その際にバトルで勝利すると、「涼宮ハルヒの憂鬱」に登場するキャラクターが描かれたプレミアムカードなどの報酬を獲得可能。

  • 開催期間:12月6日(金)4:59 まで。
  • 宝箱は1日最大5個まで。1日の切り替わりは午前5:00。
  • 対象フォーマット:ローテーション/アンリミテッド
  • 報酬:下記の中から選出。
    • ルピ
    • カードパックチケット
    • 最新5つのカードパックの中からゴールドレア以上のカード(リーダースキン付きカード以外)
    • 「涼宮ハルヒの憂鬱」イラスト違いプレミアムカード
      • 《アーティファクトコール》
      • 《思わぬ躓き》
      • 《マジックミサイル》

 

 

その他のアップデート内容

  • メインストーリーがアップデート。
    • メインストーリーに新章追加:「自然鎮魂編-最終章-」前半 
    • 特定のストーリーをクリアしているかどうかに関わらず、好きなストーリーを選択してプレイできる機能が追加。
  • 設定に「フレンド申請/ギルド勧誘を受け付ける」項目が追加。
  • ルームマッチの「2Pick対戦」に「BO3」「BO5」の試合方式が追加。
  • 第14弾カードパックアディショナルカード提供開始記念キャンペーン開催。
    • 2019年12月27日(金)23:59までににゲームをプレイすると「森羅咆哮カードパックチケット」5枚が配布。
  • 「レジェンド確定!森羅咆哮カードパックセット」販売。
    • 販売期間:12月1日(日)23:59 まで。
    • 1人3回限り、1回1000クリスタルで購入可能。
    • 過去に「レジェンド確定!森羅咆哮カードパックセット」を購入していても再度3回購入可能。

 

 

まとめ

  • 「森羅咆哮」アディショナルカード追加。
  • アンリミテッドのニュートラルクラスのレジェンド2枚が能力変更。
    • 《不思議の探求者・アリス》
    • 《魔海の女王》
  • 一部カードテキストとバトル中の補足テキストが変更。
  • 「涼宮ハルヒの憂鬱」コラボレーションキャンペーン開催。
    • 特別ログインボーナス
    • リーダースキン販売
    • 勝利報酬キャンペーン
  • メインストーリーに新章追加。

感想

 アディショナルカードはウィッチのゴールドレア《魔道具専門店》がとても面白いカードでした。専用スペルウィッチデッキを組むと使っていて非常に楽しいだけでなく、実用性もあって勝率も高いためお勧めです。現在は様々なデッキが試されていますが、時間が経てば、追加カードが強力で既存デッキに無理なく採用できる「自然ビショップ」「自然ドラゴン」がローテーション環境上位のまま落ち着くのではないかと思われます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori

対人戦のゲームが大好きなゲーマーです。 主にFPS・TPSゲームとDCGをプレイしています。 1人のプレイヤーとしての視点を交えた記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.