ゲーム フォートナイト

【動画】フォートナイト、終盤の生存率を上げる建築移動

フォートナイト2020012006

 フォートナイトにおいて大会やアリーナモードでは当たり前となっている、小さな円内での建築をしながらの移動ですが、最近では全体のレベルが上がり、通常モードでもよく見かけるようになりました。そこで今回は、最終盤で小さな円になった際に行う「移動のための建築」を動画付きで紹介していきます。

 

トンネル建築

 こちらの建築は複数人で移動する際に使います。先頭を行く人がこの建築をして進むと、チームメンバーはスムーズに移動できます。しかし資材を多く使うので注意が必要です。

 

三角トンネル

 こちらはソロモードなどで使用する建築で、視点を下に向けて建築をするのがコツです。階段側を撃たれると壊れやすいので注意が必要です。

 

資材節約建築

 床を置き、真下を向いて階段を置くとスムーズにできます。この建築は資材を極限まで節約できますが、味方と一緒に移動できない点や横から撃たれる危険性などがあります。

 

まとめ

 この3つを覚えておくだけで終盤の生存率がグッと上がります。味方がいる場合や資材が少ない場合などで使い分けていくことをおすすめします。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.