eスポーツ ゲーム フォートナイト 大会・イベント情報

【eスポーツ】本選へ向けたFNCSウォームアップの結果を考察

2020021701

 3月14(土)、15日(日)にFNCS(FORTNITE CHAMPION SERIES)ウォームアップが開催。決勝にて、6試合中2試合でビクトリーロイヤルを勝ち獲った「naetor」「Scarlet」選手ペアが1位となりました。準決勝と決勝で大きく上位ペアが変わり、なぜそのような結果になったのかを考察していきます。

 

結果

 上位10位は以下の通りです。

順位名前名前
1naetorScarlet
2WildHawkbell
3ごまJPらるJP
4fa1zzyMedusa
5kuana .aqxly .
6PeterpanFaxFox
7かねこぶゅりる
8CronusUnosuke
9大魔神ひろRui/サナ
10いっちゃんなぽ

 

考察

今回のFNCSウォームアップ、予想順位が大きく外れた方も多いかと思います。それは、3月14日(土)に行われた予選や準決勝の結果と決勝の順位が大きく変わったためです。準決勝では「FNCS 注目ペア」でも紹介した「Hamuppi」「 Lettuce」選手ペアが1位で決勝に通過、同じく紹介した「Maufin」「Bob」選手ペアは3位通過でしたが、決勝では25位、44位と順位を大幅に落としています。なぜこのような結果になってしまったのか考察していきたいと思います。

準決勝と決勝の違い

準決勝と決勝で違う点は「周りの選手」です。準決勝は予選を通過した400ペアで行われますが、決勝は準決勝を勝ち抜いた50ペアで行われました。そのためレベルが上がったのは勿論のこと、全試合同じメンバーで実施されるため、固定降りや立ち回りが多く被ってしまう可能性があります。

キルで稼ぎにくい

前述した通りマッチ全体のレベルが上がるため、予選や準決勝の時にキルポイントをメインにポイントを稼いでいたペアは難しくなります。

順位ポイントの重要性

Hamuppi、 Lettuce選手ペアは24位、13位、33位、17位、19位、18位と初動は基本安定していますが、順位ポイントが入る15位内を惜しくも逃している試合がほとんどです。同じくMaufin、Bob選手ペアも全試合順位ポイントが獲得できていません。逆に総合1位を獲得したnaetor、Scarlet選手ペアは1位、1位、14位、11位、3位、8位と全試合最初の順位ポイントを獲得しています。15位内に入るだけで3ポイントのため、決勝では大きなポイントとなりました。

 

本選の予想

以上がFNCSウォームアップの考察になります。このウォームアップを終えたFNCS本選ではどのペアが高順位を獲得するか予想していきたいと思います。

Hamuppi × Lettuce選手ペア

今回の反省を踏まえ、平均順位を上げ多くのポイントを稼ぐと予想します。

FaxFox × Peterpan選手ペア

前回も紹介した韓国選手ペアのFaxFox × Peterpan選手ペアですが、準決勝、決勝共に6位と安定感を持っています。その理由が、決勝でもキルで稼げているという点です。先ほどキルポイントでは稼ぎにくいと述べましたが、こちらのペアはキルで稼ぐことに成功している数少ないペアです。キルで稼ぐ安定したスタイルに加え、ビクトリーロイヤルを獲得できれば総合優勝が近づくことでしょう。

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。私は予想が大きく外れて驚きを隠せませんでしたが、同時にウォームアップを踏まえた本選でどう順位が動くか楽しみで目が離せません。次回のFNCS Week1は3月21日(土)に開催予定となっています。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.