eスポーツ ぷよぷよ ゲーム 大会・イベント情報

【eスポーツ】かごしま国体「ぷよぷよ部門」の日程やレギュレーション発表

ぷよぷよeスポーツ2020021004

 株式会社セガゲームスは、かごしま国体における「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 ぷよぷよ部門」の大会スケジュールやレギュレーションを発表した。まず始めに、4月~7月にかけて「都道府県大会」を実施し、都道府県代表選手を選出する。

 その各都道府県の代表選手は、9月に東京で開催される、全国を6ブロックに分けた「ブロック大会」に進出しブロック代表選手を決定する。

 そして、ブロック代表選手は各都道府県の代表選手として、10月に鹿児島で開催されるかごしま国体・大会文化プログラム「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA」に招待され、鹿児島県代表選手も加えて大会を行い、日本全国の頂点を決める。

※以下、プレスリリース引用

 

全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 ぷよぷよ部門」について

 「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 ぷよぷよ部門」は、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020ぷよぷよ部門実行委員会」により開催される、日本在住の小学生以上の全てのプレイヤーが参加できる全国規模の選手権大会です。「都道府県大会」のエントリー方法、開催場所等詳細については、2020年2月中旬に発表予定です。ぜひふるってご参加ください。

<使用タイトル>
PlayStation®4用ソフト『ぷよぷよeスポーツ』
※大会開催時点での最新バージョンを適用して試合を行います。

<開催部門・参加資格>
日本在住の小学生以上。小学生は「小学生の部」に出場すること。

・小学生の部
‐都道府県大会開催時に、小学校に在籍する生徒であること。
‐所属都道府県は、下記のいずれかを拠点とした都道府県であること。
(1)居住地(2)在籍する学校
‐大会すべてに親権者・後見人の同伴が可能なこと。

・一般の部(12歳以上)
‐12歳以上で、都道府県大会実施時に小学校に在籍していないこと。
‐所属都道府県は、下記のいずれかを拠点とした都道府県であること。
(1)居住地(2)在籍する学校または勤務地

※外国籍でも参加資格に当てはまる場合はエントリーが可能です。

 

全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 ぷよぷよ部門都道府県大会

<開催期間>
2020年4月~7月

<開催場所>
日本全国各都道府県ごとに開催。(※2月中旬頃に開催場所を発表予定です。)

<参加費:無料>
※大会の参加にかかる諸経費(交通費、宿泊費等)に関しては、ご自身にてご負担いただきます。

<大会概要>
都道府県ごとの「小学生の部」または「一般の部(12歳以上)」(以下、一般の部)に選手が出場エントリーを行い、各都道府県ごとに開催されるオフライン大会「都道府県大会」に出場します。

本大会では、「タイムアタック」による予選および「ぷよぷよ通」ルールの2人対戦による都道府県代表決定トーナメントが行われ、都道府県代表選手を決定します。都道府県代表選手には、「ブロック大会」への出場権を付与します。なお、都道府県代表選手の人数は都道府県により異なり、大会主催者側で指定します。

また、「かごしま国体・大会文化プログラム全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020KAGOSHIMA」が開催される鹿児島県は特別にブロック大会への出場を免除し、「かごしま国体・大会文化プログラム全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020KAGOSHIMA」への出場権を付与します。

 

全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 ぷよぷよ部門都道府県大会
各都道府県の代表人数

都道府県名:小学生の部:一般の部
北海道:1:2
青森:1:1
岩手:1:1
宮城:1:1
秋田:1:1
山形:1:1
福島:1:1
茨城:1:1
栃木:1:1
群馬:1:1
埼玉:1:3
千葉:1:2
東京:1:5
神奈川:1:3
山梨:1:1
新潟:1:1
富山:1:1
石川:1:1
福井:1:1
長野:1:1
岐阜:1:1
静岡:1:1
愛知:1:3
三重:1:1
滋賀:1:1
京都:1:1
大阪:1:3
兵庫:1:2
奈良:1:1
和歌山:1:1
鳥取:1:1
島根:1:1
岡山:1:1
広島:1:1
山口:1:1
徳島:1:1
香川:1:1
愛媛:1:1
高知:1:1
福岡:1:2
佐賀:1:1
長崎:1:1
熊本:1:1
大分:1:1
宮崎:1:1
鹿児島:1:1
沖縄:1:1

計47(小学生の部)、63(一般の部)

<主催・協力>
主催:全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020ぷよぷよ部門実行委員会
協力:株式会社セガゲームス

 

全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 ぷよぷよ部門ブロック大会

<開催期間>
2020年9月19日(土)〜9月21日(月・祝)

<開催場所>
東京・大崎/セガサミー本社

<大会概要>
「小学生の部」「一般の部」それぞれの都道府県代表選手を地域ごとに6ブロックに分け、各ブロック内で「ぷよぷよ通」ルールの2人対戦によるリーグ戦を行い、ブロック代表選手を決定します。なお、「一般の部」のブロック代表選手の人数は都道府県により異なり、大会主催者側で指定します。ブロック代表選手は「かごしま国体・大会文化プログラム全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020KAGOSHIMA」に招待されます。

 

全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 ぷよぷよ部門ブロック大会
各ブロックの代表人数

ブロック名​:北海道・東北ブロック
都道府県名:北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
代表人数
小学生の部:1
一般の部:1

ブロック名:関東ブロック
都道府県名:群馬、栃木、茨城、山梨、埼玉、神奈川、東京、千葉
代表人数
小学生の部:2
一般の部:4

ブロック名:北信越・東海ブロック
都道府県名:新潟、富山、石川、福井、長野、静岡、岐阜、愛知、三重
代表人数
小学生の部:1
一般の部:2

ブロック名:近畿(関西)ブロック
都道府県名:滋賀、奈良、京都、大阪、和歌山、兵庫
代表人数
小学生の部:1
一般の部:2

ブロック名:中国・四国ブロック
都道府県名:鳥取、島根、岡山、広島、山口、香川、愛媛、徳島、高知
代表人数
小学生の部:1
一般の部:1

ブロック名:九州・沖縄ブロック
都道府県名:大分、福岡、佐賀、宮崎、熊本、長崎、沖縄
代表人数
小学生の部:1
一般の部:1

計7(小学生の部)、11(一般の部)

【主催:協力】
主催:全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020ぷよぷよ部門実行委員会
協力:株式会社セガゲームス

 

「かごしま国体・大会文化プログラム全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020KAGOSHIMA」について

 「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 KAGOSHIMA」は第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体」の大会文化プログラムとして開催されます。本大会は、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 ブロック大会」で決定したブロック代表選手を各都道府県の代表者として鹿児島県に招待し、鹿児島県代表選手も加え、全国の頂点を決定します。各部門ごとに優勝者を決めるほか、他の採用ゲームタイトルを含め、6タイトル10部門の総合ポイントにより、総合優勝となる都道府県も決定します。

開催期間:2020年10月10日(土)、11日(日)
開催場所:SHIROYAMA HOTEL kagoshima(城山ホテル鹿児島)

大会概要:
<小学生の部>
ブロック代表選手7名と鹿児島県代表選手1名、計8名を2つに分け、各4名によるリーグ戦を行います。各リーグの1位が決勝戦を行い、優勝者および順位を決定いたします。

<一般の部>
ブロック代表選手11名と鹿児島県代表選手1名を2つに分け、各6名によるリーグ戦を行います。各リーグ上位2名、計4名が決勝トーナメントに進出し、優勝者及び順位を決定いたします。3位までの選手が「全国都道府県対抗eスポーツ選手権ぷよぷよ部門」の入賞選手となり、順位ごとに表彰されます。

主催・協力:
主催/かごしま国体文化プログラムeスポーツ実行委員会(南日本新聞社、MBC南日本放送、一般社団法人日本eスポーツ連合、鹿児島インファーメーション、共同通信デジタル)
協力/株式会社セガゲームス

各大会の内容やレギュレーションの詳細は順次「ぷよぷよポータルサイト」にて公開いたします。ぷよぷよポータルサイト:http://puyo.sega.jp/portal/index.html

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.