eスポーツ ゲーム リーグ オブ レジェンド 大会・イベント情報

LJL、プラットフォームを拡大し放送決定、開幕直前には見所なども紹介

LJL202002030301

 2月8日(土)に開幕する「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)」の国内プロリーグ「LJL 2020 Spring Split」の放送プラットフォームが拡大し、「Mildom」「OPENREC.tv」「Twitch」の各LJL公式チャンネルにて、無料で視聴することができる。

 また2月5日(水)20時より、LJL 2020 Spring Split開幕直前放送「LJL 2020 Spring Week 0」が配信。同放送では、今シーズンより新たに参加するSoftBank HAWKS Gamingを含む全8チームのスターティングメンバ―を発表するほか、シーズンの見どころや各チームのインタビュー映像など盛り沢山の内容となっている。

※以下、プレスリリース引用

 

LJL 2020 Spring Split配信プラットフォーム紹介 ※アルファベット順

Mildom(https://www.mildom.com/)
Mildomは株式会社DouYu Japanが運営するライブ配信プラットフォームです。ゲーム配信が好きな配信者、視聴者に幅広く利用されています。ゲーム配信を仕事にできる世界を目指しています!
※MildomのLJL配信チャンネルはコチラ(https://www.mildom.com/10244404)

LJL202002030302

 

OPENREC.tv(https://www.openrec.tv/)
「OPENREC.tv」は、CyberZが運営する、ゲーム実況やオリジナル番組、eスポーツ大会の配信が楽しめる、ゲーム動画プラットフォームです。国内最大級のeスポーツスタジオを完備した「OPENREC STUDIO」を2018年に都内にオープンいたしました。
※OpenrecのLJL配信チャンネルはコチラ(https://www.openrec.tv/user/riotgames_jp)

LJL202002030303

 

Twitch(https://www.twitch.tv/)
Twitchは世界最大級のソーシャルビデオサービス/コミュニティで、毎日何千万人もの人々が集って交流を深めたり、オンデマンドのコンテンツを楽しんでいます。ゲームやesportsだけでなくスポーツ、アニメ、音楽、クリエイティブアートといったさまざまなものが視聴でき、それらを通じて交流やチャットが行われています。Twitchはまた、Twitchコミュニティの祭典である「TwitchCon」を毎年開催しています。Twitchに関する詳細は、プレスセンター、Twitterフィード(#Twitch)、そしてブログをご確認ください。
※TwitchのLJL配信チャンネルはコチラ(https://www.twitch.tv/riotgamesjp)

LJL202002030304

 

「LJL 2020 Spring Split Week0」出演者

<MC>
タケト
LJL202002030305
元「Bコース」のツッコミ担当で現在ピン芸人として活躍中。企業のイベントや発表会などの司会業も務める。

 

< LJLキャスター>
eyes(アイズ)
LJL202002030306
元々LoLの実況を趣味で行っていたが、LJL発足よりトップリーグ全試合を含む、多くの試合の実況を担当するようになる。試合中のターニングポイントとなる局面でのシャウト実況は、eスポーツ初心者もハマるLJL名物となっている。パートナーのRevol氏との絶妙な掛け合いは必聴。

Revol(レボル)
LJL202002030307
国内サーバーができる前から国内はもちろんのこと海外の試合も含め年間1,000試合以上をチェックするLoLマニア。確かな知識に基づく予言にも近い解説は、玄人ファンをもうならせる。

katsudion(カツディオン)
LJL202002030308
国内では、LoL黎明期よりコミュニティ活動を精力的に展開、2016年にLJL CSにて実況デビュー、2017年からはLJLのインタビュアーとしても活躍している。プロシーンのみならず、LoLの世界観に精通しており、“Katsupedia”と呼ばれる小ネタをはさんだ情熱的な実況が特徴。

Jaeger(イェーガー)
LJL202002030309
2017年から学生キャスターとして活動。学生大会LeagueUやアマチュア大会、さらにLCKの2部リーグの日本語実況を務めてきた。大会に参加している選手たちと同世代のキャスターということもあり、学生たちから人気を集めている。若々しくキレのある集団戦のキャストが持ち味。

Recruit(リクルート)
LJL202002030310
イェーガーと同じく2017年から学生キャスターの解説として多くを共に活動してきた。韓国のLCKとヨーロッパのEULCS(LEC)を中心に各地の競技シーンをチェックしており、戦略面での解説に長ける。選手たちの一つ一つの行動が何を考えて決断したものなのか、それをくみ取り伝えることを解説の信条としている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.