Apex Legends eスポーツ PUBG ウイニングイレブン ゲーム ブロスタ リーグ オブ レジェンド 大会・イベント情報

社会人アマチュアeスポーツリーグ「AFTER 6」、5部門で募集開始

AFTER6 202008250101

 8月24日(月)、社会人アマチュアeスポーツプレイヤーを対象としたリーグ「AFTER 6 LEAGUE™」は、2020年度参加企業の受付を開始。本年度は、LoL・ブロスタ・APEX LEGENDS・ウイイレ・PUBG MOBILEの5部門で最大59社を募集している。

※以下、プレスリリース引用

 

「AFTER 6 LEAGUE™」の概要

 「AFTER6LEAGUE™」は、企業に所属するアマチュアeスポーツプレイヤーを対象とした、リーグ運営を通じて「競争」と「絆」を創出する場を提供することを目指して設立されました。「たたかう、つながる」をコンセプトに、eスポーツを通じて、これまで接点がなかった企業同士がぶつかり合い・闘うことで生まれる絆や、つながりの創出を支援します。また、リーグ戦を実施するゲームタイトルは個人戦ではなく、チーム戦・団体戦のタイトルを採用。チーム内外の交流を促進し、eスポーツを通じた参加企業のコミュニティ形成を目指します。

 

社会人アマチュアeスポーツの試合を5タイトルにて実施

 今回、2020年度社会人eスポーツリーグの参加企業受付として以下5タイトルで最大59社の募集受付を開始しました。募集する社会人リーグ開催期間はいずれも2021年3月末まで開催となります。
「リーグ・オブ・レジェンド」:8社募集、年間28試合実施予定
「ブロスタ」:8社募集、年間56試合実施予定
「APEX LEGENDS」:19社募集、年間18試合実施予定
「eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE」:8社募集、年間56試合実施予定
「PUBG MOBILE」:16社募集、年間18試合実施予定

 

G-STAR.PRO所属タレントがアンバサダーに就任

AFTER6 202008250102

AFTER 6 LEAGUE アンバサダー(左から、倉持由香氏、野々宮ミカ氏、水沢柚乃氏)

 

企業がeスポーツ活動を行う拠点やツールを提供

 企業がeスポーツ活動を行う上で課題となっている練習環境として、株式会社ディスクシティエンタテインメント(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:三田 大明)が展開するマンガ喫茶・インターネットカフェ「DiCE」を登録企業に提供していますが、新たに株式会社鉄人化計画(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:岡﨑 太輔)が展開するカラオケ事業「カラオケの鉄人」と、イー・ガーディアン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高谷 康久)が展開するゲーム関連のサービスに特化した専門施設「大阪 GAMELABO」が追加。企業のeスポーツ活動の活性化をサポートします。

 

開幕前記念大会の開催

 AFTER 6 LEAGUE開幕前記念大会を「APEX LEGENDS」にて、2020年9月19日(土)にワンデートーナメントとして開催。9月6日(日)まで大会出場申し込みを行います。
申し込みURL: https://a6l.jp
※20社を超える申し込みがあった場合は抽選となります。

 

 今後の目標

「AFTER 6 LEAGUE™」は今後も国内におけるeスポーツ振興を目的とした普及・浸透活動を推進し、社会人スポーツの一つの選択肢として、eスポーツが根付くことを目指していきます。

 

「AFTER 6 LEAGUE™」公式サイト(登録申し込みサイト)

URL: https://a6l.jp

 

「AFTER 6 LEAGUE™」 スポンサー企業(50音順)

アバーメディア・テクノロジーズ株式会社
イー・ガーディアン株式会社
EPOS Japan株式会社
株式会社鉄人化計画
株式会社ディスクシティエンタテインメント
日本エイサー株式会社

 

 「AFTER 6 LEAGUE™」 後援(50音順)

一般社団法人渋谷区SDGs協会
一般社団法人東京ヴェルディクラブ
一般社団法人日本eスポーツ連合

 

「AFTER 6 LEAGUE™」 協力(50音順)

株式会社コナミデジタルエンタテインメント
Supercell
株式会社G-STAR.PRO
PUBG JAPAN株式会社
株式会社Rush Gaming

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.