ゲーム フォートナイト

【フォートナイト】FNCSサーバー別1位の降下地点を解説

FNCS2020032504

 3月21(土)、22日(日)に開催されたFORTNITE CHAMPION SERIES(FNCS)において、各サーバーで1位に輝いたペアの降下地点は「新ランドマーク」と共通していました。FNCSでの状況を踏まえ、なぜ新ランドマークに降りるのが強いのかを解説していきます。

 

初動降り

 FNCSで1位を獲得した多くのペアは、ボスが存在する「新ランドマーク」に降りています。新ランドマークに降りている、サーバー別1位の降下地点は以下の通りです。

サーバー順位選手名選手名降下地点
ASIA1位FaxFoxpeterpanザ・グラトウ
NA EAST1位HazThaGreatAveryザ・シャーク
NA WEST1位100T Arkhramandrewザ・シャーク
MIDDLE EAST1位pаncakеMev予選 ザ・リグ / 本選 過疎地
OCEANIA1位SprazBolaザ・グラトウ / ダーティー・ドックス

 EUROPEサーバーで1位を獲得した「Maagе」「Castеry」選手ペアは本選では過疎地へ降りていましたが、その後の練習では「ザ・エージェンシー」に降りていました。新ランドマークの中でも、「ザ・グラトウ」「ザ・シャーク」が非常に人気であることがわかります。

 

ザ・グラトウ

 「ザ・グラトウ」で入手可能な「ブルータスのミニガン」は直接キルに繋がる強力な武器であり、最終盤敵にハイグラウンドを取られていたとしても下からミニガンを撃ち続けるだけで、敵は移動が困難になり、自分たちが下にいても有利が取れます。

 以下の動画は、ASIA1位を獲得した「FaxFox」「peterpan」選手ペアがビクトリーロイヤルを獲得した際のものです。下からブルータスのミニガンを撃ち続けて敵は移動が出来なくなり、下に降りることを余儀なくされています。

 

ザ・シャーク

 ザ・シャークに降りているNA EAST1位の「HazThaGreat」「Avery」選手ペアは、「スカイのグラップラー」「スカイのアサルト」を分けて持っている様子でした。HazThaGreat選手は、グラップラーの機動力で安置移動、ハイグラウンドリテイクをし、Avery選手はアサルトライフルの火力を生かしたプレイをしているようでした。味方がグラップラーでショットガンの距離まで詰め、自分はアサルトライフルでの援護に回るという立ち回りが完成されており、キルムーブでのポイントも稼いでいたようです。

 

ザ・エージェンシー

 予想外だったのが、1位ペアに「ザ・エージェンシー」降りが存在しないという点です。エージェンシーで手に入るミシック武器「マイダスのドラムガン」は、対面火力や機能性が優れていますがFNCS1位を獲得しているペアの中にエージェンシーに降りているペアはいませんでした。その理由は、エージェンシーの場所にあると推測されます。

 エージェンシー以外の新ランドマークはマップの四隅に設置されていますが、エージェンシーはマップの中心に配置されています。一見安置移動が楽に見えるかもしれませんが、安置移動が少ないということは、敵との交戦が増える可能性があります。そのため、エージェンシーの物資や武器は強力ですが、その分立ち回りが難しい場所なのではないでしょうか。今後のFNCSでは、立ち回りを仕上げてきたエージェンシーに降りるペアが上位に入ることが予想されます。

 

まとめ

 いかがだったでしょうか。新ランドマークはボスが所有するミシック武器は強く、多くの物資も手に入ります。初動で多くの物資が手に入るため中盤はキルムーブや安置移動に専念でき、終盤はミシック武器を使ってキルポイントや高順位を獲得できるでしょう。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.