ゲーム フォートナイト

【フォートナイト】複数の敵と対峙した際の5つの心得を紹介

フォートナイト202001160401

 フォートナイトをプレイしていて、1vs複数人になって負けてしまうことが誰しも1度はあると思います。そこで今回は、複数の敵と対峙した際の5つの心得を紹介していきます。この心得を身に付ければ、ソロデュオやソロスクワッドにも挑戦できるようになるでしょう。

 

戦い始める前

 急に戦闘になってしまった場合において複数の敵と対峙する際は、敵の数や位置を把握しておきましょう。敵同士が慣れていると判断した場合は、自分から近い敵を最初に撃ち始めましょう。もう1人は近づいてくるのに時間がかかるため、1vs1の状況を作り出しやすくなります。敵を見つけても直ぐに撃つことは避けましょう。

 

1vs1を繰り返す

 これは上手な人たちのプレイに共通していることで、1vs2でまともに撃ち合って勝てる可能性はほぼゼロといえます。そのため、敵を分散させて1vs1を2回繰り返すことが大切です。1人にショットガンを当てれば、その1人は回復に入るので、その間にもう1人と戦います。ここで、ショットガンを当てた敵を深追いしないように注意してください。

 

足音をよく聞く

 複数の敵と戦う際に大切なのは足音です。2人を視認しようとしていると1v2になってしまい、上記の戦い方ができないため、1人を視認したらもう1人は足音で大体の位置を確認しておくことが重要です。

 

絶対に止まらない

 その場に止まって戦ってしまうと、挟まれて逃げられなくなってしまうので、必ず建築で動き続けながら戦いましょう。この時も足音をよく聞いて敵がいない方向に移動しましょう。

 

ダウンを入れても冷静に

 敵の1人を倒しても、焦るともう1人に倒されてしまいます。ダウンを入れた場合は、臨機応変に対応することが大事です。アリーナや大会の場合は、ダウンしてる敵を倒して回復した方が良いのか、もう1人の敵はどのくらいの距離にいて、資材を拾う時間はあるのかなどを考えながら対応しましょう。

 

まとめ

 不利な状況では戦わないのが基本ですが、複数の敵と戦う際は上記の心得を意識して戦いましょう。ソロデュオから練習を始め、ソロスクワッドなど難易度を上げていくことがおすすめです。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.