eスポーツ ゲーム レインボーシックス 大会・イベント情報

大会テーマソングはLiSAの新曲、「R6JC 2020」予選が9月19日開始

R6JC202009090101

 株式会社NTTドコモとユービーアイソフト株式会社が共催する「レインボーシックス シージ(R6S)」の国内eスポーツ大会「レインボーシックス Japan Championship 2020」予選大会が9月19日(土)から開始。当大会は、R6S国内大会最高額となる総額1,500万円の賞金に加え、優勝チームは2021年に開催される「APAC North 2021」の入れ替え戦出場権を獲得する。

 大会公式ソングに、アーティストLiSAさんの新曲「play the world! feat.PABLO」が選出され、10月18日(日)の決勝大会にて初配信。また、フリーアナウンサー岡副麻希さんやプロeスポーツ選手による、大会へ向けたスペシャル動画が9月15日(火)より公開される。

※以下、プレスリリース引用

 

 今回、数々のアニメ主題歌を担当し男女問わず各世代から人気を得ているアーティストLiSAさんの新曲「play the world! feat.PABLO」が大会公式ソングに決定しました。10月18日(日)に実施される決勝大会には対戦の幕間に本曲初披露となるパフォーマンスの配信を行う予定です。

 また、フリーアナウンサーの岡副麻希さんとプロeスポーツ選手で「父ノ背中」所属のけんきさんによる、スペシャル動画「岡副真希のハマってもeですか?レインボーシックス シージ eスポーツの世界」を9月15日(火)より大会公式サイトなどで配信致します。全6回の配信を予定しており、各回R6Sに関わるゲストが登場。
岡副さんが初心者の目線からわかりやすくR6Sの魅力に迫り、eスポーツの世界で戦う選手のリアルな姿をのぞいていきます。

 予選・決勝大会の模様は、大会公式サイトをはじめYouTubeなどの大会チャンネルで、生中継とアーカイブ配信を行います。詳細は大会公式サイトでご確認ください。

 

大会公式ソング『play the world! feat.PABLO』

<楽曲名>
『play the world! feat.PABLO』
10月14日(水)発売LiSA 5th フルアルバム「LEO-NiNE」収録楽曲

<アルバム>
『LEO-NiNE』

<発売日>
2020年10月14日(水)発売

<価格>
完全数量生産限定盤(CD+BD+上製本フォトブック付き・豪華仕様):¥5,000+税
初回生産限定盤A(CD+BD):¥4,000+税
初回生産限定盤B(CD+DVD):¥4,000+税
通常盤(CD):¥3,000+税

<関連URL>
https://www.lxixsxa.com/

<LiSAさんコメント>
自分らしく世界を遊び尽くす宣言を歌った「play the world! feat.PABLO」を、"レインボーシックス Japan Championship 2020"の大会ソングに起用いただきます。選手の皆様の気持ち、そして大会を盛り上げるパフォーマンスをお届けします! 選手の皆様の本気の戦いと共に、お楽しみください!

 

スペシャル動画「岡副麻希のハマってもeですか? レインボーシックス シージ eスポーツの世界」

R6JC202009090102

<タイトル>
「岡副麻希のハマってもeですか? レインボーシックス シージ eスポーツの世界」

<配信期間>
9月15日(火)~

<パーソナリティ>
岡副麻希さん/フリーアナウンサー、けんきさん/プロeスポーツ選手「父ノ背中」所属

<ゲスト>
第1回 (9月15日) Okayamaさん/大会MC
第2回 (9月22日) たいぽんさん/プロeスポーツ選手
第3回 (9月24日) CrazyPapiyoNさん/プロeスポーツ選手
第4回 (9月29日) gatoradaさん/プロeスポーツ選手
第5回 (10月1日) MAGさん/プロeスポーツ選手
第6回 (10月6日) XQQさん/eスポーツコーチ

<配信>
大会公式サイトをはじめ、YouTubeなどの大会チャンネルで配信

<岡副麻希さんコメント>
記念すべき初開催にMCとして携われること、大変嬉しく思います。どうなるのか、可能性は無限大でわくわく
しております。みなさんと最高の時間を共有し、選手の熱気をお伝えできるよう頑張ります!

<けんきさんコメント>
今回の大会は、日本のR6Sおよびeスポーツの発展に大きく貢献する大会だと思います。そんな中で、プロゲーマー、コアゲーマーとライトゲーマーのユーザーの架け橋となる大きな意義があるこの番組で、アシスタントMCという大役をいただき、感謝とともに、身が引き締まる思いです。番組は見どころ満載です。プロプレイヤーの普段見ることのできない一面や、画面からは伝わらないマインドなど、深く掘り下げてご紹介していきます。ライトゲーマーも、コアゲーマーにとっても有益な情報満載ですので、是非ご覧ください!

 

「レインボーシックス Japan Championship 2020」大会概要

<イベント名称>
レインボーシックス Japan Championship 2020

<ゲームタイトル>
レインボーシックス シージ(PC版)

<主催>
株式会社NTTドコモ、ユービーアイソフト株式会社

<大会協賛>
ALIENWARE※1、関家具

<大会サイト>
https://rainbow6.jp/championship2020/

<大会日程>
予選大会Phase1:2020年9月19日(土)、9月20日(日)、10月3日(土)
予選大会Phase2:2020年10月4日(日)
決勝大会:2020年10月17日(土)、10月18日(日)

<大会形式>
予選大会はオンライン、決勝大会は「幕張メッセ」にて無観客で実施

<賞金総額>
1,500万円(優勝1,000万円、2位300万円、3位100万円、4位50万円、5位タイ/4チーム12万5,000円)

<優勝特典>
2021年に開催される世界大会に向けたリーグ戦「APAC North 2021」の入れ替え戦出場権を獲得※2

※1 ALIENWAREは、米国 Dell Inc. の商標または登録商標です。
※2 毎年2月に開催される最高位の世界大会「Six Invitational(シックス インヴィテーショナル)」には、ヨーロッパ、北アメリカ、ラテンアメリカ、アジアパシフィック(APAC North /APAC South)の各エリアを勝ち抜いたトップ16チームが出場。日本から「Six Invitational」に出場するためには、北アジアパシフィック地域大会の「APAC North」を勝ち抜き、「APAC South」とのプレーオフでアジアパシフィック上位となり、世界大会の「Six major(シックスメジャー)」でも上位チームとなることが必要。今大会で優勝したチームには、その足掛かりとなる2021年に開催される「APAC North 2021」の入れ替え戦の出場権(「APAC North 2020」下位チームとの入れ替え戦)を獲得できます。なお、APAC North 2020に出場しているチーム、APAC North 2021に出場が確定しているチームには「APAC North 2021」の入れ替え戦の出場権は付与されません。これらに該当しないチームのうち最上位のチームに出場権が与えられます。

 

ゲストプロフィール

R6JC202009090103
LiSA(りさ)
岐阜県出身、6月24日生まれ。'11 年春にミニアルバム「Letters to U」にてソロデビュー。数々のアニメ主題歌・劇中歌を担当、全てのシングルが上位にランクインするヒットを連発。昨年はTVアニメ「鬼滅の刃」の主題歌として7月に出したシングル「紅蓮華(ぐれんげ)」がヒットし、紅白歌合戦に初出場した。

 

R6JC202009090104
岡副 麻希(おかぞえ まき)
1992年7月29日生まれ、大阪府出身。セント・フォース所属。テレビやラジオなど幅広いジャンルで活躍しており、特技であるストレッチなどを生かしYouTubeチャンネルもスタート。初心者の目線からR6Sの魅力や選手たちの素顔などに迫る。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright © eスポーツタイムズ|esports 総合ニュースサイト, 2018~2020 All Rights Reserved.