Call of Duty ゲーム

【CoDモバイル】自分に合った感度の合わせ方を初心者向けに解説

CoDMobile2019122604

 どうも、IGです。今回は「Call of Duty: Mobile(コール オブ デューティ モバイル)」の自分に合った感度の合わせ方を初心者向けに解説します。CoDモバイルにおいて感度設定は非常に重要であり、正しく設定しないといつまで経っても上手くなりません。まだ感度設定を行っていない方や撃ち合いになかなか勝てないという方は是非参考にしてください。

 

CoDモバイル 感度の合わせ方

1. PRACTICE VS. AIをプレイする

チームデスマッチなどの通常のプレイヤーが出現するゲームモードでは、味方に迷惑をかけてしまい、落ち着いて感度を合わせることができないので、PRACTICE VS. AIをプレイし、自分のペースで感度を合わせるようにしましょう。

 

2. 的を2つ設定する

狙いを定める的を2つ設定してください。その際はある程度プレイヤーのように細く、的と的の感覚が狭すぎず、広すぎないようにしてください。(画像参照)

▲ 細く、ちょうど良い間隔

▲ 間隔が広すぎる

▲ 的が大きすぎる

 

3. 的を交互に撃つ

的を設定したら、それぞれの的を交互に撃ってください。(例:1.2.1.2.1...)その際は遅すぎたり、速すぎたりしてはいけません。自分がコントロールできる最大限の速さで撃つのがポイントです。

交互に撃った時の狙いの外れ方に注目してください。外れなければその感度が自分に合った感度です。感度をきちんと設定していない方は基本的に外れます。その際の狙いの外れ方によって感度を上げるべきか、下げるべきかが分かります。

的を通りすぎた場合=感度が高すぎる

的を通りすぎた場合は感度が高すぎるので、感度を低くしてください。大きくずれた場合は一気に下げても問題ありませんが、少しずつ感度を低くすることをおすすめします。

的に届かなかった場合=感度が低すぎる

的に届かなかった場合は感度が低すぎるので、感度を高くしてください。この場合は感度を少しずつ高くするようにしましょう。

 

まとめ

 自分に合った感度に設定しておかないと、撃ち合いに勝つことが難しくなり、いくら立ち回りが良くても勝てません。そのため、少し面倒くさいですがしっかりと設定しておくことをおすすめします。上手いプレイヤーの感度を参考にすることは間違っていませんが、指の感覚や反応速度は人によって違うため、あまりおすすめはできません。まだこのやり方で感度を設定したことがない方は、1度試してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
IG

IG

ライター歴1年のIGです。個人でもFPSサイトを運営しており、特に攻略系の記事が得意で、初心者が少しでも上手くなれるよう意識して執筆していきます。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.