Call of Duty ゲーム

【CoD:MW】アップデートVer.1.10~1.11「シーズン1 開幕」

COD:MW シーズン1

 「Call of Duty: Modern Warfare(コールオブデューティ モダン ウォーフェア)」に最新アップデートが配信されました。大型無料コンテンツ第1弾の「シーズン1」が開始され、Call of Dutyシリーズ史上最多数のコンテンツが配信されます。これらのコンテンツはこれまでのCoDシーズンパスとは異なり、アップデートを実施した全プレイヤーが無料で利用可能です。シーズン1に関する詳細はこちらから確認できます。

※この記事に掲載する一部の文章は「コールオブデューティ公式サイト」より引用しております。

 

ソフトウェアバージョンVer.1.10

シーズン1開幕

プレイリスト更新

  • 追加
    • REINFORCE
    • CRASH 24/7
    • TDM 20とDOM 20にマップ「RAMMAZA」「GUN RUNNER」追加
    • HARDCORE TDM、SEARCH & DESTROY、CYBER ATTACKに「ナイトマップ」追加
    • GROUND WARにマップ「PORT」追加
  • 削除
    • GUN GAME(プライベートマッチではプレイ可能)
    • SHOOT HOUSE 24/7
    • 2v2 GUNFIGHTトーナメント

マルチプレイヤー

全般の修正

  • 「Riot Shield」
    • プレイヤーの足もとにグレネードが投げられた時の防御性能の調整。
    • 一定範囲内の爆発ダメージを減少。
  • プレイヤーの下半身にリーサル「テルミット」またはリーサル「セムテックス」が付着している時、マップの下にファイナルキルカメラが表示される問題が修正。
  • キルストリーク「歩兵戦闘車」の中に籠っているプレイヤーが、リーサル「テルミット」からダメージを受けない問題が修正。
  • ソーシャル「最近のプレイヤー」のリストの最後尾までスクロールしようとすると、最近のプレイヤーはいない旨が表示され、トップに戻されることがある問題が修正。
  • GUNFIGHT(プライベートマッチ):設定「2差で勝利ルール」の条件が達成された時に、正常に試合が終了するように修正。

ミッション&チャレンジ

 以下に関して、修正の実施・説明の更新。

  • オフィサーチャレンジ「間近に接近」
  • ミッション「PERK活用術」
  • オフィサーチャレンジ「スチールキラー」
  • 地上キルストリーク破壊:プレイヤー操縦のすべての乗り物が、迷彩チャレンジにカウント。
  • 敵のUAVが起動中に50キル:完了にはPERK「ゴースト」を装備する必要がある旨が明示。
  • 近接武器「Combat Knife」のチャレンジの説明が更新。
  • ハンドガン「.357」の迷彩チャレンジ。
  • その他多数の迷彩チャレンジのアップデート。
  • オフィサーチャレンジ完了通知が表示されない問題が修正。

キルストリーク

  • アタッチメント「FMJ」のキルストリークに対する効果が改善。
  • キルストリーク「V.T.O.L.」を標的にしている時の、キルストリーク「クラスターストライク」の与えるダメージが一貫していない問題が修正。

武器

  • ハンドガン「.357」のバックショット:有効ダメージ距離が短縮、腰撃ちの有効ダメージが減少。バレルアタッチメントによる拡散の加減が調整。
  • 複数のライトマシンガンについて「威力」の項目のバーが調整。

スペシャルオプス

  • ハービンジャー作戦で、情報提供者が不適当な場所や敵兵の側に落とされることがある問題が修正。
  • ブリムストーン作戦の3つめのハッキングの後に、チェックポイントが追加。
  • ブリムストーン作戦で列車の破壊中に、プレイヤーが最後の1人になると動けなくなることがある問題が修正。
  • 白いトラックに乗っている敵が車から降りてくるように修正。

キーボード&マウス

  • ランキングに、完全なゲーマータグが表示されなくなる。
    • ランキングで注目度の高いユーザーが非常に多数の招待を受ける状況の解消のため。
  • プレイヤーがキーボード&マウスを使っている際方向転換中に乗り越えができない問題が修正。
  • エイム中の戦車のターン速度が増加。
  • キーボード&マウスで乗り物を走らせている間のカメラの旋回速度の調整。
  • オプション「乗物カメラのセンタリング」のキー設定が近接攻撃の設定にデフォルトで同期。

CODキャスター

  • フリー視点カメラと航空視点カメラの切り替えが改善。
  • チームリストタイプのオプションで画像リストを選択している際、使用中のキルストリークを表示する機能が追加。
  • 航空視点カメラの使用時に、プレイヤーの足元に矢印が追加。
  • プレイヤーが倒れた際、ミニマップ上にスカルアイコンが追加。

 

ソフトウェアバージョンVer.1.11

  • 全プラットフォームにおけるGROUND WARの安定性が改善。
  • GROUND WARのマッチメイキングの時間が短縮。
  • HARDCORE TEAM DEATHMATCHからナイトマップが削除。

 

まとめ

  • 無料コンテンツ「シーズン1」が開幕。
  • 「Riot Shield」の防御性能が向上。
  • アタッチメント「FMJ」のキルストリークに対する効果が改善。
  • ハンドガン「.357」のバランス調整。
  • GROUND WARの安定性・マッチメイキングの向上。

 シーズン1ではCoD4を代表する人気マップ「CRASH」や恒例のゾンビモード「INFECTED」などが追加されるだけでなく、バトルパスシステムも導入されます。加えて武器の調整などでゲームバランスも大幅に改善されているので、既に飽きてきてしまっていた方も再度ゲームを遊んでみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Iori

対人戦のゲームが大好きなゲーマーです。 主にFPS・TPSゲームとDCGをプレイしています。 1人のプレイヤーとしての視点を交えた記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.