ゲーム 荒野行動

【荒野行動】五五王者祭開幕、第1弾「七つの大罪」コラボまとめ

荒野行動2020050102

 皆さんこんにちは、yoskです。4月26日(日)に公式Twitterで発表された、「荒野五五王者祭」第1弾「七つの大罪」コラボが開幕しました。過去のコラボ同様、原作アニメファンには嬉しい衣装やスキンが登場。また、原作に登場するキャラクターが持つ能力を受け継いで、それを駆使して戦うレジャーモード「罪の強欲」が追加されています。

今回はコラボ情報に絞り、限定スキンやレジャーモードの解説を行っていきます。

 

七つの大罪とは

七つの大罪』(ななつのたいざい、The Seven Deadly Sins)は、鈴木央による日本の漫画作品。『週刊少年マガジン』(講談社)にて2011年52号の読切作品を経て、2012年45号から2020年17号まで連載された。2015年、第39回講談社漫画賞・少年部門受賞。本編完結時点で累計発行部数は3700万部を突破している。
引用:Wikipedia

 主人公の「メリオダス」が、過去に共に戦った伝説の騎士を集めて戦うストーリーです。「七つの大罪」は、人間を罪に導く可能性があると見なされてきた欲望や感情のことを指し、4世紀のエジプトの修道士エヴァグリオス・ポンティコスの著作『修行論』に八つの「人間一般の想念」として現れたものが題材となっています。今回の荒野行動だけでなく、パズドラやモンスト、トレーディングカード、パチンコ・パチスロにも展開され、また独自のゲームも配信されるほどの人気アニメです。

 

コラボ詳細

過去のコラボ同様、アニメに登場するキャラクターがモチーフになった衣装・スキンの他、レジャーモードや各種イベントが開催されています。

衣装・スキン

<衣装>

メリオダス

ゲーム内映像

エリザベス

ゲーム内映像

バン

ゲーム内映像

セット衣装では上記3キャラクターが登場しています。アニメそのままの衣装ですので、ファンであればどれか一つは入手したいところですね。

<車両>

メリオダスモデル

ゲーム内映像

エリザベスモデル

ゲーム内映像

車両はメリオダス・エリザベスの2人がモデルになっています。かっこいいメリオダスモデル、かわいらしさのあるエリザベスモデル。どちらも入手するのは簡単ではありませんが、当たれば幸運の持ち主です。

<スキン>

Kar98キング

ゲーム内映像

M860・ディアンヌ

ゲーム内映像

MK5・バン

ゲーム内映像

81式・メリオダス

ゲーム内映像

05式・常闇の棺(メリオダスモデル)

ゲーム内映像

M16A4・霊槍シャスティフォル(キングモデル)

ゲーム内映像

仲間・ホーク

ゲーム内映像

仲間・守護獣(ガーディアン)

ゲーム内映像

衣装では登場しなかった他のアニメキャラクターが、銃器や仲間として登場。個人的には、「M16A1(霊槍シャスティフォル)」のデザインは外せないと思っています。この他にもリュック・パラシュート・アイコン枠など様々なコラボアイテムが登場しています。すべて集めるにはそれなりの費用がかかりますが、無料で入手できるチャンスもあります。

 

レジャーモード

ゲーム内映像

期間限定でレジャーモード「罪の強欲」が追加となりました。

<ルール>

  • 嵐の半島・クインテッドのみ、計10チーム参加
  • マップ上にある七つの大罪の力が宿る石柱に移動し、石柱を感知して、七つの大罪刻印を獲得。
  • 刻印を引き継ぐと、七つの大罪の能力を獲得。引き継ぎ後は能力の変更不可。能力は下記の通りです。

ゲーム内映像

憤怒の罪:能力発動後、一定時間受けたダメージを敵に与える。
嫉妬の罪:巨人族になりHP・攻撃力・防御力が大幅に増加。射撃時に一定の確率で爆発が発生し、エリアにダメージを与える。
強欲の罪:治療・回復の速度上昇。復活が2回可能。
怠惰の罪:移動速度・ジャンプ力・リュック容量の上昇。2段ジャンプとリュックのジェット機能が解放。

  • 乗り物はホークのみ、ホークに乗っている間はHP自動回復・120メートル以内の敵を自動感知できる。
  • バトル終了後、スコア計算を行い、毎日TOP50のプレイヤーは「七つの大罪・専属エフェクトアイコン」を獲得できる。

 

原作に登場するキャラクターが持つ能力を受け継いで、それを駆使しながら1位を目指すレジャーモードです。実際にプレイしてみましたので紹介します。

<マップ>

ゲーム内映像

マップはこのようになっています。嵐の半島内の一部(ランダム)が使用され、その中にそれぞれの石柱が配置されています。どこに降りるかは事前に確認しておきましょう。

<石柱について>

ゲーム内映像

ゲーム内映像

こちらが実際の石柱です。石柱の前に立つと画面にチェックボタンが表示され、タップすると各能力を引く次げます。この能力を使って戦闘を有利に進めていきましょう。

<乗り物>

ゲーム内映像

このモード専用の乗り物「ホーク」です。上記で説明した通り、乗っている間はHPが回復されます。1匹につき1人しか乗れませんが、必ず5匹いるためチーム全員での移動も可能です。

<リザルト画面>

ゲーム内映像

実際にプレイした印象は、各石柱付近は激戦区となるため初めから行くのではなく、後から能力を引き継いだ方が有利に進められると思います。航路の都合でスタート時に届かない石柱があれば、そこを狙っていくのも戦術の一つでしょう。どの能力も一長一短ありますので、プレイを重ねて自分に合ったものを見つけて1位を目指しましょう。

 

各種イベント

コラボ開催に伴い、イベントも開催されています。

<チーム集結>

ゲーム内映像

毎日ログインすることで、日ごとにゲーム内アイテムが貰えます。累計7日間ログインすると、限定衣装「七つの大罪神々の逆麟」を獲得できます。

<デイリーミッション>

ゲーム内映像

イベント期間中に指定されたミッションをクリアすると「バーニャエール」を獲得できます。バーニャエールは、他のアイテムと交換できます。

<罪の強欲>

ゲーム内映像

限定レジャーモード「罪の強欲」専用のミッションイベントです。こちらもデイリーミッション同様、ミッション達成で「バーニャエール」を獲得できます。

<ボーナス交換>

ゲーム内映像

上記2つのミッションで獲得した「バーニャエール」でアイテムと交換できます。バーニャエールをたくさん集めると永久スキン「ダナフォール聖騎士団」や「81式・メリオダス」と交換もできます。より多く集めて、コラボ限定の永久スキンを狙ってみてはいかがでしょうか。

<罪の能力>

ゲーム内映像

こちらも限定レジャーモード「罪の強欲」専用のミッションイベントです。モード内で得られる各能力を使ってゲーム内で1位を獲得すると高級物資ガチャが引ける勲章を獲得できます。

<騎士団スーパーセール>

ゲーム内映像

騎士団に所属することで、セール価格でガチャが引けます。自身で騎士団を作るも良し、フレンドが作った騎士団に入るも良しです。

 

まとめ

 内容そのものは過去のコラボと変わりはありません。しかしながら、アニメの人気は非常に高いため、スキンや衣装などが欲しい方もいらっしゃるかと思います。私自身、アニメファンのため欲しいスキンを狙っていますが、なかなか厳しい結果を強いられています。予算を調整しながら人気作品とのコラボを楽しみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yosk

yosk

30代3児の父親。普段はハンドルを握り全国各地を駆け回るドライバー。 暇な時は専らゲーム三昧。スマホゲーム(荒野行動、モンスト)が中心。 課金をすると歯止めが効かなくなる為、嫁に圧力を掛けられている。モットーは「課金はロマン」。口が裂けても嫁には言えない。

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.