ゲーム フォートナイト

【フォートナイト】実践に役立つ、近距離バトルのおすすめ練習法を紹介

フォートナイト2019122502

 フォートナイト「ウィンターロイヤル」も終わり、更なる上達や次回の大会を目指す人もいらっしゃるかと思います。そこで今回は、Riddle所属「odoritora選手」が制作したクリエイティブマップを中心に、近距離バトルのおすすめ練習法を紹介していきます。

 

1マス撃ち合いマップ

マップコード「6395-3286-1828」

 2人で1つのマスに入り、ひたすら撃ち合うといったシンプルなものになります。おすすめのマップはRiddle所属odoritora選手が制作したこちらのマップ。必要な武器がすべて用意されていて効率が良く、楽しく上達できるのでおすすめです。しかし、一緒にやる人がいないとできないのが難点となっています。

 

ひたすらBOXバトルマップ

マップコード「6395-3286-1828」

 こちらもさきほど紹介したodoritora選手が制作したマップです。壁の取り合いや読みあい、BOXでの建築などすべてが練習できます。

 

BOX建築マップ

マップコード「9564-8068-2474

 こちらはRaider464氏が制作したBOXバトルに特化した編集マップとなっています。従来のように建築編集するだけでなく、編集の後に銃を撃つことに重きを置いて作られています。張り替えてからの編集ショットガンなど、幅広くBOXバトルの練習ができます。このマップは1人で練習できます。

2019122402

 

まとめ

 「1マス撃ち合いマップ」ではAIM力が格段に上がり、「BOX建築マップ」では読み合いやBOX建築が上達し、「BOX建築マップ」は編集後のショットガンと建築編集が上達します。自分に足りないところを重点的に練習し、実践で使えるようにしましょう。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.